FC2ブログ

Ats the way

「NGO千の雫プロジェクト」「大阪手作り酵素の会」「大阪源流『水の杜』」

手作り酵素報告(2)

2013/04/30 19:59 ジャンル: Category:手作り酵素
TB(-) | CM(-)Edit

愛さんのFBから
486743_541786219206667_1869243342_n.jpg


史子さんのFBから
305824_373401352768191_739664023_n.jpg


*4/27神戸市北区大沢町、上大沢ふれあい会館にて。
参加者の方が、次々にFacebookで報告してくださるので
写真撮り忘れの多いあっちゃんは、本当にありがたいです!

この日は野草を摘むのにすっかり時間がかかってしまい
昼食の時間が大幅にずれ込んで、なんと午後3時ごろ。。。
お腹空いて大変でしたが、酵素を飲んでもらって補いながらガンバリました。

今回の講習会で初めてお会いした、吹田市のご婦人が
桜の新芽の天ぷらが美味しいと教えてくださり、
この日サポートに来てくれたゆみよちゃんと一緒に
なんと自ら天ぷらにしてくださいました!

桜の塩漬けなどに使う八重桜。酵素にも入れるといい香りがします。
その同じ新芽を天ぷらにすると、ホントに芳醇な桜の香りで
とっても高級な天ぷらになりましたー!

今後も、春の酵素の時のランチメニューの定番になりそうです。
教えていただいて、ありがとうございました!

サポートでガンバッってくれた、ゆみよちゃん、みなちゃん、ありがとう!


*4/28同じく上大沢ふれあい会館

DSCN1128.jpg
*後ろでそーっと見守ってくださっているのは、このふれあい会館の管理人さん。
ここでの酵素作りの3日間、とっても親切にしてくださって、
野草酵素作りにも興味津々。「こんな草やったらうちの畑に何ぼでもある!!」と、
農薬も撒かずの、ほとんど使っていない畑へ、自ら案内してくださり、
あまり「イタドリ」が見当たらない、って言っていたら、
後で、どこで見つけてくれたのか、どーーーっさり!!なイタドリを
私たちのために摘んできてくださったんですーーー!(涙)

おかげで、野草調達もスムーズに行き、
昼食前に、美奈ちゃんに頼んで作ってもらった、
天然取立ての、イタドリジュースも、少しずつ飲んでもらえました。

ありがとーーーーございました!!!


ハルミさんのFB
537988_458085597610671_1512823124_n.jpg
(ヤッちゃん(野草マニア)には萌え萌えテンション上げ上げな、風景です。)

お世話になったOLCの畑でみんな一緒に野草摘み
DSCN1122.jpg


いいところでしょーー??
DSCN1124.jpg

みんな並んでカッティング
DSCN1126.jpg


この日の参加者の方たちの連帯感と言ったら凄かったです。
前日、野草摘みとカッティングに時間がかかってしまって
結局昼食にありつけたのはなんと午後3時、、、
その話しを最初にお伝えしたせいだったかも知れない(笑)けど、
なんと言うか、One for All,All foe oneの精神で(笑)、
みんなでなるべくいっぱい摘んで、足りない人に分け合って
早く終わった人がまだ終わらない人のカットを手伝って、、、
他の人はコンテナを片付けたり、掃除したり、洗い物まで、、、

(前の日も皆さんもそうだったんですよ。ホントありがたい。)


ご夫妻で参加の、冨田さん。
夫さんが、明るく楽しく場を盛り上げてリードしてくださって
テキパキと動いてくださり、助かりました!
DSCN1127.jpg

で、そのチームワークのおかげで、めでたく、1時ごろだったかな?
みんな揃って、野草ランチです!
DSCN1131.jpg
すぐそばのいちご園の貴重ないちごも管理人さんが調達してくださって、
めーっちゃ甘くて美味しかったです!
(川原農園さんと同じ、紅ほっぺでした!)


サポーターの美奈ちゃんが、めっちゃガンバッテくれて、
前の日に大沢町で買った野菜を料理してくれました。
天ぷらも美味しく揚げてくれて、大好評でした!

あっちゃんも、前の晩から大沢産のタケノコを調理し、
切干大根も作りました。

前出の、冨田さんのご主人は、
これまで野草酵素も、野菜料理も苦手だったのが、
「これやったら毎日でも食べたいな」とまで言わしてしまいました!(笑)

ホントに、お日様の下で、綺麗な青い空、ピカピカ緑の野草を摘んで
それらの名前を覚えながら、切ったり混ぜたりしながら、
隣りの人にチカラを貸したりもらったり、、、

そうした「自然な行動」は、深いヨロコビをもたらしてくれて、
その上、手作りの、土地のものばかりを使った、新鮮採れたての野草料理、、、

これが、美味しくないわけがありませんっ!!!

野草も料理も、人の心を開いて、大きな気づきもあったりするんですね!

このご満悦な表情~~~。
DSCN1135.jpg



本当に楽しい1日でした。ありがとうございました!!


*そして、4/29日、神戸市西区の美奈ちゃんちで今回最終日。

嘉子さんのFBから
923246_247110705430271_1554620232_n.jpg

美奈ちゃんのお友だち、押部谷、おしベジタブルという、
オーガニック野菜のコミュニティのリーダー的存在、
たかちゃんのお家の近くと、畑付近で野草を採らせてみらいました。

たかちゃん「刈らずにお待ちしてました♪」とニッコリ迎えてくれ、、、
ありがたや~~♪

みんな、おしベジタブルの野菜もヨロシク~~!!


たかちゃんち周辺は、驚くばかりの野草の宝庫でした!
前回見せてもらいに来た時はまだ寒い時期でわからなかったけど
まず、美奈ちゃんが先に見つけていた、
山カンゾウ畑でカンゾウどっさり。
セリどっさりのセリ畑に向かおうとしたら、
ひょえ~~といわんばかり、手のひらサイズの三つ葉の軍団!
ドクダミ軍団!もちろん立派なセリ軍団!

その中に、あの、可愛すぎる~~~~のキュウリグサ。

そして、幸子さんが写してくれた、これ。
あまりに小さくて可憐なこの母子草、、、天ぷらでもいただきました。(^^;)V
幸子さんのFBより
284386_311648698965460_808712090_n.jpg


264305_311648848965445_533686938_n.jpg
この日参加の人々。


赤いジャケットの嘉子さんは、重ね煮の教室?をされている方で、
Mushi cafeの友美ちゃんともお友だち、あの方もこの方も、、、
と、初めてお会いするのに、すでにそれぞれの菌さまによる
情報伝達が行き届いていて「先に知ってる!」状態でした。
いつものことですが、本当に情報先走りです。菌さまたち。(笑)

母子草を撮影してくれた幸子さんは、
和のアロマをやってる方で、木から精油を抽出したりしてる方。
木の専門?ではあるけれど、野草にはこんなに目を向けることはなかったそうです。

今回、もう、目をキラキラと輝かせて、
シアワセもヨロコビも溢れんばかりなのが伝わってきて、嬉しかった。


そして、もう一人、ミカさんは、タイ式、バリ式のマッサージ?ヨガ?の先生。
この方も、最初駅でお会いした時から、酵素作り終了まで、
スライド式に(笑)、ぐいぐいとピカピカに表情が変わられて、
あっちゃんは密かに驚いてました。(笑)

皆さん、すでに新しい地球作りのリーダー的存在で、
自立した活躍をされている方たちばかり。

それでも、こんなささやかな「野草摘み」「酵素作り」に、
激しくテンション上げてくれて、喜んでくれる、ピュアな方たちです。


本当に、これまでただ普通に通っていた道端に咲く小さな花や
コンクリートの隙間に力強く芽吹く野草たちの姿が、
この日を境に、急激に輝きを増すのです。愛おしさが溢れるのです。

みーーーんな、こんなささやかな酵素作り体験で、
誰にも何にも教わったりノートとったりもしないのに、

ウン万円もする、スピリチュアルヒーリングとか、
何とかさまからのチャネリングメッセージとか、
感情解放のワークとか、自己発見のなんちゃらセミナーとか、、、

そのようなものよりずーーーっと、格別に深いところから、
解放や癒しが起きたり、気づきがあったり、するんです。

不思議なほどです。みんな。
マジで、涙ポロポロ流しながら、野草摘む人もいるんです。(笑)


何故でしょうかーー??

私には、、、
その人の深いところで解放が起きているのと同時に、
本当にそれと同期して。回りの植物や菌や、空間すべてが、、

存在に気づいてもらったヨロコビで、野草たちが輝くからじゃないかと思う。

ニンゲンの、嘘じゃないヨロコビの感情に、レゾナンスしてるんだと思える。

私たちのヨロコビと、「彼ら」のヨロコビが、初めて「同期」する瞬間。(笑)

ホント。
それまで、「彼ら」の名前さえ知らなかったんだから、
それはきっと、初めての体験なんだと思うよ。


忙しく過ぎる日常の中に埋もれてしまっていた、
あまりにも見慣れた存在であり、だけど、あまりに名前も知らない存在の、
昔は、もっとも身近な友だちであったはずの、彼らとReunionするヨロコビ。かな。

自分の回りで飛び交う、100兆もの常在菌が、
光りよりも早く、意識よりも早く、どんな技を使うのか、
その土地の土壌菌や、植物に同居している菌さまや、
その細胞の中の、ミトコンドリアかソマチッドとかに、情報伝達をし合って、、、
ニンゲンとの「心の通い合い」のフッカツを、歓び、伝え合って祝福している、
からなのかな。

あまりに未知の世界なので想像も出来ないけれど、
そんな、超テレパシックな伝達があることを、
もう、あっちゃんは全然疑っていません。

世の不思議現象も、ヒーリングもシンクロも。
もしかして、全部、この目にも見えない小さき偉人たちの「お蔭様」だと思ってる。

400710_311648542298809_1250461821_n.jpg


そして、美奈ちゃんや、皆さんの手作りのベジ料理も並び、
菌さまは益々大喜び。

シアワセいっぱいヨロコビいっぱい、の1日でした。

375048_247110822096926_2008263392_n.jpg
お世話になった、美奈ちゃん。ありがとうございました!


そして、忙しい仕事の合間を縫って、サポートに来てくれて
昨日は一緒に酵素を作った、お友だちのゆみよちゃん。ありがとう。
行き帰りの車の中で、いろいろに、さまざまに、心に響く体験談、
聴かせてくれて、ありがとう。

ひとりひとりの人間は、そこに生きた証しのStoryが、
かけがえのない、確かな存在としての、唯一無二の、星の瞬きです。
どの人のStoryもきっと、それが真実であればなおさら、
聴く人の心の扉を開くものですね。

野草や土や、風や空や、川や田んぼに住む、目には見えない小さき偉人たちと
そのハタラキはきっと、同じなんだと思います。

すべてが繋がって、それぞれに支えあい、伝え合い、
ヨロコビやシアワセを分かち合って、そうやって、生きているんだな、思う!

活かし活かされて生きている。それが「生活」であり、営みですね。


ありがとう♪



そして、情報伝達の達人。私たちのヒーローにも、ありがとう。

手作りの野草酵素。
最新最速最強、光りよりも早く情報伝達するツールでもあります。(笑)
DSCN0992.jpg


あっちゃんは、この神戸酵素作りロードに、
「箕面酵素」を連れて歩きましたー。

そしてまた、昨日、押部谷酵素を仕込んでしまったので、
あさってからの千早ロードに、押部谷酵素を同行させねばなりません。(笑)

旅は道連れ、酵素マゼマゼ、、です。(爆笑)




・・・
ということで、報告第2弾でした。

あさって2日から、千早赤坂村での酵素作りがスタートです!!!

またまだ、どんな情報伝達があり、どんな再会があるのか、
もう、今から楽しみでなりません!!

あ、そうそう。
5/8は、奈良リビングさんが、取材に来てくださるそうです。
先日お電話いただいて。
何でも、次号で「酵素特集」を組むそうです。

どんな取材になるのか、今からとっても楽しみです!


千早でお会いする皆さん、楽しみにしています!
美味しい酵素を作りましょう!!


神戸に参加してくださった皆さん、お疲れさま、ありがとうございました!!


今日も読んでくれてありがとう!



関連記事

プロフィール

 Ats(あっちゃん)

Author: Ats(あっちゃん)
新しい地球創り
NGO千の雫Project

酵素・発酵レシピ
Babbiの家

過去ログ2006.4~2010.9
旧 Ats the way

Facebook水の杜
Facebook
Facebook2
twitter
カレンダー
03 | 2021/04 | 05
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
超お奨めの本
アナスタシア1


アナスタシア2


アナスタシア3


アナスタシア4


アナスタシア5


アナスタシア6


フリーエリア