Ats the way

「NGO千の雫プロジェクト」「大阪手作り酵素の会」「千早ダーチャ」「Babbiの家」

2017年秋の手作り酵素講習会無事終了しました。

2017/10/11 22:11 ジャンル: Category:手作り酵素
TB(-) | CM(-)Edit

毎日ター坊すぎまして、報告が遅れました。

oosaka6.jpg
2017秋の手作り酵素講習会 大阪


まず、講習会前日、当日に仕込む酵素の材料を買うために
高澤先生と一緒に来阪された十勝均整社の社員さんも
買い出しに付き合ってくださいましたので、
毎年冬にMy醤油作りWSでお世話になっている、
奈良県御所市の、片上醤油さんの蔵を見学させてもらいに行きました。

蔵の前で片上ご主人さん&奥さんと一緒に記念写真。
katakamisyoyu.jpg

片上さんの杉の樽がある蔵です。
katakamisyoyukura.jpg
良い香りに包まれながら、興味津々で写真撮影しています。

そして、片上さんの蔵のすぐそばにある、梅本豆腐店へ。
umemototohu.jpg
ここは行くたびに、お味見をさせてくださるのですが、
それがまた、豆腐からお揚げさんに豆乳汁、ドーナツからアイスまで
フルコースで試食が出てきますので、もうお腹いっぱい。

その後、橋本の産直の店まで買い出しに。
大きな店舗内に、柿柿柿!名産の柿があふれていて、
北海道にはない野菜や果物も多く、楽しんでもらえました。

その後、私のパラダイスにもご案内し、
今季の会場のオーナーであるK川さんにもご紹介することが出来ました。
K川さんご夫妻も、この春から手作り酵素を作られていて
最近の血液検査のデータが少し良かったのだそうです。
なので引き続き、この秋も作ってみたいということでした。

そして、翌日、講習会当日です。

大阪の講習会は、当初30人くらいの予定でしたが
毎度のことながら、私の記載ミスや駆け込みなどあり
40名以上の方たちにご参加いただきました。

この講習会に初めて参加するという方がほとんどで
活発に質問があったり、かぶりつきで見学される方あり
毎回大阪での講習会はとっても活気あります。
高澤先生もいつも、反応が良くて話しやすいとおっしゃいます。^^

こちらは、十勝均整社の社員、Wさんです。
oosaka10.jpg
2才からアトピーで大変苦労があったそうで、
お母さんが、手作り酵素を見つけて飲んだり塗ったりしていました。
その後、調子が良くなると、酵素飲むのをついついさぼってしまうと
またぶり返し、また良くなってはさぼって、、というのを繰り返してきたそう。
最近はずっと良い状態を保っておられます。

そして、いつもの「自分で痛みを取る方法」
oosaka9.jpg
脳の働きや筋肉反射を利用して痛みを簡単に取れます。
自分の身体を健康に維持するためには、
常に、細胞の隅々まで情報伝達がスムーズにいくように
脳にちゃんと指令を送らないといけません。
普段から何の対話もせずに、具合が悪くなると病院に行き、
薬に頼るようになる前に、自分の体ともっと仲良くなりましょう!

手作り酵素を使った手当法です。
oosaka8.jpg
まず、十勝均整社で販売されている、PC2という
(何かといえば、炭酸カルシウムと言ってました。^^)
をまず背中全体にふりかけて、そして、海の精も全体に降りかけます。
そして、手のひらで全体に広げて馴染ませます。
酵素的反応は一瞬でおきますので、まずここで一旦、
あったかいタオルでふき取ります。

そして次は、手作り酵素原液と、大地の精(花崗斑岩の細かい粉末)を混ぜたものを
全体に塗り込んでマッサージ。その後パッティングをしていきます。
oosaka7.jpg

泥パックみたいな感じになりますので、こんなに黒いねばねばが。
身体から出る老廃物のようなものでもあります。
oosaka3.jpg

硬かったところがふんわり柔らかくなり、
コリや痛みが改善されますよ!
デトックス効果も絶大です。^^

これは、食べ過ぎ飲みすぎで胃腸の調子が悪い時、
気の流れというか、体内の循環を良くしてくれる必殺技です。
ある経絡2か所に、1円玉とピカピカの10円玉を貼るだけです。
これで本当に、胃のムカつきとかが改善されるんです。
oosaka2.jpg

ココとココに1円玉と10円玉。
oosaka1.jpg
1日貼ってると、調子の悪い人は10円玉がマックロになる人もいるとか。

この後、怒涛の酵素作り、怒涛のお喋りタイムと続き、
いつものごとく、ドタバタに時間が過ぎました。
(怒涛なので写真ありません、、)

ちゃんとお話しできなかった方、すみませんでした。
また、酵素作りでお会いできるのを楽しみにしています!


そして、一旦荷物を置きに帰って、大津へ移動。
私はもしかして急に眠くなたらコワいので、
なんと、高澤先生が運転を引き受けてくださいました。

午前中に、琵琶湖周辺をちょっぴり散策後、会場へ。
oosaka5.jpg

大津で初の講習会。
ootu2.jpg
こちらは、参加者20名弱でしたが、大津在住の若いお母さんがたの
熱心なラブコールに答えた、奈良県在住のOさんが主宰でした。

まだ全国に代理店の数が少ないので、
この日はなんと、石川県や愛知県からの参加者も。
大阪よりは近いということで、駆けつけてくださいました。

最近大津に引っ越したばかりの、私の古い友人も
酵素に興味があったので来てくれて、久々の再会。嬉しかったです。
これから自分で作ってみると言ってました。がんばれ~~


高澤先生のアップ。^^
ootu4.jpg

同じように、自力で痛みを取る方法。
ootu1.jpg

酵素&大地の精のパッティング
ootu5.jpg

この時、私も会場舞台のカーテンの裏で、
愛知から来られてお疲れのご婦人の方を
パッティングさせていただいてました。
本当にスッキリして、重い身体が軽くなりますよ~~

ふき取ったあとは、やわらか~くなっています。
ootu3.jpg

この後、階下の調理室に移動して、酵素作りのデモンストレーション。
皆さん本当に熱心に見てくださいました。

そして、高速の大渋滞を抜けて、大阪に戻りました。
十勝均整社の皆さんは、大阪空港の近くに宿泊、
翌日、北海道へと帰られました。
本当に、3日間、お疲れさまでした!

社員さんたちのサポートがなかったらどうなってたんだろう?
というほど、ドタバタで喋りまくりで声もガラガラになりました。
大阪ではいつも仲間が手伝ってくれるのですが、
大津では社員さんたちが頼りでした。
受付や物販などぜんぶやってくださって、本当に助かりました!
ありがとうございました!

講習会直前に、うちのプリンタが故障し、
資料もちゃんとそろわないままの大津講習会でしたが、
翌日から、石川県の方、愛知の方、あちこちからお電話いただき、
遠くて酵素作りに来れない方は、自力で頑張って
さっそく仕込む準備をされていました。

さまざまな体調不良に悩んでおられる方、
本当に身体に良いものを手作りしたいと思っておられる方、
家庭での自然治療、代替治療などを望んでおられる方、
さまざまな理由で手作り酵素と出会ってくださった皆さんの
少しでもお力になれるよう、私もますます頑張ります!

どんなことでも、わからないことは電話で聞いてくださいね!
自力で美味しい酵素が出来ますよう祈ってます!


と、2日連続の講習会の模様でした。
昨日は昨日で、1日予定があり、夫の病院にも行ったり、
今日はプリンタの対応で一日追われ、、、
今週末も来週末も、酵素作りとマルシェがダブルブッキング~~~

この3週間に、何もかも詰め込んだので大変なことになってますが、
これぞ、季節労働者というものです。笑 頑張ります!


まずは講習会の報告まで。
今週と来週、酵素作りが続きます。
石見川での酵素作りはあとちょっぴり、
藤井寺のローフードカフェ、碧空での酵素作りと
京都府八幡市での酵素作りの会はまだ空いています。

碧空では、眞奈美ちゃんのヴィーガンランチ、
京都府八幡市では、家村さんの計らいで、
コープ自然派の、ランチ会とコラボだそうで、
美味しいご馳走が食べられます。^^

講習会参加したけど酵素作りどうしよっかなーと
迷っておられる方、次は春までありませんので
この機会にぜひ、酵素作ってくださいね!
長い冬を元気に乗り切ることが出来ますよ!

詳細はこのページの下のほうにあります。
http://sennoshizuku.jp/2017akinotedukurikoso.htm


お急ぎの方は、電話でもOKですよ!
090-6555-0365 北野まで。

以上、2017秋の講習会の報告でした!
これからまだまだ突っ走ります!

ご参加くださった皆さん、
高澤先生はじめ十勝均整社の皆さん、
いつもがっつりサポートしてくれる、仲間の皆さん、
本当に、ありがとうございました!

関連記事

プロフィール

 Ats(あっちゃん)

Author: Ats(あっちゃん)
新しい地球創り
NGO千の雫Project

酵素・発酵レシピ
Babbiの家

過去ログ2006.4~2010.9
旧 Ats the way

twitter
Facebook
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR