FC2ブログ

Ats the way

「NGO千の雫プロジェクト」「大阪手作り酵素の会」「大阪源流『水の杜』」

お盆・子守り日記(2)新しい家族が・・・

2013/08/13 21:50 ジャンル: Category:我が家の国産み物語り
TB(-) | CM(-)Edit

じゃーーーん♪♪♪
DSCN2085.jpg
ピンボケやけど、可愛さが伝わる一枚♪


やってしまいました。
DSCN2094.jpg
あああぁぁぁぁ~。めぐり合いです。いのち拾いです。

DSCN2088.jpg
こんな、イタイケな。生後1ヶ月経ってないかな。


昨日の朝、前の公園にMG二人連れて行った時、
どこからかかすかに聴こえる、あの声・・

「にゃ~~・・・」

ヤバいんです。
この声。
この声が聴こえたら最後、あっちゃんは見つけるまで探してしまうんです。

今にも消えそうな、弱弱しい声。

聴こえなかったフリをして通り過ぎたら、
きっと車に轢かれて、、きっと飢え死にして、、、と
次から次へと「責任」を負ってしまう私。

探しました。必死で。

公園の一角に、小さな倉庫があって
その下が、5センチくらいの高さで空いているんです。
そこに、その隙間に、見つけました。

何度も呼んでみるけど、出てきません。
やっとこさ、手を突っ込んでみても、
小さいのに、「フー!」と猫パンチで威嚇して、逃げてしまいます。

チラっと見えたら、美しい空色の目をした、
シャムのような、高級?そうなにゃんこです。

長い棒やタモを持って来てトライしたけど、全然だめ。

その日はあきらめて、
下の土を掘って、エサと水を置いておきました。

食べられるかどうかわからないけど
まー、連れて帰ってもお父さんに怒られるしな~~、
1日様子見ようと。

そして、お父さんにも説明して、
その子が「どれだけ可哀想か!」と
「どんだけカワイイか!」を、熱弁して(笑)
1日様子を見ました。

今朝、見に行ったら、、
なんと、エサも水も、半分に減っていました。
ってことは、元気なんだ。

でも、声が聴こえない。
覗き込んでも姿が見えない。
お母さんが見つけに来たのかな。それならいいんだけど、、
と、かなり残念な気持ちで帰ろうとしたら、

「にゃ~~・・・」

昨日よりも疲れたような声。
こらあかん。
今日は絶対助けたらな、余計弱らせてしまう、、。

すぐそばに、空き缶集めてるおじさんがいたので、
「手伝ってもらえませんか?」とお願いしました。

おじさん、無関心そ~~に、首を横に振っていたけど
私がヒッシで救出劇をやっていたら、
ふとみるとおじさんが反対側に回って覗き込んでくれてました。

10分くらい頑張ったかなー。
やっと、やっとニャンコが背中から後ずさりしたところを、
おじさんが、軍手はめた手でガッツリ!と、キャッチしてくれました~~。

あー。ヨカッタ。
おじさんもなんか笑顔で嬉しそうでした。ありがとう♪


そして、家に連れて帰って来て、よく見ると、
ハルを拾った時もそうだったけど、
目を傷めているのか、目やにがビッシリでうるうるしてる。
酵素の素「海の精」を水で薄めてコットンに染ませて拭いてみる。

エサにも酵素を混ぜてあげたら、ガツガツ食べる。

病院連れて行くお金もないし、うちの子になるんなら
海の精と酵素でなんとか治ってもらわないと。

(いや、去勢やワクチン、一回は連れて行きますよ!)


水は飲まないんだけど、動きも早くてめちゃ元気。
もう「フー!」と威嚇することもありません。

あまりにカワイイので、お父さんも、まーオッケーでしょう!
しかたないですやん。出合ってしまったからにわ~♪
声を聴いたからには。いのち拾いをしてしまったからには。


ところが、我が家には、
息子夫婦がマンションで飼っていて管理人さんに見つかり
絶対ダメ!と言われてうちにやってきた、モモちゃんがいます。

そして、5年前の春、やっぱり家の前の道路でいのちを拾った、
ニャンコのハルがいます。

どうなるかな~~、と思ったけど。

モモは、とっても優しい子なので、全然問題なく、
嬉しそう~にキャピキャピ寄って来て、大歓迎です。

ちび猫も、「フー!」もなく、最初から馴染んでました。
DSCN2084.jpg


・・・・

と、そうこうしているうちに、また今日もMGがやって来て、
ドタバタとしているうちに、
お父さんが驚いて呼ぶので見に行ってみたら、、、

DSCN2112.jpg
なに?なになに?まるで親子みたいですやん。。。。

まー、よかったよかったとひと安心♪
じゃー、チビはモモとお父さんに任せて、、、


私たちは近所のプールへ♪
_.jpg

2.jpg


3時間くらい遊んで帰って来たら、
またお父さんが、今度は大声で呼ぶので
走って行ってみたら・・・!!!!



えーーーー!?!?
なんと。。。。
image2.jpg
ちびが、モモの、、、おっぱい、、、飲んで?る。

いや、モモは女の子やけど、子ども産んだことも無いし
おっぱいは出てないと思うけど、、、
しかも、この子はワンコで、ちびはニャンコで、
しかも、今日初対面で、、、、

なのに、
ちびは、やっとお母さんに会えた~!(ToT) みたいに、
もう、モモにひっついて離れなくて、
しまいには、モモのおっぱいを探し当てて、
それはもう、チュパチュパと音を立て吸い付いてるんです~~!!


モモちゃんがママちゃんになっちゃった??

すっかり・・・お母さんの顔になってます。。。
image.jpg


それにしても、
モモは本当になんて優しい子なんだろ~と思うけど
何も言わず、文句も言わず、にゃんこにされるがまま、、


それから今もずーーーっとずっと、
このふたり、ずっと、このまんまです。れろれろ母子状態。



愛しそ~~に。
DSCN2115.jpg


ちびは、すっかり安心しきってます。
今朝まで、暗い倉庫の下の土の上で独りぽっちやったのに、、、
DSCN2117.jpg


私が、ちょこっとチビをさわろうとしたら、、、
モモちゃんたら!こんな風に、即、ガードするんです~~~!
DSCN2119.jpg

ちびの痛々しい目も、ぺろぺろと舐めてるんです。
そのたびに、ちびが「くしゅっ!くしゅっ!」と、カワイイくしゃみをするんです。
そしたらまた慌てて、鼻をペロペロ、目もペロペロ。。。
ちびもされるがまま。
きっと、こうやって、モモの唾液で消毒してるんですね、、、、、

・・・

なんか、ソレ、、、
完璧なママですやんか!!!


いやーーー、
もともと我が家は、犬と猫が仲良く同居してましたけど、
こんな、擬似親子というか、異種親子というか、、、
なんか、目の当たりにして、めっちゃ驚いています。

動物って、本能なのか何なのか、、、
いや、本能なんでしょう。

モモにおっぱいがあってヨカッタわ~~~。
いやー、二人にとっても、素晴らしい出合いになりました。

ずーっと、この姿見てても、飽きることがありません。
とても嬉しいです。
DSCN2110.jpg
きゃわいすぎるやろ~~~~~♪♪


でも、このチビちゃん、とっても良い猫みたいなんだけど
もしかして誰か、探しているんだろうか・・・

もしそうなら、お返ししなくちゃいけないけどむりです!!!(笑)

でも、一応、大阪市東淀川区、通称「おさら公園」の倉庫の下で発見しました。
男の子か女の子か不明。
シャム猫みたいな気がするけどよくわかりません、、、

どーしても、というなら、お返しします。(ToT)


このままずっと居てくれたら嬉しいな。


----------------


ところで、、、
問題は、この方です。(笑)
DSCN0559.jpg
オレサマ猫の、ハルちゃんです。^^


ここんところ、暑さのせいか、
お父さんの部屋で引きこもり状態。
夜中になると、あっちゃんの部屋に来て
「暑い~、外に出せ~」とニャンニャン攻撃。

明るくなるまで我慢させて、外に出て、
午前中には戻って、ご飯食べる以外は引きこもり、、、

チビにも夕方やっと、ご対面。
チビは全然だいじょうぶ。だってモモママがいるもーん♪余裕。

ハルはちょっとビクっと背中立ったけど、
まるで、「見なかったことにした」かのように、
とっととご飯食べて、お父さんの部屋の引きこもり場所へ。

これから、どうなるんでしょーね~~。楽しみ♪



これは、、、
5年前、「いのち拾い」した時のハルちゃん。
IMG_2967.jpg
あなたもこんなにイタイケだったのよ。
仲良くしてあげてね~~♪



きゃ~~~~~♪
どうなるんでしょう、我が家。
チビがずっと居てくれたら嬉しい。

お父さんも、最初はイヤそ~~にしてたけど、
あまりの可愛さと、モモとべったりの姿見て、
15分置きくらいに、くっ♪くっ・・♪と、笑ってます。


新しい家族になるかも。
(誰も探しに来なければ・・・(ToT)


また報告しまーす♪
おもしろいお盆や。今年わ。



終わり


関連記事

プロフィール

 Ats(あっちゃん)

Author: Ats(あっちゃん)
新しい地球創り
NGO千の雫Project

酵素・発酵レシピ
Babbiの家

過去ログ2006.4~2010.9
旧 Ats the way

Facebook水の杜
Facebook
Facebook2
twitter
カレンダー
03 | 2021/04 | 05
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
超お奨めの本
アナスタシア1


アナスタシア2


アナスタシア3


アナスタシア4


アナスタシア5


アナスタシア6


フリーエリア