FC2ブログ

Ats the way

「NGO千の雫プロジェクト」「大阪手作り酵素の会」「大阪源流『水の杜』」

4/20(日)は手作り酵素講習会です。

2014/04/18 21:54 ジャンル: Category:手作り酵素
TB(-) | CM(-)Edit

DSCN3835.jpg
講習会の準備、「だいぶ」完了~。

もちより『春の』マーケットが盛況に終わり
(報告はもちよりブログで!)
しあわせ感満タンで、週明けを迎えました。

今週はビッシリ、20日の手作り酵素講習会の準備にあてる!と
ずっとそう決めてたのもので、やることが溜まっていました。

なのに、タケノコさまにも時間を取られ、、、
あのね。
ここだけの話、うちの家。月曜日以来ずっと、ずーっと、タケノコ食べてまつ♪
連続、タケノコ尽くし!笑

なぜかというと、たんまり炊いたタケノコ、
次男嫁ちゃんが「食べられない」ことが発覚。
また、最近、高級そうなベッドをもらった、ふたつ隣の親戚のおばさんちにも
持って行ったんだけど、2日続けて留守。
さすがに3日目のタケノコは持っていけず、、、
毎日毎日、タケノコ炊いたんの消費です。私たち。

そしてしかも、夫ちゃんは、かやくご飯大好きで、
毎日タケノコご飯でも嬉しいみたいで
(ふだん、めったなことでは炊いてくれない嫁が進んで炊くのだからなー)
今日もまた、タケノコご飯です。ははは。美味しいですね♪

とにかく今年の春は、
過去最高に、人生史上最大に、絶賛タケノコ食べてます!!!


まーーー、ともかく。
そんなことはいいのです。美味しければ。
タケノコもタケノコ冥利に尽きるでしょう。


で、前置きが長くなりましたが、
いよいよ、今年春の、手作り酵素講習会が、あさってに迫っています。

今回は、1日だけの講習会ということもあって、
70人定員のところ、今、78名の申し込みをいただいています。

告知が早かったので、パニックになることもなく、
ちょっとずつちょっとずつ増えて、気が付けば1ヶ月前で40人超え。
こら~、ほんとに100人いくのかーー??とか思ったんですけど、
不思議なほど、60人に達した頃からピタリと止まり、、、

いつも毎回、本当に「ちょうどいい」人数の方が集まってくれます。

だから今回もまたきっと、断然スムーズにいくでしょう♪

と言っても、私にとって「スムーズ」とは、パニック寸前、ってことです。
ドタバタが好きなんでしょうきっと。スローライフが出来ない人です。
季節労働者、やしね♪

酵素作りも、今あらためて数えてみて、自分でもビックリ!
なんと、19回も組んでます。19回も!!

いや~。12回くらいかな?と思ってました。笑。

会場が、何箇所にも分かれているので、だいじょうぶです。
これ、一箇所だけだったらめちゃ心配です。

それに今年は、あっちゃんに合わせてくれたかのように、
日に日にあったかくなっています。
4月末でも、きっとたくさんの野草ちゃんたちが
私たちを迎えてくれることでしょう!!!

都会大阪を取り囲む、すべての山々の植物さんたちと
こんなに多くの人が仲良くなれたら、
きっと、すべてが循環している世界。ヨロコビに満ち満ちてくることでしょう。

野草さんたち、木の新芽さんたち、よろぴくお願いします!


今回は、酵素作りのデモンストレーションを、
完璧にやろうと決めています。

なので当日は、その日に「漉す」ために、1週間前に5kg仕込んでいます。
皆さんの目の前で、野草酵素を漉すところを見てもらえます。

そして、当日、酵素5kg、仕込みます!草も新芽も見てもらいます!

私は、朝から淀川でひとり、野草摘みです。笑
自分のやし、デモやから、いいんです。淀川で。

私のことを小さい時から一番よく知ってる川です。
多少汚れていても、私にとっては大事な川です。

水といえば、、、
おとといやったか、水のことも含め、いっぱい日記書いたのを
消してしまったんです。突然どっかに消滅してしまって、、、

水はね。
水は、無くなることは無いんです。考えてみればそうです。

私たちが汚して海に流してしまった水も、
いつかは暖められて水蒸気となり、雨となって、山々に降り注ぐんです。
どこかで氷になっているかも知れない。
どこかの山の地下深くにこもっているかも知れない。
広大な海の、ひとしずくになっているかも知れない。

だけどだけど、水は決して無くならないのです。減らないのです。
姿カタチを、変えることはあっても。。。

「温暖化で氷河が溶けて、、」とか聞くけど
溶けたところで、凍ったところで、どっちにしても水は減りも増えもしない。
だから、大洪水が起きたとしても、どこかで大干ばつが起きる。
今だってそうだよね。

水は無くならない。土も?かなぁ~~。
良くも悪くもずっと、連綿と、循環を続けるのです。

このことを、アナスタシアの本で読んで、
初めて、初めて、実感として腑に落ちました。

私たちは、生命は、産まれた途端、死に向かっている、とか
地球は、人間は、有史以来ずっと、壊れる方向に向かってる、
エントロピーの増大の法則からは逃れられない、、とか。

そんな、行き場の無い「虚無感」が、私にはずーっとありましたが、
それが、なんだか、溶けてきたんです。

「水は無くならない」という言葉で。

「水」は「情報」です。

無くならない限り、有史以来、ずっと膨大な「情報」を記憶している。

そして、私たちの身体の大部分は、その「水」で出来ている。

しかも。

私たちの「意識」も、無くなることはない。(byアナスタシア)

良くも悪くも、発した想いは、消えることなく、どこかに蓄積される。
次の世代の誰かがどこかで、いつでも取り出せるように
「ひらめき」とか「直感」という言葉に置き換えて、保存されている。


おっと、、、
これ書き出すと、タイプがイッキに進む。
そんなことしていられません。

また、ゆっくり書きます。


何書いてたっけ?今?

あーーーー。講習会。笑

手作り酵素の講習会です!

資料がちょうど80部しかありません。
サポートしてくださる方を入れたら、ぴったり80です。

なので、この後は、資料なくてもいい~~~って方は
どうぞ、飛び込みでもお越しください。

あと2日で、キャンセルとかも出るかも知れませんし、
どっちにしても、必ず「ちょうど良い」数の方が来てくださることに
なっておるんです。宇宙的に完璧ですから。ありがとうございます。


アナスタシアの続編も、2巻3巻とも読み終えてしまい、
書きたいことも次々と溢れてくるのに、
2巻の感想を下書きしたまま、まだUpできません。
(今日書こかな。だからあかん。)

そして、講習会に向けて、「野草酵素作り」のレジュメを作り、
プリンターと、互換インクの詰まりが早いかプリントアウトが早いか
日々競争してました。無事80部作成。

プリンターが良い子になった途端、
古い大きな空のファイルを見つけてしまい、
過去3年間の「酵素作り」の数々のシーンをプリントアウトし、
一冊のアルバムに仕上げました。

やるときはやるわ~、あたし。

言葉や文字がどれほど多くを語っても、
写真ほどわかりやすいものはありません。
一目瞭然!ってやつですね。イメージしやすい。


明日、書けるかどうかわからないので、今日書いておきました。
きっと、大阪を取り囲む山々から、大阪湾に流れる川の数々から、
たくさんの情報を持った、絶賛素敵な方たちと、
また新たに、Reunion(再会)する、ヨロコビで溢れることでしょう!

情報。私たちは皆、大事な情報なんです。

ありがとうございます。

20日、お待ちしています。

講習会が終わったら、わたし~~~~、熊野へ~~~~~♪
嬉しすぎて、やっと休息日で。(その後、怒涛の酵素作り)


しあわせすぎます。ありがとうございます。

では。
終わります。


あ!19日は、上田ダーチャリーダーたちが、
午後から畑作業開始するそうです!!!
行ける人は、上田リーダーまで連絡を~。

Facebookやってる人は、「FaceTime」??とかいうやつで
連絡先があるはずです。テレビ電話なので注意!
私こないだ初体験でビックリしたわ。笑

上田かおり@ダーチャリーダーのFacebook
https://www.facebook.com/ueda.kaori.7?fref=ts

よろしくお願いします!




関連記事

プロフィール

 Ats(あっちゃん)

Author: Ats(あっちゃん)
新しい地球創り
NGO千の雫Project

酵素・発酵レシピ
Babbiの家

過去ログ2006.4~2010.9
旧 Ats the way

Facebook水の杜
Facebook
Facebook2
twitter
カレンダー
03 | 2021/04 | 05
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
超お奨めの本
アナスタシア1


アナスタシア2


アナスタシア3


アナスタシア4


アナスタシア5


アナスタシア6


フリーエリア