FC2ブログ

Ats the way

「NGO千の雫プロジェクト」「大阪手作り酵素の会」「大阪源流『水の杜』」

まずは梅干し作り報告

2014/07/04 10:44 ジャンル: Category:梅干し
TB(-) | CM(-)Edit

DSCN4104.jpg

随分と更新が空いちゃったかな?

身近で、エネルギーを消耗させられることに巻き込まれてました。
自分のことなら対処法は簡単なんだけど、
他人の感情を、自分の中(たぶん)の記憶に刻まれている、
なんらかの「痛み」として、共鳴させてしまうことがあります。
わかっていながら、エネルギーを明け渡してしまいます。

「入れ物」が深いので、仕方ないのです。笑
深いとこから掘り起こして解放していたのかも知れないねぇ。

まぁ。それはそれとして。
世の中のヒト、みんな頑張れよ!とか、言いたいです。
自分の人生、自分がシアワセにしないで誰がするの。
誰かや何かの「せい」で、フコウになったり、しないでくださいね。


さて。
ようやく「書く」チカラが湧いてきたので今のうちに。

ではでは。
6月最後の梅仕事、梅干し作り2Daysのレポートでーーす!!

6/28(土)
10492425_654902784579103_3214056677347590874_n.jpg
梅をホワイトリカーで拭いて、おへそを取っています。
これやってる時間がすごくスキで酢。
手を動かしながら、ぺちゃくちゃとお喋りが弾む、これぞ女子会♪

久しぶりにお会いできた、Mお母さん。
長年連れ添った夫さんを亡くされて、、、しばらく篭っておられたそうです。
やっと外に出るチカラが湧いてきたと、連絡くださいました。
よかったです。またお会いすることが出来て、とても嬉しかったです。
これからまた、めいっぱい、残りの人生を楽しみましょうね!

キレイになった梅をジップロックに入れて、
1406291.jpg
お塩とお酢とホワイトリカーを入れてゆきます。

梅2kgに対して、塩200g、ホワイトリカー70cc、お酢70cc、です。
ちょいと減塩ですね。

完成~~。色がキレイなので嬉しくなりますね♪
1406294.jpg

そうそう。
左のI森さんと、右から2番目のAさん、
野草酵素作りの時に一緒だったんです。
それで、帰りに約束したそうで、今日も一緒になったのですが、、、

I森さんは、アトピーを克服するため日夜がんばっておられるんですが
なんか、1ヶ月以上前、その野草酵素作りでお会いした時より、
なんか顔つきというか表情というか、Energyもめっちゃ明るくなってる。
そしてお顔が、お肌が、めっちゃキレイになってる~~~!!んです。

まず、私が気づいて、
「I森さん、なんかお肌がめっちゃキレイになってるんとちゃう??」
というと、横にいたAさんも、
「そうそう!私もそう思ってた!」と。

そしたら、I森さん。嬉しそうに「そうなんです~~~♪」と。
お話ししてくださいました。

ちょうどその野草酵素作りの日、
例の、「イボが取れちゃった!」の女の子一家も参加くださっていて、
おばあちゃんが、
「イボだけじゃなくて、この子、毎日酵素の残り福のお風呂に入ってたら
アトピーだったのが、なんか ピカピカになっちゃったんですよー!」と、
エキサイトして話してくださってたんです。
お母さんも、ご自身が「サメ肌」とまで言わないけど、肌がカサついていたそうで
それが、酵素のお風呂でつるつるになってきた!と、話されてたんです。

それを、隣りで聞いていたI森さん。「これはやらねば!!」と、
その日から酵素の残り福をお風呂に入れて入っていたんだそうです!

いや~~~。嬉しいです!!
ホントにキレイになっていました。

アトピーに関しては、本当に効果は千差万別で、
ひとりひとり、食生活や、原因も症状も全部違うので、
一概に、改善できるって言えないところがあるんだけど、
こんなに目に見えて効果がハッキリ見えると、めっちゃ嬉しいです!

ホントに、表情まで明るくHappyに変わってきています。
これからも、あせらず根気良く、楽しみながら改善していくといいな~、と
こちらも楽しみに応援していきたいです!アリガトウ!

今年はホントに嬉しい体験談が増えてきました。
必ず、秋までには体験談をサイトにUpしたいです!絶対!キリリ!


はい。梅に戻ります。
2日もしたら、梅が完全に浸かるほど、梅酢が上がってきます。
それまでは、頭が出ている梅ちゃんに、水分をちゃんとかけてあげてね。

2週間くらいしたら、赤紫蘇を投入、
また2週間くらいで、天日干し。それで完成です。

確かレシピを上げていたと。
http://babbinoie.blog.fc2.com/blog-entry-26.html
このレシピでは、最初に梅に塩を刷り込んでいますが、
最近はホワイトリカーで拭いてます。洗う手間も省けますね。

さて、ランチです。
あっちゃんの(豪華)粗食ランチを、楽しみに来てくださるので嬉しいです♪

これは、思いがけず作った、夏野菜のハーブグリル。
10464201_654880481248000_375972294850611647_n.jpg
・ズッキーニとトマト(ヴァンゴッホ)、蒸したジャガイモを、
ハーブ・にんにくで香り付けしながら、オリーブオイルで焼いて
この日はアボカドの良いのが無かったので、バジルソースでいただきました。
めっちゃ美味しくて大好評!!!

前日に、川原さんとこに梅の収穫に行って、
ランチ用に野菜も購入したいと思ってお願いしてたんですよ。

そしたら、ナント、ランチどころか、こんなに用意してくれてて!!
l10259928_654902934579088_1213952721819104010_n.jpg

とてもお安くしてくださったんだけど、使い切れない。
梅干し作りの2日間で、皆さん購入してくださいました。アリガトウ♪

1406296.jpg
あとはこんな感じ。
美味しく出来た出汁で、「天ぷらにゅうめん」も。

あっちゃんコチジャンも好評なのでこの日も出しました。
紫蘇の葉をね。紫蘇の葉を漬けておくと、めっちゃご飯のお供になります。

1406295.jpg

はい。
この日は、参加者さんのリクエストもあって、
金剛山麓、薬草茶庵アムリタ(金・土のみカフェOpen)に行く予定だったのですが
たまたま臨時休業だったので、急遽、こちらの「ラ・フォレスタ」さんへ。
foresta_imgs.jpg
http://www.sinrin.org/foresta/

コーヒーとスイーツをいただきながら、
またしても2時間くらいお喋りに花が咲きました。

千早ダーチャから、ラ・フォレスタさんまで10分もかからないかな。
アムリタへは更に10分くらい。どちらもとても近いので、
営業日であれば、お立ち寄り出来ますよ~♪

参加してくださった皆さん、一日ありがとうございました!!

そして、翌日。6/29(日)
DSCN4093.jpg

この日も4人女子会で、ワイワイと楽しく過ごしました。

鍼灸師のY田さん、昨年も作りに来てくださって、
とっても美味しかったということで今年も参加。
遠くから電車を乗り継ぎ、最後にはバスに乗って、、
遠足みたいな一日でしたね。ありがとうございます。

あっちゃんも入って記念撮影。
DSCN4094.jpg
日曜日だったので、畑仕事に来てくれていた、
ハルちゃんが写してくれました~~。

Y田さんは、Sさんの車に便乗させてもらって、
M美佐子ちゃんの家にお立ち寄り、
畑で育てている赤紫蘇を早々といただいて、帰途についたそうです。

良かったですね~~。

ということで。
無事に、今年も6月の梅三昧、終了~~~~!!
・・・・・
と、思ったら。

翌日、電話がなりました。酵素愛好家、奈良のUさんです。

「梅、要りませんか~~~??」と。

友人宅で、無農薬(ほったらかし)の梅をたくさんもらったそうで、
実はあっちゃんは自分の梅干しを漬けていなかったので
川原さんに追加で注文しようとしたとこでした。

なので、ありがたくいただき、さっそく届けていただきました。
DSCN4097.jpg
ちゃんと計ってないけど10kgくらい?

梅干しと梅酒、梅シロップと、仕込ませていただきました。
今、こんな状態。
DSCN4118.jpg

・・・
ということで、今年の梅仕事、終わりです!
(あと、梅干しは赤紫蘇投入と天日干しが残ってるけど)

川原さんから、皆さんへのお礼のメッセージと、
次は、「桃!!!」の、ご案内が来ています。

このあと、(あともうひとつ日記書いてから)、
桃の件、告知しますね!!

とりあえずUpです。
今日は3つ、更新予定です♪

梅干し作りに参加してくださった皆さん、
ありがとうございました!



関連記事

プロフィール

 Ats(あっちゃん)

Author: Ats(あっちゃん)
新しい地球創り
NGO千の雫Project

酵素・発酵レシピ
Babbiの家

過去ログ2006.4~2010.9
旧 Ats the way

Facebook水の杜
Facebook
Facebook2
twitter
カレンダー
03 | 2021/04 | 05
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
超お奨めの本
アナスタシア1


アナスタシア2


アナスタシア3


アナスタシア4


アナスタシア5


アナスタシア6


フリーエリア