FC2ブログ

Ats the way

「NGO千の雫プロジェクト」「大阪手作り酵素の会」「大阪源流『水の杜』」

タンポポ茶作りでした。

2013/08/09 19:45 ジャンル: Category:野草・薬草
TB(-) | CM(-)Edit

20130808_115042.jpg
タンポポの根っこ


おなじみ、千早赤坂村「結の里」でタンポポ茶作りでした。

いやー、なかなかにタンポポの根っこが小さめで
たくさんお茶にしようと思ったら
相当~~掘らなければいけない感じです。
タンポポ茶は、本当に貴重な飲み物であることを実感。

また涼しくなったら堀りに行きたいな~
キレイなタンポポいっぱいあるよ!って人、教えてくださいね!


昨日は、アムリタのチンマイが遊びに来てくれてて、
あっちゃんのワイルドな格好にウケまくりで
写真をいっぱい撮ってくれました。(笑)

まさかこんなことになっていようとは、、、
20130808_114906.jpg
この、筋骨隆々の、腕を見よ(笑)

いやー、そんなつもりはなかったんだけど、
暑さのあまり、こんなことに、、、
後半は、ズボンも捲り上げて、ヒドイことになってました。
男性いないとダメですね。

また、こんなネタみたいなカゴがあるんだもんな~、結いの里。(笑)
20130808_113814.jpg

暑くて、腕がむき出しですが、
ドクダミの生葉をもんだ汁を腕にぬりたくって行ったら、
まーーったく蚊にさされることもありませんでしたよー!
さすが、生の野草のニオイは効果バツグン。


はい。
参加者の皆さんと、まずは、お昼に食べる、
ミョウガと三つ葉を採取するために森に入りました。
森の中の日陰はとっても涼しいんです。
DSCN2025.jpg

コレが、ミョウガです。
森の中に、1億本くらい生えています。(笑)
DSCN2027.jpg
根っこのほうに、「花」が咲いてまして、、、

それが、こんなことになってたんですねー!
DSCN2030.jpg
知らなかったでしょう~!!

野生のミョウガの本当に爽やかで美味しいこと!

そして、三つ葉。
まだMorning dropがキラキラと美しい~~~♪
DSCN2038.jpg
いくらでも新芽が出てきていますね。
これまた3億本くらい生えています。


今日の収穫。
三つ葉は、湯がいて醤油洗いに。
ミョウガは生でスライス。そうめんの薬味に。
サラダにしても良いよね。シャリシャリして美味しい。
DSCN2054.jpg
左端のまん丸なのは、ノビルの根っこ(たぶん)です!

タンポポを掘っていたら、時々こんな真ん丸い根っこが出てきて、、
めちゃくちゃカワイイんです。ちっさいのもあって。
チンマイが、食べてみよう!ってことで、
スライスして、少しずつ食べてみました。
。。。
シャリシャリと食感も良くて、苦味があって、なんとも美味しいんです。
美味しいんですが、、、やっぱし、とんでもなく苦いです!!
ノビルはニラのような感じで美味しいですが、
根っこも何か調理法が無いか、また調べてみたいと思います!

あと、あんまりたくさんはなかったけど、ツユクサも採取しましたよ。
ツユクサも、さっと湯がいて、
オリーブオイルと野草塩で、イタリアン風にしました。
結構イケましたよ。お試しくださいね。

DSCN2055.jpg
手前右側の大皿が、三つ葉。
湯がいて水にさらして絞って、醤油を混ぜるだけ!
それなのに、とんでもなく美味しいんです!!
もちろん、片上醤油でないとダメですよ!(笑)
今日は、濃い口醤油でした。本当に美味しい。
野生だからこその、苦味や旨味。ホントに美味しいです。

隣りにある、小さなガラスの鉢が、ツユクサです。
これも美味しかったよ。

その他のメニュ~は、、、
DSCN2056.jpg
手前、太~い切干大根の煮付け。
(片上醤油だけで味付け。甘いんだ!)

その奥のタッパーは
夏野菜のラタトゥユ。
その右は、ねばねばローサラダ。
モロヘイヤとオクラを刻んで叩いて
オリーブオイルと塩と醤油。
カラフルトマトを散らしてね。美味しいよ。

そうめんの奥は、習ったばかりの糠漬け!
めちゃくちゃ美味しいです。

そうめん出汁も、こんぶとしいたけで出汁を取り
片上さんの淡口醤油とみりんだけ。
冷たい和風スープみたいに、ぶっかけです。美味しいんだよ~♪

そして、酵素玄米。
酵素玄米の小豆も、こないだえびすやさんで買ってきた無農薬。

まー、豪華グルメではないけれど、
添加物ナシ!化学調味料なし!
森の野生の草や、近隣の無農薬野菜と
片上醤油とか野草塩とかでシンプル味付けの、
めっちゃささやかやけど、こんなに美味しい食事は無いですね!
森の中の素敵なログハウスやしね~~。最高♪


はい。
先に自然食ランチを食べてから、
やっと、タンポポ茶作りに。

前もって結いの里で掘って、しっかり乾燥させていたものです。
DSCN2059.jpg

まずは、葉っぱをお茶風に、みんなでカット。
ハサミでも、手でちぎっても。
DSCN2057.jpg
手前のミルは、根っこをほうじてから、ガーします。

根っこと葉っぱを、それぞれほうじてます。
DSCN2060.jpg

弱火で結構長い時間炒ってました。
根っこは、もう少し焦がしたほうがこうばしかったかも。
火が弱かったかな。

こげてしまったら終わりなので、火加減が難しい~
焦がさずに焦がす。。。んです。^^


とにかく、量は少なくなっちゃったけど、完成。
でも、完成品の写真撮るの忘れてる~~~。

出来たての、タンポポ茶をほっこりいただきながら、
今日の「豪華」デザートです。生チョコタルト。
DSCN2063.jpg
谷さんとこにあったお花やハーブでデコレイトしたら
本当に豪華になります。大好評でした~!

もちろん、オーガニックローの、カカオバターとパウダー、
カシューナッツミルクと、手作りの野草酵素!
乳製品も添加物もナシです。

リッチで濃厚な、ホンモノのチョコレート。
子どもでもガンガン食べていーーんです!虫歯にも絶対なりませーん!


と、
楽しくて暑くて美味しかった1日でした!

タンポポ茶は、もういっかいくらいやりたいな~。
マジで真剣に、山ほどタンポポの根っこを掘って。

皆さんもタンポポいっぱいあるところ知ってたら、
ぜひぜひ、作ってみてください。本当においしいし
身体にとってもいいんですよ。

タンポポ茶の作り方は、⇒Babbiの家にあげてます。

美味しいですよー!!


おまけ。
森の中で見つけた、ちっさな果実!!
DSCN2050.jpg
大きな木から、ポトポトとカワイイ実が落ちています。

谷さんも知らなかったというこの木、
DSCN2051.jpg
さっそく調べてくれました。

イヌビワというのだそうです!食べれそうです。

ってことは、秋の酵素に投入出来ますねー!!新顔です。

谷さんの山には、渋柿も柿も、みかん系もクリも、色々あります。
売り物ではないので、あくまでもちょっぴりだけですが
少しずついただけそうで、種類が増えますね。

アケビやカラスウリ、山葡萄なんかも、探しにいきたいです。
楽しみだな~~♪


コケ蒸した老木・・・美しい。
DSCN2041.jpg

結いの里は、夏休みにはもってこいの場所ですよ。
空いてる日を確認して、ぜひ家族でお出かけください。

小さな小川や滝で遊ぶと暑さも吹っ飛びます!
b0132746_2158682.jpg
ほら。こんな良いカオ。(結いの里ブログより)


ハイジみたいなはるかさん(ちょっと年いってますけど 笑)が
てぐすねひいて、待っていますよ。
子どもと遊ぶのが生きがいのような人なんです!

ぜひ、結いの里にお出かけくださいね!

http://www9.plala.or.jp/yuinosato/


楽しい1日を終えて帰り道、
南さんちの八百屋さんでお買い物をしている時に
あの「緊急地震速報」が入ったと、お兄さんが教えてくれました。

あまりに何ごともなかったのですっかり忘れていましたが、
帰って来たら、えらい騒ぎになっていたのですねー!

で、震源地となった地図がネットに出ていて、見てビックリ。
mapimages.jpg

奈良と言えども、大阪と和歌山とのちょうど境目くらい。
千早赤坂村のすぐそばでした。

もし、千早の山にいる時に、大地震が来ていたら、、、

色々妄想してしまいました。(笑)

電車もストップしたり、色々大変だったと思いますが、
良い避難訓練になったんじゃないかな。
気象庁の方、あんなにあやまることないですよね。
これからも、メゲずに、速報知らせてほしいです。

極力被害を抑えられるようにね。



ではでは!!
今日もありがとうございましたー!

まだまだ暑くなりそうだけど、楽しく乗り切っていきましょう~!


終わり。



関連記事

プロフィール

 Ats(あっちゃん)

Author: Ats(あっちゃん)
新しい地球創り
NGO千の雫Project

酵素・発酵レシピ
Babbiの家

過去ログ2006.4~2010.9
旧 Ats the way

Facebook水の杜
Facebook
Facebook2
twitter
カレンダー
03 | 2021/04 | 05
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
超お奨めの本
アナスタシア1


アナスタシア2


アナスタシア3


アナスタシア4


アナスタシア5


アナスタシア6


フリーエリア