FC2ブログ

Ats the way

「NGO千の雫プロジェクト」「大阪手作り酵素の会」「大阪源流『水の杜』」

秋の酵素作りWS始まりました。秋分の日

2014/09/24 21:38 ジャンル: Category:手作り酵素
TB(-) | CM(-)Edit

lDSCN4350.jpg
暖かい小春日和の秋分の日。
酵素を作り終わった皆さんの笑顔♪
昨年の秋から、ずっと手作り酵素を愛飲してくださっている、
空堀の「舞道ダンススクール」を主宰されている、
ニランジャンさん&アムビカさん夫妻、谷町でトンカツ屋さんを経営されている、Tさん、
そして、昨年講習会に参加、酵素作りは初めての、かなえちゃん、でした。

うちの、ガレージの前です。
後ろには、届いたばかりのタルの山が、、、

とってもいい一日でした。
やっぱり酵素作りが始まると、秋がまた巡ってきたことに
わくわくとしたヨロコビと、感謝の想いが湧きます。

前日の買出しで、やっぱり山をるんるんで駆け巡った私。
見つけた、「秋一番!!」たちで、Welcomeリースを作りました~~。
DSCN4341.jpg
かーーわーーいいーーーぃ。
小さな葉っぱをつけて伸びるこのツルはなんだろう?
それをクルっと巻いて~。
今年初めて香りをかいだキンモクセイ、水引、タデ、
ヤブミョウガ、杉の実、、など飾ってみました♪

こんなのも、秋の楽しみですね~~。

そして、山でいただいたモノたち。
キウイもありますが!野生のモノです!笑
DSCN4344.jpg
赤いのがちょこっと見えているのは、コブシの実です。
まだまだこれから、って感じでした。
アケビは大きいのが、昨年と同じところで待っててくれました。


さて、秋分の日の酵素作りはじめ。
写真撮り忘れ多く、かなえちゃんのブログからお借りしました♪
kanaeimg_0.jpg
材料はまだまだこれから、という感じですが、
すべて必要なタイミングで伝達されて集まったモノたちです。

狭いキッチンのテーブルを寄せて、なんとかコンテナが3個。
DSCN4348.jpg
Tさんが手袋してカッティングしています。
ほんと、10kg作ろうとすると、手にマメが出来ちゃいますからね~~。

早々と切り終えて、砂糖や響魂と混ぜ込んでいるニランジャンさん。
DSCN4347.jpg

写真があまり無いけれど、
かなえちゃんのブログで丁寧に報告してくださっています。
ぜひ見てね!
http://blogs.yahoo.co.jp/kanae88m46/13235345.html

そして、昨日のランチです。
10653654_757803660924680_7290994278416391074_n.jpg
メニューは、、、
西浦友美ちゃん直伝の、スパイスカレー。
今日は、以前大きな病気をしてマクロビ食で治した経験を持つ
ニランジャンさんと、最近アレルギーっぽいのが気になるという
かなえちゃん、ふだんトンカツ食べることも多いであろうTさん、^^
考えて(伝達で)、油を控えめにして、野菜いっぱい入れました。

でも、油は、長崎産のすっぱらしい菜種油、使ってますよーん♪

人参の葉、大根の葉、玉ねぎ、人参、かぼちゃ、、、
甘みには、こないだ作った、葡萄ジュース使ったんです。
これ、よかったみたい!
スパイスの香りが素晴らしく、美味しいカレーになりました。

ご飯は、千早近く、東條産の玄米と、古代米。

そして、空心菜ときのこの炒め物、
金時草のサラダ(玉ねぎ、四角マメ、オクラ、、、)
ドレッシングは、ヘンプオイルと手作り酵素。
このサラダが、めちゃくちゃ美味しいです。
金時草の美しい紫色は、絶対からだに良さそう~~。

そして、冬がんとシイタケ・玉ねぎ・人参の豆乳味噌スープ。
まったりやわらかい美味しさでした。

キュウリとパプリカと生姜、梅の酵素の残り福のピクルス。
野草酵素とお酢でひと晩漬け込んだもの。

アケビの皮と、シメジの天ぷら。
最高の菜種油で、揚げました~。

いやー、なんかこう書いてみると、頑張った感、ありますねー!

酵素作りと一緒に、こんな食事を一緒に食べてもらうことが、
すでに心地よいバランスになっています。
そこで飛び交うお喋りもまた、格別です。

酵素作りも楽しいけれど、
それとともに、秋を楽しむ、旬をお迎えする、、、みたいな。
収穫祭!そうです。そんな感じですね~~。

かなえちゃんは、娘さんが「ぶどう膜炎」という症状になり、
結果的には、免疫を上げることが大事!と教えてもらい、
それで、急遽酵素作りを申し込まれたんです。

ぶどう膜炎って、私は初めて聞いたのだけど、
十勝均整社さんにアドバイスを求めるメールをしていたら、
河村文雄先生が、じきじきにお電話くださって、
色々アドバイスしていただきました。

かなえちゃん以外の方にも役立つと思うので、
ここに記しておきますね。
(忘れないうちに書いたメール、そのままです!笑)

『ぶどう膜炎もそうだけど、ほとんどのアレルギーや炎症は
今の時代になってから。添加物や合成物質の弊害です。
それを更に、ケミカルな治療を加えて加えて、
大昔は自然に分解したり解毒出来ていたものが出来なくなってきているって。
もともと、私たちの大元の祖先は海のエキス。
海の中から産まれたたった1つの細胞から、今の自分にいたるまでの
歴史が遺伝子に連綿と繋がっている。
海の成分である必須アミノ酸やミネラルが、最も身体に馴染みやすく解毒作用もある。
酵素で使う「海の精」は、まさしくその必須アミノ酸。
海の成分に限りなく近いの。
炎症を起こしているのだから、めっちゃ痛いかも知れないけど
点眼を続けるといいって。

そして、解毒分解昨日が落ちているから免疫が下がっているのだから
肝臓を暖めること。お腹を温めること。
体温を上げて、酵素を飲む。
酵素は、栄養成分の分子をすごく細かくして、身体全体に届きやすくしてくれる。

要約したら、こんな感じでした。

あと、麦飯石。
水道水に麦飯石を入れて、30分沸騰しててさます。
その水を常に飲んだり使ったりするといいそうです。』

「私たちの祖先をさかのぼると、もともとは、海のエキスだった
 そこから、今の私たちに続くまで、生命の歴史は38億年?
 連綿と続いている。こんな奇跡が他にあるか。。」

こう言ったのは、私の人生最大の師、榊原陽氏ですが、、
私が、今ここにある生命の偉大さを初めて知り、
大きな大きな、決して後戻りできないくらいの、
気づきをもらったのが、この一連の「生命の歴史Story」です。

河村先生も、まったく同じことを言われます。
初めてお会いした時にも、この話をされたので驚き、
自分の道行きの正しさを、明確に感じたのを覚えています。

十勝均整社の、液体「海の精」は、海の成分みたいなものだそうです。
添加物やケミカルな合成物質に汚染され、遺伝子も傷つけられ、、
そんな時代になったのも、たぶん戦後の高度経済成長期から。
その前は、今のようなアレルギーなど、なかったのですから。

太古の記憶(情報)を、何十億年と抱き持つ、母なる海。
その海のエキスと、今現代にまで情報を繋げてくれている
旬の季節の植物たち。
すべての情報を携えて、更に、自らの常在菌で醸す手作り酵素。。

しかも。
「酵素」というのは、身体中の、60兆個もの細胞の隅々にまで
必要な情報を届け、必要な分解や変化をサポートしてくれる、
まさに、「情報伝達の達人」なんです。

こうやって書くと、ホントに、奇跡の飲み物、、って気がします。

かなえちゃん、大事に育てて、必要な情報をしっかり受け取ってくださいね。


ダンサーのニランジャンさん夫妻も、
今特に大きな疾患があるわけではないけれど、
身体が軽くなった、疲れなくなった、などなど、
肉体疲労も多いであろうダンサーというお仕事に、
大いに役立っている、ということでした。

「夜はトンカツばっかり食べてるの!」(やっぱり、、^^)
という、Tさんも、全然胃もたれしなくなった、とか。

やっぱり、酵素が色んなところで大活躍してくれてるんだね♪

季節ごとに、酵素のチカラを感じる方が増えて、とても嬉しいです!
手作り酵素は、この時代の現代人にとって、最も健康をサポートしてくれる、
力強いパートナーだと思います。

手作り酵素と市販のサプリメントの違いは、
そこに物語があり、巡る季節への感謝があり、自然との協調があり、
微細だけど明確な情報伝達があり、、響きがあり振動があるんです。

必要な人の振動と、必ず、必要なレゾナンスが、起きるんです。

そんな風に、私は思っています。


秋分の日、何かのご縁で集ってくださった皆さん、
ありがとうございました!

「舞道」って打ち込もうとしたら、「ぶどう膜炎」と、履歴が出て、笑
あー、やっぱり何かの伝達があったのだ、、と思った私です♪

ニランジャンさんの、ダンススクールはこちら!
ついでに、英語も自然習得しちゃってください!笑
http://budodance.com/
素晴らしいご夫妻が迎えてくれますよ!

Tさんのトンカツやさんは、サイトないのかな?
あったら、今度紹介します!私も一度行ってみたい。
四角マメのカツもあるとか言ってたし、食べてみたいです。


9/28(日)講習会、現在60名くらいです。
もう少し入れると思います。今からでもどうぞ♪
http://www.a.zaq.jp/sennosizuku/

今、連日連夜、レジュメ作りや準備いろいろ追われています。
こんな時に限って、実家の母から電話がかかってきたりします。笑

だけど、
「こんな時に限って~~」、プールの送り迎えを言ってくる母や
子守りを言ってくる、息子夫妻や可愛い孫たちが、
元気でいてくれる、って、とてもシアワセなことでもありますね。

10月末には、急遽、京都八幡市でも講習会を企画してくださり、
そちらには、なんと、50名ほど申し込みがあるそうです。

もう、なんだかわからない伝達が拡がっていますが
秋が来たからには、ノンストップの棒倒し状態が続きます!


今日もありがとう!!
もう、PCも限界!^^

関連記事

プロフィール

 Ats(あっちゃん)

Author: Ats(あっちゃん)
新しい地球創り
NGO千の雫Project

酵素・発酵レシピ
Babbiの家

過去ログ2006.4~2010.9
旧 Ats the way

Facebook水の杜
Facebook
Facebook2
twitter
カレンダー
03 | 2021/04 | 05
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
超お奨めの本
アナスタシア1


アナスタシア2


アナスタシア3


アナスタシア4


アナスタシア5


アナスタシア6


フリーエリア