Ats the way

「NGO千の雫プロジェクト」「大阪手作り酵素の会」「千早ダーチャ」「Babbiの家」

野草酵素作り初日無事終了~!

2016/04/23 21:04 ジャンル: Category:手作り酵素
TB(-) | CM(-)Edit

12107179_991923207543724_5068063860360979604_n.jpg

13051528_991923194210392_3033653833907346613_n.jpg
摘んで来た野草をみんなで洗っています。

今日は遠く愛知県から来られたご夫妻が
2人で20㎏、作られ、他は1人ずつ10㎏、合計40㎏でした。
今回は、リミットを40㎏にきっちり限定して、
足りないかな?採り過ぎかな?のストレスを軽減。笑

やっぱり少し足りなかったのですが、
そこは、目の前の七志さんの畑でゲットして
ほぼキッチリ、余すことなく40㎏完成♪

サポーターの上田夫妻、
食事や後片付けやあらゆるサポートしてくれる、KおつぼねちゃんとYモジャさん
この方たちのおかげで、ホントにスムーズに行きました。感謝感謝。

私は別ルートで、ウバユリやイタドリやその他
この周辺にはない草を採りに行っていたので
皆さんが野草摘みしている写真は撮れてませーん。^^;
のんびりまったり、とても楽しかったようです!

13051556_991922884210423_822631040901791359_n.jpg

洗った野草をひたすら切っています。
13083354_991922887543756_3681387045362647230_n.jpg

Mご夫妻、仲良く20㎏を切ってます!
上田夫妻も手伝って仕上がりました。
13015683_991922894210422_2467392681593000283_n (1)

てんさい上白糖と響魂で、混ぜ込んでいるところ。
12985549_991922827543762_3315353473736558716_n.jpg

完成!藤の花、ヤマツツジ、何故かキンカン?などで飾り
13012718_991922834210428_1584963351265681141_n.jpg

無事40㎏作り終えて、楽しみな「野草酵素ランチ」!
Kおつぼねちゃんの渾身のおかずたち。
13015594_991922840877094_1105013795019294703_n.jpg
お味噌と酵素を混ぜたり、お酢と酵素を混ぜたり、
おかずはすべて、手作り酵素を使ってくれました。むっちゃ美味しかった!

天ぷらは全部野草の天ぷら、そしてあっちゃんの「野草塩でいただきます。

今日はちょうど良いお天気だったので、外でDayCamp風です。気持ちよかった。
13076525_991922844210427_3174519675246113666_n.jpg

これくらいの人数がまったりしててよかったです。^^

今日ままだ初日。これからまだまだ続きます!
今日来てくださった皆さん、ありがとうございました。

明日、来られる皆さん、お楽しみにお越しください!

さて、ここから「野っちゃん通信」です。^^

ウバユリ。金剛山山頂に向かう道沿いで。
13012804_991923197543725_7070857943886820390_n.jpg

イラクサ(の仲間)。ダーチャ裏の田んぼの土手。
13076514_991922880877090_762222884019344853_n.jpg

ハルジオン。ダーチャ裏の田んぼの土手。
13087342_991922890877089_1220389015096802525_n.jpg
ハルジオンとヒメジオンがありますが、
こんな風に、頭をうなだれて、反省してるみたいなのがハルジオン。笑
ヒメジオンは、ピキっと正面向いています。笑

ゲンノショウコ。ダーチャHome。生薬です。秋にカワ(・∀・)イイ!!花を付けます。
13087482_991922830877095_8490824210420933708_n.jpg
たくさんはないので、ちょびっとずつ。

今年も見つけました~~。地獄の釜の蓋。
名前の割りにとても綺麗でしょ。
13015315_991923204210391_3085284572352301470_n.jpg
地面に張り付くように広がる濃い紫の可憐な花です。
この花が咲いているあいだは、地獄の釜の蓋が閉まっていて、
この時期に亡くなってしまった方は、必ず天国に行けるのだそうです。
毎年、この花を見つけるたびに、教えてもらったこの話しを思い出します。。。


そして、最後に、これは入れませんシリーズ。
同じ紫でも、こちらは毒草ですわよ~~。ムラサキケマン。
13012872_991923200877058_8411333228864431382_n.jpg
この周辺には、セリがたくさん出ていました。
つまり、セリに混じって、このムラサキケマンは出てるんですよ~~。
ヤバいですね~♪♪

でも、葉っぱはちょっと丸めで、茎も柔らかく、花は紫いろ。
セリは白い花です。
どちらも花が咲く前は間違えやすいみたいです。

慣れたら簡単に見分けが付きますが、
わかりにくい時は、茎のほうをちぎって、匂いを嗅いでみてね。
セリなら、ハーブ系のとっても良い香りがします。
ムラサキケマンは匂いナシ。

今年はいつになく、ムラサキケマンがいっぱい出てました。^^;
まー、でも間違っても死にません。ちょっと痺れるくらい??

でも、こうして、自然ってとってもうまくできていて、
本物のそばには、よくそっくりさんが登場します。
そして言い換えれば、毒草の周りには、必ずその毒を中和する
役割の薬草が、ちゃんと並んでる、ってことですね。

なので、ちょっと入ったくらいでは、死にません!と思います。笑
周辺の色んな草を一緒に入れれば中和してくれるはず。

だからと言って、ムラサキケマンをわざとどっさり入れるのは、やめましょう!


はい。
取り急ぎ、今日の報告でした!

また明日あります。なので今日も早寝早起き!!

皆さま、神さま、お草さま!今日も一日ありがとうございました!!


※明日来られる方、持ち物確認などはこちら。
http://www.a.zaq.jp/sennosizuku/2016harunotedukurikoso.htm









関連記事

プロフィール

 Ats(あっちゃん)

Author: Ats(あっちゃん)
新しい地球創り
NGO千の雫Project

酵素・発酵レシピ
Babbiの家

過去ログ2006.4~2010.9
旧 Ats the way

twitter
Facebook
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR