FC2ブログ

Ats the way

「NGO千の雫プロジェクト」「大阪手作り酵素の会」「大阪源流『水の杜』」

こころは飾れない

2010/09/13 16:31 ジャンル: Category:想うこと
TB(-) | CM(-)Edit

IMG_5738.jpg
*論鶴羽神社の古木さん


よく想うことです。

ことばは飾れるけど、こころは飾れないな、と。

ある文章を読んで、或いはお話しとか聞いて、
共感するとか、反感を覚えるとか、
心が躍るほど同意できるとか、
言ってることの意味は解るけど、ちっとも心に届かない、、、とか

そういう体験、誰にでもありますよね。

無い、というなら、ぜひ、感じてほしいです。

頭や知識で、理解するだけでなく、こころで感じる、ということを。


「波動」と云ってもいいかも知れないです。


言葉は神である。と云う。

心は神と繋がってると云う。

自分のこころを解き放ち、ことばや文字にしてみると、
それは、自分の内側の神を、外に放つことになる。

そこのこころを、言葉や文字に乗せるのだけど、
こころのこもっていない、美しい言葉に乗せることも出来る。
逆に、こころを隠して、美しくない言葉に乗せることも出来る。


だけど、どちらにしても、こころは飾れない、って思いませんか~?


美しい言葉の羅列の中に、共感出来ないこころを感じたり
逆に
そっけない乱暴な言葉の中に、なんともあったかい優しさを感じたり。


嘘とか本当とか、正しいとか正しくないとかより、

真実、その人を語るものは、こころ。だと想う。


こころだけは、本当に、隠せない。飾れない。


ただ、文字を読むのではなく、こころが読める。のでしょ?

ただ、ことばを聴くのではなく、こころが届くものですよね。


頭でなく、こころで感じること。これ、とても大切だと想う。

感性を磨くことにも繋がると思う。

感性に、正しいも間違ってるもない。

人それそれぞれ、みんなひとりひとり、感じることが違う。
違うからこそ、全体としてひとつに成れるのですから。

決して、誰かや何かに属しちゃいけない。
すべての人を尊び敬い、ともに生きてゆくことは当然のこととしても
誰かの想いを、自分の想いとカン違いしてはいけない。

誰かや何かの、影響ばっかり受けてちゃいけない。

内側の、真実、唯一無二の、内なる神が、どんどん遠くなる。


常に、誰かと接する時、
こころの感じるところに、耳を澄ませてください。

あなたのこころを、優しく打ち、開いてくれるものかどうか。


美しい、魅惑されるような、刺激的な、
そんな言葉を操れる人は、たくさんいます。

だけど、感じることが大事。
本当に、あなたのこころに、その人のこころが、届いているかどうか。
文字や言葉はカッコよくても、こころだけは飾れないから。


直観で、それはわかります。

文章には、かならず、こころが入っている。
私は、文章を読むけれど、こころを感じます。

そうやって、ともに生きる仲間は増えてゆくもの。


きっとみんなそうだよね。


本当に、波動(こころ)は隠せない。飾れない。

その心のままに、表に出てくるものです。

心を磨いて、心を清めて、心を高めていかないと、
それは、どんなに飾っても、荒い波長で発せられてしまう。


こころでそれを感じることが出来たら、
また、自分のそんな感性を、信じることが出来たら、

そこには、そのこころには、神が宿ると想う。
外におられる、偉大な神ではなく、
内に在る、すべてと繋がる、普遍的な神さまと。

そこには、偽りのない、優しい神さまがいる。
誰のこころにも。普遍だから。


こころは神。ことばは神。


隠しても隠し切れない、優しいこころを感じられたら、
それはとても、嬉しいことです。

共感できる友だちが、いっぱい増えるといいな~。



ありがとう。

神さま今日も、ありがとうございます。


IMG_5719.jpg
*国産みの島の青い空



関連記事

プロフィール

 Ats(あっちゃん)

Author: Ats(あっちゃん)
新しい地球創り
NGO千の雫Project

酵素・発酵レシピ
Babbiの家

過去ログ2006.4~2010.9
旧 Ats the way

Facebook水の杜
Facebook
Facebook2
twitter
カレンダー
03 | 2021/04 | 05
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
超お奨めの本
アナスタシア1


アナスタシア2


アナスタシア3


アナスタシア4


アナスタシア5


アナスタシア6


フリーエリア