FC2ブログ

Ats the way

「NGO千の雫プロジェクト」「大阪手作り酵素の会」「大阪源流『水の杜』」

白味噌作っていました。そしてMy醤油今夜締め切りです。

2014/02/06 19:59 ジャンル: Category:手作り味噌
TB(-) | CM(-)Edit

DSCN3341.jpg
先に麹を潰し、そしてお豆を潰してます。

DSCN3342.jpg
ねりねりねりねり・・・^^


今日のお味噌作りは、大阪市内の若いお母さん、Tさんお一人でした。
「醤油作り」「味噌作り」「酵素」などの検索で、
千の雫のサイトを見つけてくださったそうで、私も初対面。

3.11以降、食の見直しを真剣に考えるようになり
お味噌や梅干しなどの発酵食品を手作りする、ということも
始められたそうです。

私と同じで、ローフードを学んだり、酵素ジュースを作ったり、、
まったく同じ方向を見て歩いてる方でした。

ここに来てくださる方は、本当にそういう人が多いです。

酵素や発酵食品は、ただのブームなどではなく、
3.11を機に、或いはそのもっと前からも、
現代社会のあり方に、何かしら疑問や不安を抱いてた人たちが、
「なんか、この飽食の時代、これでいいのか?」という問いや、
「地球や子どもたちの未来を守らなきゃ」という防衛反応が先にあって、
自然に、無意識に、大事な情報を受け取って、
時代のブームを誘導したんじゃないのかな、と想ったりする。

3.11以降、だんだん、その必要性が明確になってきたと思う。

お味噌は、日本のソウルフード。パワーフード。
そして、放射能の内部被爆対策としても、
その絶大な効果は、3.11の直後から、とても重要視されてるよね。

長崎に原爆が落とされた時、味噌汁や玄米のおかげで
ご自身や周囲の人たちに、爆症がほとんど発症しなかったという、
秋月振一郎さんのお話は有名ですね。

(こちらの記事から転載させていただきます。)

昭和20年8月9日の原子爆弾は長崎市内を大半灰燼にし、数万の人を殺した。
私と私の病院の仲間は、焼き出された患者を治療しながらひき続いて努力した。
私の病院は、長崎市の味噌、醤油の倉庫にもなっていた。
玄米と味噌は豊富にあった。
さらに、ワカメもたくさん保存していたのである。
私と一緒に、患者の救助、付近の人の治療に当たった従業員に、
所謂、原爆症がでないのは、その原因の一つは「ワカメの味噌汁」であったと
私は確信している 」



(今、ワカメは産地をちょっと気にしてしまうけど、、、)

お味噌は、次世代に受け継ぎたい日本の伝統保存食であり、
日本人の風土や特性、自然の理にかなった食べ物であり、
更に、原発事故後の人間に、欠かすことの出来ない健康食。

そして、戦後の高度経済成長期に生まれ育った私たちは
その大事なソウルフードを手作りすることを忘れてしまい
大切な継承が途絶えかけていた。

それを今思い出して次世代へと受け継ぐことは
本当に、「自然」からの情報伝達。メッセージ。

言葉でも文字でもなく、
誰もが無意識にその大切さを思い出したのは
私たちが決して、目に見える世界だけで
生きているのでは無い、という証しだと思う。


今日来てくださったTさんも、
きっとそんなメッセージを明確に受け取ったんだろうと思う。

そしてそんなTさんと、
今日は、東京都知事選のことやらなにやら、話が合い、
たくさんお喋りできました。

9日のお醤油作りにも、子どもさんと一緒に来てくださるそうです。
親子で参加してくださるの、本当に嬉しいです。
継承じゃなく、直接伝わるのだから、素晴らしいですよね♪


そして、今日の豪華粗食ご飯。
koji 010
切干大根の煮物、菜花のおひたし、出汁昆布(残り福)の佃煮。

(写真は無いけど、大根と人参の天ぷら、野菜たっぷり自家製味噌汁。
黒豆とささげ入り玄米ご飯、大根スライス発酵調味料色々ディップ。など)

(いつも自画自賛で恐縮ですが、、^^)どれもホント美味しい♪

切干大根も菜花のおひたしも、味付けはお醤油のみ。
なのに、切干はとても甘いし、菜花はとても旨味がありさわやか。

そして、昆布は、今回実験的に、やはり醤油だけで
コトコトとストーブで長時間煮ふくめて、
火から降ろして、荒熱を取ってから、酵素原液を混ぜてみました。

最初は甘みが馴染んでいなくてダメかと思ったけど
数時間置いてから食べた時は、甘み馴染んで、さらに深みもあり、
とっても美味しかった。

こうして冷めてから酵素と混ぜれば、失活しなくていいですね!


特にゴージャスな買い物をしなくても、
今ある素材と対話しながら、いくらでも美味しいものが出来る。
やっぱ、豪華粗食は作りがいがあります!

Tさんも、美味しい美味しいと連呼してくれました。
よかったよかった♪


お味噌作りをするだけじゃなく、
またひとつ大切な情報交換が出来たな、と思う、今日一日でした!

Tさん、ありがとうございました!


さてさて、今度の日曜日、第3期My醤油作りワークショップ、
いよいよ、今晩24時で締め切ります!

片上さんは、申し出てくれる方皆さん、ギリギリまで受けたいと
そんな嬉しいことを、おっしゃってくれています。
ホント、今は、伝えられる時に、望む人あらば、惜しむことなく!
、、、って、感じですよね。わかる!(笑)

とは言え、もろみの準備があるので、悩んでいる人は今夜中にお願いしますね!

★第3期My醤油作り詳細★
http://www.a.zaq.jp/sennosizuku/shoyutukuri.html


そして、まだ更新が出来ていませんが、
2月3月の予定、お味噌作りや酵素チョコなどの追加情報、
落ち着いたらUpしますので、チェックしといてくださいね!!
http://www.a.zaq.jp/sennosizuku/

春は、春は、、春のことは、ちょっとお待ちを。。。(テンパる。)


ではでは!
今日もありがとうございました!
皆さん、風邪引かないよう、あったかくして過ごしてくださいね。


関連記事

プロフィール

 Ats(あっちゃん)

Author: Ats(あっちゃん)
新しい地球創り
NGO千の雫Project

酵素・発酵レシピ
Babbiの家

過去ログ2006.4~2010.9
旧 Ats the way

Facebook水の杜
Facebook
Facebook2
twitter
カレンダー
03 | 2021/04 | 05
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
超お奨めの本
アナスタシア1


アナスタシア2


アナスタシア3


アナスタシア4


アナスタシア5


アナスタシア6


フリーエリア