FC2ブログ

Ats the way

「NGO千の雫プロジェクト」「大阪手作り酵素の会」「大阪源流『水の杜』」

2021年。新しい文明がはじまる。

2021/01/01 00:17 ジャンル: Category:Imagine and create project
TB(-) | CM(-)Edit

122189976_162377865558914_5786704034701850933_n.jpg
今年一番の「映え」。トトロの小径を抜けたところにかかる橋。
熊さんがこんなベンチを置きました。2020年秋。

2021年、新年あけましておめでとうございます!
いやー、本当は昨日のうちに書きたかったのだけど、
やっぱし、予定通り、日にちをまたいでしまいました。

激動の2020年が、終わりましたね。
(過去記事を見たら、2年前も同じ書き出し、、、)

もう、毎年毎年、激動が続いていて、加速して来て、
今年は更に、コロナコロナで明け暮れて、
あーーーーっ!というまに、過ぎ去った感があります。
なんか、何も出来なかったような、止まっていたような。。

そして、もう何年も毎年同じこと言ってきたように思うけど
今年こそ、2021年こそ、本当に大変化のはじまりの年になる。
と、確信している今日この頃です。

次の時代を担う人たちは、
ここまでずーっと、意識無意識関わらず、
準備を続けてきていたんです。

そして今、そんな、準備をして来た人たちが、
ある一定数を越えて起きる劇的変化の時、
そんな時が来たのだと、めちゃくちゃ、思うのです。

単に、ターニングポイントとか分岐点とかじゃなく、
もう2度と過去には戻れないほど、
時間をかけて準備をして
もう我慢できないほど怒りも爆発しそうで、
もうやってられないほど、世間がバカバカしくて、、
そんな時に起きる、不退転の大変革。そんなタイミング。

まさに、新しい時代、というより、新しい文明の、はじまりだと。

劇的な世界の変化の最初は、
10年前の東北の大震災と原発事故だったと思う。
ここから、急激に、今まで隠れていたものが外に出て来たり、
嘘やまやかしがまかり通るようになってしまった始り。
いわれのない誹謗中傷や差別や歴史修正やあれやこれや、
かつてないほどの政治の腐敗、止まることのない環境悪化。。
地震や豪雨による大災害、教育の劣化、、、
ありとあらゆる、良くないことが目に見えて出て来た10年だったと思う。

でも、もっと言えば、
個人的には、1995年の神戸の震災前後から始まってます。
どう生きてゆくかを真剣に考え始めたのは。
それから、長い長い準備期間を経て、
ようやく、3年半前に、今の水の杜に出会えたのでした。

そして、世界は、2001年の世界同時多発テロあたりから。
じわじわと、真実が顕わになりはじめたと思います。

もっと言えば、ジョンレノンやボブマーリーや忌野清志郎や、、、
色んな、影響力の大きい人たちが先に気づき始めて、、、


色んな人たちが、色んなことをきっかけに気づいた人たちが、
これからどう生きてゆくかの方向転換をし、
それに沿って、自分と取り巻く世界を、創って来ていたのです。

なので、10年前の震災の後すぐに、
準備が出来ていた人たちは、西の方に移住して
農地を持ち、暮らしをミニマムにして、だけど豊かに安全に
生きる生活に、すぐにシフト出来たんだと思うのです。

10年前には動けなかった人も、
それ以降、多くの人が、準備を始めていました。
意識無意識に関わらず、
同じスピリットを持つ人たちは、自然に情報を交換し合い、
インターネットの普及もあって、
今や知らない人同士でも、すでに繋がっている、すでに仲間である、
そんな状態になっているのが、凄いことだなといつも思うのです。

そんな10年の中でも、ほとんど気づかなかった人たちも、
なんかおかしいな、なんか腹立つな、なんでなんで?
と、だんだん、小さな変化を起こしていったと思う。

毎年毎年、大災害が続き、政府はそのたびに冷酷で、、
国会ではコントみたいな答弁が続き、
ごまかし、隠ぺい、改竄、、、あからさまに不正があって
それでも平然と、自分たちが正しいみたいな顔をしている人たち、
もう、狂ってるとしか言いようがないほどの状態が続いてる。

数年前まで、「政治的な」こと書いたら、嫌悪する人もいた。
でも、だんだんそういうことも無くなったよね。
多くの人が、政治家腹立つ、おかしいやろ、と言い始めた。
一方で、政権を擁護する人もたくさん居て、
どっちが正しいのか、まったくわからない状態の人もいて、
わからないから、政治の話されると腹が立つって感じ?

世の中は、どんどん、カオスになってゆく。
だけど同時に、大変革の時間に近づいても行った。。


25年前、20年前、10年前、、、
その時々に気づいて準備し始めていた人たちがいる一方で
どんどん、ただ混乱を深めていった人たちも多数。

そして、今年、2020年の世界的パンデミック。
もう、言わずもがな。
何を言っても言うこと聞かない人間に、
神は、自然は、相応の結果を持ってきたということです。

世界中で同時に、大きな変化を強いられる、我慢を強いられる、
これは、後に歴史にしっかり刻まれる、一大事件であることでしょう。

でもやはり、ここまで準備をしてきた人は、
割と嬉々として、今までの人生をあっさり手放して、
新しい天地で、新しい人生を始めた人も、たくさんいるでしょう。

長い長い歴史の中できっと、
こういうことは、何度も何度も、繰り返されたのです。

そうそう、ちょうど冬至の翌日かな、
星が整列するとか、土星と木星が接近するとか、
20年に一度とか200年に一度かの
グレートコンジャンクションっていう現象が起きましたね?

占星学に詳しくないのでよくわかってないけど、
時々動画を見ている、M愛さんは、
有史初めてのこと、2000年ぶりに起きること、と言ってます。

アナスタシアも、本当なら、西暦2000年に、
人類始まって以来の大変化が起きたはずだったと
第6巻だったかな?で書いています。
それは、世界同時多発テロのことだったんだけど、
それと同時に起きるはずだった、世界的パンデミックが
あることが原因で、決行出来なかったのです。

そのことを、2年前の記事に私も書いてました。w

それが、20年の時を経て、今年、起きてしまったわけですね。

なので、私としては、2000年ぶり、有史以来、っていう区切りが
とてもスッキリとマッチします。

つまり、私たちも、ご先祖さまたちも、
人間が始まって以来、初めて起きる、大きな変化の時。
それくらいの、変化だと思っているし、
それでなければもう全然ツマラナイって思ってる。

また権力が入れ替わるだけとか、
また戦争が起きるとか、もう、ホントに絶対イヤだと思う。

2度と戻らないレベルまで、このまま、突き抜けてほしいって思う。

グレートコンジャンクションは、
今まで「地の時代」だったのが、これからは「風の時代」になるというらしいです。

もう、めんどくさいので詳しくは書きませんが、
今までの土の時代は、
「権力、お金、支配、弱肉強食、欲、組織、システム、戦争、、、」
大嫌いな言葉が並ぶ時代でした。

そして、新しい風の時代は、
「誠実、協調、共存、支配しない、平和、やさしい、個の時代、自由、解放、、」
そんな感じ?

私とか、他の身近な人たちも皆、
もともと、「風」の人たちなんじゃないのかな。

だけど、正反対の人たちも半分くらいはいるみたいなので、
そんな「土」の人たちが支配しコントロールしていた世界で
そりゃーー、居心地悪いし、腹立つし、苦しいし、
ずっと、そんなところで良く生きてきたよなーって思う。

それが、ようやく、そんな時代が終わり、
まーーーったく、新しい文明に、入る。入ります。入りたい!
でないと、もう、やってられません。こんな世の中。

と、
まぁ、そういうサインとして、コロナは登場したということです。
色んな説がありますが、なんであれ、
コロナは、新しい文明へとシフトするきっかけとして、
このタイミングで、やってきたのだと、もう確実にそうなのだと思う。

それから、話しはぶっ飛びますが、
アメリカの大統領選です。

まだ、正確には、1月6日まで、決まっていないのです。
その後もまだ、1月20日まで、正式では無いのです。

今、アメリカは大混乱していますね。
わからない人は、アメリカ大統領選、でググってね。
いっぱい出て来て、何が本当か、どんどんわからなくなります。

わざと、混乱させる内容になっています。
変な人たちも、たくさんいるので、余計わかりにくいし、
もう何も考えず逃げたくなるような感じです。

でも、M愛さんや、藤原直哉さんたちの言ってることを
私は、とても共感出来て支持できます。すべてではないけど。

少なくとも言えることは、
トランプはもちろん、めっちゃ酷いヤツだけど、
バイデンさんが大統領になると、
風の時代に入った世界で、土の時代のやり方でリードしようとするのでしょう。
そんな感じです。
トランプが良いとか悪いとかのジャッジはちょっと置いといて、
ともかく、バイデンさんは、逆戻りパターンです。

お金や権力で、人々を好き勝手に支配コントロールしたい人たちが、
またトップ権力を握ることになります。

トランプはどうかわからないけれど、
少なくとも、そういう古い支配システムを、ぶっ壊してくれる可能性はあります。
事実、そういう面もたくさんあったよね。

信じなくてもいいですが、
2度と、支配されたくないと思ってる私は、
2度と、そんな世界政治に戻ってほしくないです。

それだけは思っているのです。

そして、次の新しい文明にシフト出来たら、
一番、大きな、あり得ないほど幸せな変化は、
きっと、「お金」に対する概念だと思うんです。

お金の呪縛から、ようやく、人類は解放されると。。

今、アナスタシアの8巻上を、のらりくらりと、読んでいますが
(いやー、もう7巻からすでに待ちすぎて待ちすぎて、
私の中では、8巻も読む前に、意識の上では通過してしまってるような
そんな感じがありまして、、、w)

だけど、ひとつだけ、衝撃的な寓話がありました。
ネタばれだけど、書く。

「デモクラシー」って言葉ありますね。
昨今よくよく耳にします。「民主主義」って意味ですね?

その言葉が出来た時のことを書いた、アナスタシアの寓話です。

その昔、奴隷制度がまだ平然とあった時代、
たくさんの奴隷たちが、足に重しをつけられて、
毎日毎日、重い石とかを運ばされ、
反発すれば拷問、食事もまともに与えられず、
とんでもなく、酷い扱いを受けていました。

そんな風景を、ずっと高いところから監視している
神官がいました。名前を「クラシー」と言います。

彼はずっと考えていました。
どうすれば、誰も文句を言わず、反発もせず
素直に従い、神官と王を除くすべての人間を
完璧に支配することができるだろう。
その方法を、日々ひたすらに、考え抜いていた。

ある日、反骨精神を持つ若者を見つけ、
自分も奴隷の姿になって近づいてみることにした。
そして彼が企てている、脱走計画の話を聞いた。

彼とのやり取りの中で、クラシーは、
ある「偉大」な、誰も気づかなかった、方法を閃く。
これなら、奴隷たちは文句も言わず、反発せず
素直に従い、仕事もはかどるだろう。

そして、この方法は、確実に、世界を支配するだろう、と。

実際に、世界はそうなった。

クラシーは、奴隷たちの足から重しを外し、鎖を外し自由にした。
そして、石をひとつ運ぶたびに、金銭を与えた。
奴隷たちは、以降、嬉々として、石を運び続けた。

こうして、クラシーは、世界中の人間たちを支配し、
好き勝手にコントロールするすべを身に着けたのだ。

別の神官が、クラシーに言った。

「悪魔だ!」

「そうだ。そう呼ぶがいい。
 そしていつかこの方法のことを、
 悪魔のクラシー、デーモンクラシーと呼ぶことになるだろう」

みたいなことを、言ったというわけです。

・・・・

身に覚え、ありますか?ありますね??

私たちの足に石も鎖もついてません。
重い石を運べば金銭ももらえます。
何をするのも自由です。
頭の良い人は、もっとお金をもらえる方法を考え付いたり
自由だから、何でも出来るんです。

鎖につながれて拘束されているわけではないから
本当に、自由で幸せです。やりたいこと何でも出来るし。。

そうですよね。それが民主主義です。

だけど、その「デモクラシー」という言葉の元に、
私たちは、鎖に繋がれた状態と、なんら変わらず、
相変わらず、支配勢力に、上手にまんまと、コントロールされて
汗水流して働き、上納金を納め、ルールを守り、生きている。。

バイデン候補や、その仲間たちの言葉の中に
何度も何度も何度も、出てきました。

「デモクラシー」という言葉。

まさか、

「デーモンクラシー」のことじゃ、ないですよね??


そんなことも最近感じています。


真の自由とは何か。真の安寧とは何か。

2000年の時を経て、私たちは、クラシーが考えた
悪魔による支配から、ようやく真に、解放されるのだとしたら??

これほど、スッキリとわかりやすい自由は無いでしょう。

もう一度言うけど、一番変わるのは、「お金」の概念だと思う。

私たちを奴隷じゃないけど奴隷として扱ってきた権力層たちは、
お金で、私たちを、支配コントロールしてきたんです。

それが、ガチャンと変わるんです。
グレンとひっくり返るんです。

どうなるのかはわかりません。
なんとなくわかってるけど、定かじゃないし
人類始まって以来のことなのだから、説明出来ません。

だけど、確かに、お金に対する概念は、
ここ数年で、少しずつ、変化してませんか??

山本太郎さんももちろん言ってますし、
色々批判はあるけれど、たくさんの人が言っています。
MMTという、お金の考え方が、どんどん知られて来ています。

だんだん、人々のあいだで、認知され始めているんです。

「日本は国債じゃかじゃか発行して借金だらけ、
 次世代にツケを残すばっかりで申し訳ない。
 だから、我慢しなくっちゃ。つつましく生きなくちゃ」

これは、デーモンクラシーな、支配、コントロールです。

そうじゃないのでは??

山本太郎さんの動画を見たことが無い人はぜひ一度見てね。

コロナで、全国民に、10万円ずつ給付されましたね?
日本は世界一のドケチ国家だけど、
世界はもっともっと、給付金出してますよ。

アメリカは、また、新たに、国民全員に600ドル、配るそうです。
それをトランプが、「600ドルなど安すぎる。2000ドルにしろ」と
そう言って、サインをしなかったのですよ。
それが、つい昨日かおととい、一転サインしたそうです。
理由はよくわかりませんが。。

どちらにしても、
世界の先進国は、コロナによる経済的な苦悩から国民を救うために
多額のお金を生み出し、給付をしています。

こんなこと、出来るんだ???
と、思いませんでした?

Twitterでは、もっと出せもっと出せ、と言う声が多いです。

もう、みんな、デーモンクラシーな作戦に、気づいちゃったんでしょうか。

自由に幸せに暮らしていると思い込んでいたけれど
なんだぼくらは、騙されて、実は搾取され続けていたんだ。
そんなお金を返してもらわなくては。

私なんてそう思っています。

そしてやっぱりこの流れでいくと、
お金に関する真実はどんどん暴かれ、
コロナ関連の給付として、
また、配られることになるんじゃないのかな。

山本太郎さんは、
せめてコロナが収まるまでのあいだ、
1人毎月10万円を給付し続けろ、って言ってますよ。
仮にもこないだまで国会議員だった人です。
誰よりも誰よりも勉強してるし、
彼の試算はすべて裏付けがあり、可能であることも話してます。
だから、誰も、文句言える人いません。
いちゃもんつける人はたくさんいますけど。

心配しているひとは多いでしょう。
だって、今まで一度もそんなことやったことないんだから
金融システムが破壊するとか、円が暴落するとか、
色んなこと言う人がいます。

だけどもうすでに、金融なんて崩壊しててもおかしくないような状況ですよね。
なのに、こんな時でも株は値上がりしてるんですって。
異常でしかないですよね。今の方が崩壊してると思われます。

今、現在、
まだ、土の時代のエネルギー支配から
思考を転換出来ていない人たちが多いですよね。
まだまだ、これは数年続くのかもしれない。

だけど、もう時代は「風」で、新しい時代というより
新しい文明が、始まろうとしている時なんです。

人類始まって以来です。不退転です。
2度ともとに戻らないほどの、変化なんです。

私、多くの人々の苦しみは、
すべて「お金」が原因と言っても過言ではないと思います。

世の中のシステムがすべて、そうなっているから。

それが、どんな風に変わるのかはわからないけれど、
大きく大きく、変わるんですよ。きっと。

お金の要らない世界になるか、
どうなっちゃうのか、全然わからないけど、
たぶんきっと、お金の苦悩からは、解放されるんです。

そう意図してください。それに向けて準備をしてください。
と、思うんです。

イメージあんどクリエイトです。

お金で苦しむことのない人生。楽じゃないですか?
犯罪もなくなりますよ。自殺も減るでしょう。
イライラすることも、夢を諦めてしまうこともなくなるよ。

今、お金の問題がきれいさっぱり解決したら、
何をしたいですか??

そんな妄想をはじめてほしいのです。

仕事辞める??
やりたくない仕事ならやめちゃえるよね。

大好きなシゴトならやめないでしょう。
もっともっと自分を活かせる仕事につけるかもしれない。

やりたいこと自由にやれる。
子どもたちに苦労させることもない。

一時的に、カオスな状態になったりもするのかな。

だけど、誰もがやりたいこと出来たら、
本当に、真に奴隷生活から解放されたら、、

どうなるのか、想像してみてほしい。

世界は崩壊するでしょうか。
それとも
大きな幸せに満ち溢れたものになるでしょうか。

善き妄想を。


-------------

今年もまた、Imagine and create をやろうと思ったんだけど、
2年前に書いたものと、ほぼまったく、変わらないのです。

自分の暮らしは、大きく変わったし、
どんどん創造出来て来ていると思うんだけど、
世界は、全然動いていない、止まっているか劣化してる、
ってことですよね。

だから、時間ある人は、そんな余裕のある人は、
この下に続く、過去記事を、
読めるものなら読んでください。

おんなじことも書いてました。

突然ですが、
書いているうちに、年が変わってしまいました。

新年あけまして、おめでとうございます。
善き1年になります。きっと。
だから、今を越えていきましょう。
リミットを越えて、ひたすら、妄想に励むべし。
準備が整ったら、ちゃんとその時が来ます。

大変革のタイミングが。


God bless you!!!

あなたのために私も祈ります。
今年もどうぞよろしくお願い致します!

129163902_183018376828196_8021313931276563332_n.jpg

大阪源流「水の杜」

2021元旦 北野あっちゃん 

Imagine and createの過去記事は下に。
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

関連記事

プロフィール

 Ats(あっちゃん)

Author: Ats(あっちゃん)
新しい地球創り
NGO千の雫Project

酵素・発酵レシピ
Babbiの家

過去ログ2006.4~2010.9
旧 Ats the way

Facebook水の杜
Facebook
Facebook2
twitter
カレンダー
01 | 2021/02 | 03
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 - - - - - -
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
超お奨めの本
アナスタシア1


アナスタシア2


アナスタシア3


アナスタシア4


アナスタシア5


アナスタシア6


フリーエリア