FC2ブログ

Ats the way

「NGO千の雫プロジェクト」「大阪手作り酵素の会」「千早ダーチャ」「Babbiの家」

10/13.14講習会報告

2013/10/23 20:10 ジャンル: Category:手作り酵素
TB(-) | CM(-)Edit

DSCN2553.jpg
*10月13日 大阪市西区民センター

スカイビルで都会の里山を楽しんだ後、
いよいよ大阪での講習会です。

十勝均整社の若先生、高澤義典さんが来てくださり
今回で大阪は3度目の講習会。

毎回、たくさんの方が参加してくださいますが
ほとんどが初めての方で、遠く滋賀県や名古屋方面からも
参加してくださいました。

「海の精」を使って、耳や鼻や目のお掃除。
DSCN2558.jpg
これは本当に「お掃除」って感じです。

目に入れると痛いんだけど、ワイパーかけたみたいにスッキリします。
耳鳴りがある人も、これでいっぺんにスッキリする方もおられます。

海の精は、海のミネラル、必須アミノ酸で、乳酸菌です。
舐めるとすっぱくて甘いです。

口に入れるものであり、ケミカルな薬でもないので、
まー、キュウリでパックしたり、塩水でうがいしたり、、、
そんな感じですか??(笑) 予防医学です!

皆さん、本当に興味津々でした。
DSCN2559.jpg
目をぱちくりさせながら、前のめり気味で聞いてくださいました。^^

男性がひとり、酵素のパッティングモデルになってくださったのですが、
どうやら写真を撮り忘れたようです。残念。。
協力してくださった方、ありがとうございました!


酵素の作り方デモンストレーション
DSCN2567.jpg

あっちゃんが、まな板を忘れて来たり、
下にこぼしてはいけない部屋であったり、
ドタバタドタバタとしていましたが、なんとか無事終了~

髪振り乱してヒッシのあっちゃん、、、
DSCN2574.jpg

材料の切り方がかなり大きすぎたので
混ぜる時、キッチンバサミで切ったりもしましたが、、

昨日漉したら、ちょうど11Lありました。
少し少なめかな~~。お味はバッチリです。


はい。
そんな感じで、賑やかに大阪らしくエネルギッシュに
市内での講習会は終わりました。

この日私は、翌日の準備のために一旦帰宅。
高澤さんと京都からサポートに来てくださった
小松さんのお2人だけで、富田林に移動。
瀧谷不動さんのまさに門前にある、「門前屋」さんに
お泊りいただきました。



ここはなんと、100年の歴史がある料理旅館で、
お値段もこの日は、朝食付きで5000円台ととてもリーズナブル。
料理旅館だけあって、お料理が最高に美味しかったそうです。

朝お会いしたら小松さんが、
もう~~、朝食が素晴らしく豪華で美味しかった!!と絶賛!
旅館がナスを作っているのか、茄子会席とかもあるようで
朝食にも茄子料理が沢山出て、それはそれは美味しかったと。

いやー、私も泊まればヨカッタ!とちょっと後悔。

そして、朝は忙しいあっちゃんに代わって、
アムリタのチンマイが、瀧谷不動さんをご案内してくれました!
いや~~~、こんな時もつべきものはアムリタのチンマイです♪

高澤さんも小松さんも、声をそろえて、
「チンマイさんのガイドは最高!!素晴らしい!」と
これまた絶賛されていました。

瀧谷不動も、河内長野も、奈良や和歌山、熊野の聖地も
知り尽くしたチンマイの、またほんわか~としたムードもあり
ガイドを頼むなら彼女に限ります。^^

ぜひどうぞ。アムリタへ。⇒ブログはこちら


チンマイありがとうー!!ほんまに助かりました!
みんなお茶買ってあげてね♪


はい。
あまりの絶賛ぶりに、講習会とは関係ない話に逸れてしまいました。

14日の講習会は、河内長野ラブリーホール、
ここの和室を全部お借りすることが出来ました。

キレイな部屋で、借りるのも帰るのもほったらかしの感じが
とてもありがたかったです。(延長になってジタバタしたものの・・・)


またしても賑やかに、たくさん集まってくださいました。
DSCN2578.jpg

この後、酵素や微生物についてのビデオを見て、
そして、この日、ものすごく反響の大きかった、
I志恵さんの体験談。。。
少し前の日記で紹介しています。
DSCN2588.jpg

3年前大病を患い、死までも覚悟し、
最初は病院に言われるまま、西洋医学の治療も受けたのですが
たまたま担当になった病院の先生に不審を持ち、
その後一切の治療を拒否。
ありとあらゆる代替治療に一生懸命取り組まれました。

そのあたりのお話は、本当に涙ぐましい努力です。
そしてご本人の意思の強さも相当なものです。
ご主人の理解や協力もあり、頑張ってこられました。

サプリや市販の酵素も試されて、
酵素で少し効果が見え始めた気がしていた頃、
アムリタのチンマイを通して、「手作り酵素」に出合ったんです。

春の講習会に参加され、結の里に酵素作りに来られました。
朝からとても沈み込むような出来事があり、元気がなかったそうですが
心地良い自然の中で野草を摘み、酵素を仕込み、
美味しい野草料理を食べ、、、
そうしているうちに、とても元気になってきたそうです。

そして、毎日酵素を飲み、1ヵ月後、
代替医療に変えて、とても理解のある先生に出合ったものの
酵素は糖分が多いので心配されていたそうです。

でも、検査の結果は、
血糖値はもともとさほど高いわけではなかったけれど
酵素を飲み続けたことで上がることもなく、何も問題なかったそうです。

そして、リンパ球の数が、、、
増えていたのだそうです。

「私たちのような症状の者にとっては、これはとても嬉しいこと!」

と、Iさんは言っておられました。

データ的にも成果があり、
また、食や環境に対する意識も高いIさんにとって、
「手作り」ということも、ものすごくメリットになっているそうです。

なんと言っても自分で作り育て、自分の常在菌が発酵を助け、
自分に必要な情報を一番知っている彼らが醸してくれる、
そんな手作り酵素は、本当に彼女にあっていたのだと思います。

何も、手作り酵素の宣伝をしてもらったわけではなく、
彼女の生きざまそのものが、多くの人の心に届いたようです。
たくさんの方に、感動したという感想を聞きました。

闘病中の方、家族が大病の方、、、
健康的に大きな問題を抱えてこられるかたもたくさんおられます。
そんな方たちに、Iさんの選択、生き方、生活スタイルすべてが
きっと、大きなメッセージとして届いたと思います。

高澤さんも感動しておられました。

もし、Iさんに会ってみたいという方がおられたら、
あっちゃんまで連絡くれれば、紹介させていただきます。

彼女もセラピストのような仕事をされているし、
きっと、良きアドバイザーになってもらえると思います。

Iさん、本当にありがとうございました!



それから、今回は写真ちゃんと撮ってました。
お約束の、酵素パッティングの様子。
DSCN2595.jpg
*もともと野球をやっていたというスポーツマンのHくん。
若い男性の裸の背中を、大阪のおばちゃんたちが、
ぐる~~~りと、取り囲んでいます。(笑)

高澤さんが、酵素原液を人肌にあたため、
これを前面に塗り広げ、すべりが止まった頃に
パタパタと、パッティングを始めます。
DSCN2596.jpg

そうすると、ガムのような「リンパの老廃物らしい」が
どんどん出てきて手につくのですが、
この写真のように、凝っていたり、滞っているような箇所が
そこだけが赤くなるのです。
DSCN2598.jpg
おばちゃん代表が、使用前使用後の背中の固さを確かめています。^^

確かに、最初固かったところが、赤くなって、
触ると、柔らかくもちもちとなっています。

モデルになってくれた彼は、
スッキリと軽くなった感じ、と言っていました。

ヒザなど、自分で出来るところは自分でパッティング出来ます。


さて、有意義な講習会の後、酵素作りでした。
遠く鳥取県や石川県から来られた方もあり、
1日で講習・酵素作りの出来る日は、やはり必要ですね。

準備したのは、50kgの材料。
DSCN2604.jpg

みんな一緒に切り始めます。
DSCN2607.jpg
ギャラリーが何故か大ウケしてるんですが、
あっちゃんがまた何かボケボケでもしたでしょうか??(笑)


・・・・

という感じで、無事、2日間の日程終了。
ラブリーホールも、時間を少し延長してもらって、
バタバタドタバタの中、終わりました。

参加してくださった皆さん、
サポート、応援、体験談、モデル、一緒に創ってくださった皆さん、
本当にありがとうございました!

これからの皆さんの生活に、
手作り酵素という、新しい家族のような存在が(笑)
皆さんを益々元気にしてくれることを、
あっちゃんは心から祈っています!!



そして、その晩は、高澤さん小松さんとともに
奈良市内に移動。
私はやっとこさここでまったりと休息いたしました~。

翌朝は、奈良公園あたりを散策。

お約束の、鹿さんたちがお出迎えです。
DSCN2613.jpg
後で聞いたら、この時高澤さんはマジで恐かったそうです。(笑)

ちょうど前日に、牡鹿の角切りがあったようで、
彼らはみんな、どよ~~~んと覇気がなく、かわいそうでした。
雌鹿とバンビたちは、ルンルンと元気いっぱいなのに、
雄たちは、みんなすっごいダメージ受けてる感じで。

切ったばかりの角なのに、はずなのに、、、
DSCN2615.jpg
なんか、、、植物、生えてませんか???(笑)


雨振りの奈良もまた、いいですね~~
DSCN2618.jpg
気になる木になる柿柿柿・・・

DSCN2619.jpg
静けさの漂うたたずまい、、、


DSCN2620.jpg
気になる木になるみかんみかん。。。

ザクロもあちこちにありましたぁぁぁ~~


DSCN2621.jpg
いい感じですねぇ~~


DSCN2624.jpg
なんだっけ。お水取りの。。。

DSCN2626.jpg
ほらほら。それそれ。二月堂。


DSCN2629.jpg
若草山


DSCN2631.jpg
お洒落な茶店も通り過ぎ、、、


春日大社の裏のほうを歩いていたら、
突然、突風が吹きました!

「猫バスだ~!」と喜んでいたら、

ドタドタ!っと、音がする。

なんと、高澤さんがさしていた傘の上に、
木の木っ端が、2つ!落ちて来たのです。

危な~~!
傘がなかったら怪我してたとこやね。

って、とかなんとか言って、ぱっと前を見ると、、、
DSCN2634.jpg
金龍神社。

なんだ。猫バスじゃなくて、龍神風神さまだったのね。

お呼びということなので、ご挨拶してきました。

(金龍ラーメンじゃありません^^)


ご利益をいただいて、
私たちのこれからの人生も、
金色に輝く昇り龍のように、、、(笑)

アリガトウございまーす!!!



はーーーい。
なんとか、13日14日のレポート終わりです。

私にとってはこのブログは「記録」なので、
こうしてちゃんと書くのですが、
最後まで読んでくれた人がいたら、アリガトウ!!

続きの酵素作りは、書けそうなら書きます。

何しろ明日とあさっては北海道なんです。
河村先生のリクエストで、酵素チョコを作って持って行くんです。

もう作って今冷蔵庫に入っていますが、
あとケースにつめなければ。

それにだいたい、明日、飛行機、飛ぶんでしょうか???


一旦送信。
続く、、、、かも知れません。





関連記事

プロフィール

 Ats(あっちゃん)

Author: Ats(あっちゃん)
新しい地球創り
NGO千の雫Project

酵素・発酵レシピ
Babbiの家

過去ログ2006.4~2010.9
旧 Ats the way

twitter
Facebook
Facebook2
カレンダー
08 | 2019/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
超お奨めの本
アナスタシア1


アナスタシア2


アナスタシア3


アナスタシア4


アナスタシア5


アナスタシア6


フリーエリア