FC2ブログ

Ats the way

「NGO千の雫プロジェクト」「大阪手作り酵素の会」「大阪源流『水の杜』」

めぐる季節は人を癒す

2013/01/31 23:25 ジャンル: Category:想うこと
TB(-) | CM(-)Edit

DSCN0268.jpg
やけに熱い今日のコウジ君。クールダウンクールダウン。。。


今日で1月も終わりですね~。
2013年が始まって、早くも1ヶ月。

ほとんど家にいて、コウジ君のお世話したり
お味噌作ったり、豆乳や湯葉作ったり、しています。

昨年仕込んだお味噌が、本当に美味しく出来ていて
それが嬉しくてまた、どんどん作りたくなります。

こないだ、味噌作りのワークショップに、
中学受験を終えたばかりの女の子が参加してくれました。

嬉々として味噌を仕込み、
あっちゃんの作った「粗食」を、美味しいと言って食べてくれたりすると
マクドナルドや吉野家とかに、負けてたらあかんな~と思う。

そして、
この世の、「おばあちゃん」の役割って、スゴイな、とか思います。

おばあちゃんやからこそ、出来ること。

すごい大事ですよ。
お味噌や梅干しが作れる、ってこと。

私も、この年になって初めて思っています。(恥ずかし、、、)
冬は味噌作り。これも自然の癒しです。



そして、明日から2月。

ふと、、、
空を見上げると、すごく寒い日でも、
春のような、暖かみを感じるようになりました。

それは、1日1日と、少しずつ陽が長くなっていることや、
まだまだ固いけれど、小さなつぼみの赤ちゃんを枝先に見つけたり、
車で走る堤防の土手には、やわらかそう~なヨモギが出ています。



めぐる季節。

春・夏・秋・冬。

この4つの季節は、毎年毎年、同じように繰り返されて、
ずーっとずーっと、めぐりくる。

春にいのちが芽吹き、花が咲き、
夏にそのEnergyを溢れんばかりに振りまき、
秋は実となり、生まれ変わるために葉を落とし、
冬はしんと静まり返る。風や雪に耐えて。

これが自然のリズム。

自然の一部でもある、私たちのリズム。

そんな、季節の移り変わりや、
自然のリズムに敏感になると、
これが不思議なことに、本当に「幸せ」感、溢れまくるのです。

どんな腕のいいセラピストより、ヒーラーより、
これほど、人を癒してくれるものは無い、と思うよ。(笑)


なんか、とーーっても、身近すぎて当たり前すぎて、
現代人はすっかり忘れてしまってるけど、
実は、季節とともに、季節に合わせて生きることが
最も、こころもからだも、安定させてくれる、ってことを
私たちはみんな、思い出さなくちゃいけない、って思う。

季節を感じ、旬が差し出してくれるものを食べ、
太陽に合わせて起きたり寝たり、、

それだけで、健康になるんじゃないかな。本当に。


疲れた時、時間に追われている時、
ぜひ、ぽわんと、空を見上げたり、
道端で芽吹き出した野草を見つけたり、してください。

ホントに、根源的なヨロコビを、感じることが出来るから。


めぐる季節に、アリガトウです。


DSCN0105.jpg


近日中の予定 絶賛募集中!
千の雫プロジェクトでチェック!
2月10日(日)中山博さんを迎えて「あわ歌の会」
2月11日(月・祝)第2期My醤油作りワークショップ 
お味噌作り・酵素チョコ作りやってます。




関連記事

プロフィール

 Ats(あっちゃん)

Author: Ats(あっちゃん)
新しい地球創り
NGO千の雫Project

酵素・発酵レシピ
Babbiの家

過去ログ2006.4~2010.9
旧 Ats the way

Facebook水の杜
Facebook
Facebook2
twitter
カレンダー
03 | 2021/04 | 05
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
超お奨めの本
アナスタシア1


アナスタシア2


アナスタシア3


アナスタシア4


アナスタシア5


アナスタシア6


フリーエリア