FC2ブログ

Ats the way

「NGO千の雫プロジェクト」「大阪手作り酵素の会」「大阪源流『水の杜』」

あさって8日勉強会、しあさって「あわの歌の会」です。

2012/12/06 21:36 ジャンル:政治 あわの歌 Category:政治
TB(-) | CM(-)Edit

IMG_9390.jpg

プロジェクト99%代表の安部芳裕さんをお招きしての
タウンミーティング、いよいよあさってです!

近隣にチラシを2000枚ほど配ったけれど
今のところ、申し込みは多くなくて、20人ほど。
すごくもったいないです。

でも、私に出来ることは、
こんな場を作って呼びかけることくらい。

誰かの心の扉を勝手に開けて、
ドカドカと入り込んで、がんがんと説得する、とか
そんなことは出来るわけもなく、無理なことです。

でも、ちょうど今がそのタイミングで、
この情報をキャッチしてくれる人が、必ずいる。

そんな人たちのサインが届くから、
私もきっと、場を創っているんだろう、と思ってます。

だから、ちゃんと必要な人が、参加してくれるんだと思ってる。


「自分に何が出来るんだろう??」とか
「どんな未来に生きていたいんだろう??」とか、、、

もし、そんな疑問が湧きあがっている時であれば、
呼びかけの旗に、きっと気づいてくれるはず。

それが、「ご縁」というものだし、
ひとつのサインだし、スイッチONの証し。

「問い」があれば、宇宙は必ず答えてくれる。
そして、目の前に道を開いてくれるものですよね。

ご縁を感じたら、迷わず合いに来てください!
きっと次の道が開けますから!

----------------------------------------------
★選挙の前にこれだけは知っておきたい★
----------------------------------------------

プロジェクト99%タウンミーティング(勉強会)

「なぜ脱原発・反増税・反TPPなのか」

★講師 安部 芳裕(プロジェクト99%代表)

☆日 程 12月8日(土)
☆会 場 クレオ大阪東 3F音楽室(多目的室)
      http://www.creo-osaka.or.jp/east/
      〒536-0014 大阪市城東区鴫野(しぎの)西2-1-21
      TEL 06-6965-1200 
☆時 間  13:15~15:15(開場12:45)
☆参加費 500円 +Love offer(カンパ)

★詳細ページ 
 http://www.a.zaq.jp/sennosizuku/project99.html


---------------------------------

今日、飯山一郎さんのサイトを見たら、
こんなことが書いてあった。

新聞各社が↓総選挙序盤の情勢を一斉に発表した。

・自民が単独過半数の勢い、民主は半分以下 序盤情勢 (日経)
・自民、過半数超す勢い…衆院選情勢10万人調査 (読売)
・衆院選:自民単独過半数の勢い、民主は激減 (毎日)
・自民、単独過半数の勢い 衆院選序盤 (朝日)
・自民優位 民主は苦戦 衆院選序盤情勢 (東京)
・衆院選、自公3百議席うかがう 政権奪還も、民主激減 (共同)

日本の大手メディアは、すべて支配者(米国戦争屋、米国金融資本)の
広報機関なので、支配者の意向どおりの記事になる。




自民か民主のことしか、書いてない。
すでに、自民と民主(公明も)に、決まっているかのよう。

これだー。
これが、昨日感じた「絶望感」の大元。

私が見ているツイッターなどのネット情報では、
「日本未来の党」が爆発的に躍進してる。真逆の世界。

だけど、新聞はまったく、別世界の話を伝えてる。

テレビが大好きな人たちは、きっと何も知らない。
たぶん、とても質素につつましく生きている、
ごくごく普通~の人は、善良で、テレビを疑うことをしない。
NHKや真面目なニュースを、何の疑いも無く信じ込んでいる。

私たちが、ただの少数派で、もの凄く狭い世界を見ているだけなんだろうか。

テレビしか見ない人にとったら、きっとそういうことになる。
彼らは、「大多数」の側にいることが、一番の安泰。


昨日、ちらっとみたテレビのニュースで、
自民党の安倍総裁が、こんなこと言ってた。

「私たちは、幼児教育を無償化します!!」と。

え??
こんな公約、ありましたっけ?初めて聞いた。

憲法改正だ~、国防軍だ~、増税だ~、と
古い威圧方の、男性タイプの政治を、懲りもせず飽きもせず、
それこそが日本のため、みたいな、危うい公約ばかり目立ったけど。

そして、
「コレはばら撒きじゃありません!バラマキとは違うんです!」

他の党がやることにはバラマキバラマキと言うくせに。
そして、ゼネコンや大手企業に「バラマク」くせに。

たぶん、突然「幼児教育無償化」を言い出したのは、
日本未来の党の、「新しい子ども手当て」が、
(中学卒業まで、年間312.000円の支給。子育て応援券含む)
若い母親層に大きな期待を寄せられているから、
急に、相当、アセったんだろうと思う。

周囲の動向を見ながら、公約をどんどん変えてゆく。
もともとの、根っこにないこと、心にもないことを、
付け足してゆく。。。

何のために?
選挙に当選し、権力と支配を握るために。

日本という国のことよりも、国民の生活のことよりも、
選挙に勝つことだけが、目標のように見える。


そんな風にちょっと怒ってたら
その後、未来の党の嘉田さんが、その件でインタビューされてて

「まあ!いいこじゃないですか!
 そんな風にどの党も、子どもたちのための政策を掲げて
 色々議論を深めていけたら嬉しいです。」

っておっしゃってました。
人間が大きいわ~~~。この方。尊敬します!


私たちの、「逆偏向」も、この方は調整してくれますね。
大人です。


でも、子どもな私はもう少し、、、。


ある時、思ったんだよね。

今の(元)の、民主党。
こんなにも世間からバッシングされて、
無茶苦茶なことばかり決め進んでゆく野田総理に怒り、
次はきっと誰も、民主党には投票したくないはず。
少なくとも私の見てる世界では、ありえない。

なのに、そんなとっても不利な時期に、何故か突然解散を宣言した。
自分にも民主党にも、きっと不利なはずなのに。

それにはきっと、裏で何かの合意があったはず。

それが、さっき書いた、飯山さん記載の新聞記事に表れてる、よね。

新聞・テレビなどの、大手マスメディア、
原発推進でTPP賛成の経団連、東電はじめ電力会社、
その他、自民・民主・公明の、三党合意で進める政治
裏でバックアップし、支持してくれる相当数の人の数を、
事前に集め、確約を取っているんじゃないのかな。

大きな会社や労働組合や、その関連の、組織票というやつ。

自分の会社が潰れたら、困るもんね。
そりゃ、そうです。本当に困ります。

だから、
子どもたちの未来を考えると原発は反対だけど、
生活を考えると消費税が上がるのは困るけど、、、

だけど、「組織」に従って票を投じる。。。

「家族のために」「子どものために」

これは本心なんだよね、きっと。現状に対して。

でも、その奥にはきっと、別の不安があるはず。
放射能汚染のことや、今の世の中に対する漠然とした不安が。

それが、そっちが、本心なんだよ、と思う。

きっときっと、そんな人は多い。

大阪の瓦礫焼却問題で、何の罪も無い市民を不当に逮捕したり、
市民の権利を無視して、弾圧し、職権乱用し、、、
ひとりひとりの警察官は、きっと別のところに「本心」があるはず。

だけど、「それが仕事だから」、そうする。
理不尽だろうと、なんだろうと、そうしないとクビになる??

「家族のため」「子どものため」

同じ言葉でも、それにはオブラートがかかってる。
本当に「家族のため」「子どものため」を想う「本心」が、
もっと奥にあるんじゃないかな。

それを見てみぬふり、聞こえない、感じないフリをしてる。


権力にはむかったら、自分だけじゃなく、家族全員が苦しむ。
それがわかっているから、権力に従う。システムに合わす。。

同じように普通の庶民である私にも、その気持ちがわかる。

わかるから、「絶望感」を感じるんです。

多くの、
そんな「本心」を棚に上げないと生きてゆけない人たち。
そういう人たちこそ、「弱者」だと思う。

そんな人たちこそが、システムに立ち向かう時なんだけど、
それは、そう、簡単なことじゃないのも、確かなこと。

たった、数十年しか、生きていない、
今のこの、
平和な時代、技術進歩の最たる時代しか知らない人たち。

目の前の、明日の暮らししか、見えなくても仕方ないかも。
未来のことなんて、真剣に考えたこともない。

自分が大きな地震にあって家を無くしたり、
愛する子どもが不当な被害にあったり、、、
そんなことでもない限り、目が覚めない。

人間って、そんなものだよね~???


だから、私は、この選挙まではもう一度ガンバルけど
これが終わったらもう「残業終わり!サヨウナラ!」って
世間のことなんて考えず、好きに生きて行こうと思ってた。

でも、数日前、小沢一郎さんのラジオ番組か何かの収録で言ってた。

「僕たちはこの選挙で何もかも勝ち取るなんて思っていない。
 それはそんなに簡単なことじゃないとわかってますから。
 まずは第1歩。そして次の参院選でまた頑張る。
 そうやって何年もかけて、政治を変えてゆく。」みたな。。。

はーー。
この方は、本当にスゴイ。
ずっとずっと、やるつもりなんだ。

この選挙に、最後の力を振り絞るのではなく、
もちろん、力をすべて出し切るだろうけれど、
これが最後ではなく、
その後もずっとずっと、それこそ死ぬまで、
自分の意思を貫き続けるんだ、決して諦めることなく。

確かに、選挙に勝ったところで、先は厳しいと思う。
おそらく、マスコミの大バッシングに合うだろう。
権力の座から引きずり落としてやろうとするゾンビたちが
それこそ、今よりずっと必死になって、抵抗する時代が
しばらくは続くだろう。

それをともに越えてゆく意識を、
支援者たちは持たなくちゃいけない。

鳩山さんを、マスコミの報道をそのまま鵜呑みにして
総理の座から、引きずり落としたように、
期待を裏切られた、と言って、手のひらを返す人も多く出てくるはず。

政治に依存するだけじゃ、無理なんだよね。
世界は、自分たちが創るって、ひとりひとりが思わないと。

すぐに満足いく結果が出なくても、
叱咤激励して、ずっとともに育っていかないといけないよね。

応援した人は、それこそずっとずっと彼らを信じ、
支持し続けないといけない。

その道はまさに、これから始まるんだと思う。

そしてそもそも、
新聞報道だけを信じている人たちが大多数なら、
そして、その中でも知ったフリした多くの人たちが
政治なんて誰がやっても同じね。どうせ何も変わらない。」と、
そう思わせることとにメディアが成功したら、
自民党が政権を取ってしまう。あーぁ。


だから、何度でも言いたいと思う。今こそ、だから。
選挙に行って、「本心」を投票しよう。

きっと、すべてうまく行くから。


こんなことみんな、わかってるんだろうけど、
届けたいと思う人も少なからず居るので。


勉強会、来てくださいね!
http://www.a.zaq.jp/sennosizuku/project99.html


それから、勉強会の翌日、
中山さんを迎えてのあわの歌の会、まだ受け付けてますよ!

今年1年を締めくくり、しっかり調整して
来年に向かうために、内側に溜め込んだものを
解消する、良いチャンスですよ。

ぜひ、自分に必要なお伝えをいただいて、
これからの人生に活かしてくださいね!

中山さんを迎えてのあわの歌の会
http://atstheway.blog102.fc2.com/blog-entry-257.html


IMG_9394.jpg

関連記事

プロフィール

 Ats(あっちゃん)

Author: Ats(あっちゃん)
新しい地球創り
NGO千の雫Project

酵素・発酵レシピ
Babbiの家

過去ログ2006.4~2010.9
旧 Ats the way

Facebook水の杜
Facebook
Facebook2
twitter
カレンダー
03 | 2021/04 | 05
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
超お奨めの本
アナスタシア1


アナスタシア2


アナスタシア3


アナスタシア4


アナスタシア5


アナスタシア6


フリーエリア