FC2ブログ

Ats the way

「NGO千の雫プロジェクト」「大阪手作り酵素の会」「大阪源流『水の杜』」

北海道でした。

2012/10/19 22:56 ジャンル: Category:手作り酵素
TB(-) | CM(-)Edit

IMG_9259.jpg
*綺麗でしょ~~。

北海道、帯広に行ってました。
これで3回目です。もう、春と秋の楽しみになってきました。

今年は北海道も秋が遅く、
17日は皆さん「紅葉が遅い。」とおっしゃってたんですが
この写真は帰りのスーパー十勝の中から。
「なんで1日でこんなに紅葉してんの!?」と
一緒に列車に乗った人たちとビックリ&大喜び。

IMG_9256.jpg
*写真で見るよりもっともっと綺麗でした!


これ、写真ではほとんどわからないんだけど、、、
実は、真ん中あたりに、虹が出てるんですよ。
IMG_9260.jpg

見えないな~~。
IMG_9261.jpg

でも、この虹を見つけた途端!
なんと、信号待ちで列車が止まってくれたんです。(嬉)

なのでズームアップして撮ってみたけど
やっぱり写真ではわかりにくいーー。
IMG_9262.jpg

とってもとってもCelebrateな瞬間でした~。嬉しかった。



おっと。そうそう。
紅葉を見に、リゾートしていたわけではありません。
手作り酵素の講習会でした。

もう、春と秋はここに来させてもらうのが
私の楽しみのひとつになっています。


一番最初に、河村先生の講義。

どこでもシンクロしています。今の時代。

「今日の一番のテーマは、他人依存症候群からの脱却。
 そのためだけに来た、と言ってもいいくらいです。」



原発事故のあと、政府は復興予算をまったく関係ないところに使うなど、
もう世の中、とんでもないことだらけになっている。
だから、自分の生命は自分で守る。誰にも何にも依存しない。

これは、生き方そのもののことですね。

先生は、健康のことだけじゃなく、
常に、政治・経済・教育、、、世の中のことすべてについて
色々話してくださいます。

本当に、すべてのものごとは、根底に同じ法則があるものですよね。

ちっぽけな家庭レベルのことも、大きな国政レベルのことも、
大阪の下町の出来事も、地球レベルの世界のことも、
根底には、きっと同じ「理由」や「現象」が見え隠れしている。

小さな決意や、古い体質からの脱却は、
広大な世界の仕組みを変えるほどのチカラにもなる、って
私もいつも思うんです。

先生のお話しに、いっつも私は、
首がポキポキ鳴るんじゃないか、と思うほど(笑)
大きく頷きながら、耳もダンボにして聞くのです。


2日めの朝、カラリと晴れ上がりました。
ログハウスの前で準備してくださるスタッフの皆さん。
IMG_9248.jpg

この日用意してくださった材料さんたち。
IMG_9237.jpg

この会社の人たちは皆さん、本当にアットホームで
接するとすぐにわかると思いますが、とてもやさしい方ばかりです。

とても「おばちゃん」な私には、とてもありがたいです。


仕込んだ酵素を越すところ。
IMG_9238.jpg

この秋から、新しく「響魂(きょうこん)」という
昆布を細かく刻んだようなものが入るので
かなりねっとりしています。
でも、この「響魂」を入れることによって、
海のミネラル、必須アミノ酸が、かなりパワーアップされて
今までより一層、腸にしっかり届き、
酵素としても、栄養としても、素晴らしく進化したそうです。

海の昆布などは、太古の昔、まだ人間も存在しなかったころ、
私も以前から日記に良く書いていることだけど、

「生命の歴史約40億年、私たちの祖先がまだ海のエキスだったころから
 今の自分に至るまで、連綿と生きもののいのちは受け継がれてきた。
 こんな奇跡がほかにあるか。。」by 祭主。

(祭主とは、時々出てきますが、
 私が5年ほど前まで活動していた某多言語クラブの代表のことです。)


これと同じことを、河村先生は話されていました。
昆布は、その頃からこの地球に存在を始めた、
私たちの、偉大なる祖先なんです。(藻とかもそうですね)

その頃の海の成分は、私たちが産まれる前にいた、
母の胎内の、羊水と、同じような成分なんだそう。
液体の「海の精」の成分は、ほとんど羊水と同じだそうです。
Ph2だったかな。水溶性濃度?ウイルスも住めないのだそう。

だから、人間にとって「必須(アミノ酸)」であり、
最も馴染みがあり、最も元気にしてくれる、成分なんです。

そして、「山の酵素」である植物も、
旬の季節のもの(生命エネルギーに溢れている)を
何十種類も入れることによって、より多くの成分を、
砂糖の糖分はミトコンドリアのエネルギーの源(ATP)になり、
必要な燃料となって正常に働いてくれて、、、
自分の手で混ぜることによって、最も適した「常在菌」を、、、

これらすべてのチカラをいただいて、発酵してもらうことで
「手作り酵素」と呼べる、最強の飲み物になるんです。

そして、「酵素」が最も働く温度は30℃~60℃。
体温も、高ければ高いほど、酵素も元気に働きます。

体温が高い人は、基本とても元気。(ワタシ)
だから、運動したり、足湯したり、マッサージしたり、、
そういうことをして体温を上げたところに酵素を飲むと、
ミトコンドリアが大喜びで活動し出すんです。

ミトコンドリアの数が多い人=免疫力が高い。


手作り酵素や発酵食品、酵素&微生物のチカラを借りて、
健康で幸せなこころと身体を作っていきましょう~!


そして、これは何でしょう??
IMG_9214.jpg

秋の酵素を作って越した後の「残り福」です。

これらを、作った酵素原液と一緒にガーーーっとミキサーにかけ、

こんなものも用意します。ゴマ油、そば粉、海の精。
IMG_9216.jpg

これらを合わせて練って、シップにするんですよ~~。
IMG_9220.jpg

これを「肝臓」あたりにシップしてその夜は寝ました。

毒素をしっかり出してくれて、
肝臓の悪い人、老廃物が溜まって?いる人などは、
このシップが朝には色がすっかり変わっていたり、
めっちゃ臭かったり、、するそうです。

参加者全員、夜はこのシップを貼って寝ました~~。

お酒を飲んだ方は、「アルコールの匂いが、、、^^;」とか。

私は、シップを剥がしたあとが、真っ赤になっていました。
匂いも汚れも何もなかったけど(肝臓合格!!)、
それでも、ここ最近ではほとんどないほど、
深く心地良く、ぐーーっすり眠れました。

具合悪くて眠れないのではなく、
思考が多すぎていつもぐっすり寝た気がしないんです。
肝臓さん、休まらなかっただろうな、、と思います。

ありがとうございました。



先生じきじきに準備してくださった、
秋刀魚のぬか漬け!や、ホッケなどの北海道特産物のBBQ。
めーーーっちゃ美味しくて、いっぱいいっぱいいただきました。
IMG_9250.jpg


キュウリの醤油こうじ漬けや、美味しい手作り味噌のお味噌汁、、
ここの皆さん、発酵食品は毎日かかさないのです。


ありがたくて美味しくて、とってもHappyでした!!



宿泊場所の、朝の散歩風景ですよ~。
どれだけキレイなんだ、、、って、溜息ばっかり出ます。
IMG_9224.jpg


ほらーーー、キレイな水辺に、まだこんなにピカピカのセリが。
IMG_9225.jpg


絵本に出てくるような、カワイイ~~リスもいたりして♪
IMG_9231.jpg


はーーーーーーー♪♪♪

ね。きっと皆さんも、今、溜息出てるでしょ?(笑)

いつも、アムリタのチンマイとよく話しているんだけれど、
手作り酵素の良いところってね、
もっちろん、健康のため、地球のため、未来のために、
とってもとっても良いものなんだよね。

だけど、そして、もっと根源的に大事なことを思い出させてくれると思う。

こんな美しい自然の中で、キレイな水とピカピカの緑に囲まれて、
アウトドアで、風を感じ、光りを感じながら、
めちゃくちゃとHappyなお喋りをしながら、
その季節の旬の恵みを、ありがたくいただくこと、、、

そして、みんなで、心のこもった美味しい食事をいただくこと。

そんな営みそのものに、驚くほどの癒しがあり、感謝がこみ上げ、
Happyな溜息が、何度も何度も出てくるのです。

これこそが、もしかしたら、「手作り酵素」の、醍醐味なんじゃないかな。と思う。

年に2回。梅も入れたら3回。
こうして人々が集まって、自然の恵みに感謝し、
嘘じゃない、ヨロコビを表現する。

旬の恵みをいただくって、それだけで、本当に素晴らしい行為。


「はーーーーーーー♪シアワセ♪」って、、、


今まで一緒に酵素を作った人たちのほとんどすべての人が、
必ず、そう発することを、私は知ってまーーす。(笑)


嬉しくてシアワセで、♪や♡が飛び交うような空間にこそ、
神も天使も、喜んで参加してくれる、未来も創ってくれる。


そんなことを、いつも実感する、ワタシなのでした。


今日も読んでくれて、ありがとう。



手作り酵素講習会、まだ参加出来ますよ。
酵素作りも、11月後半は、まだだいじょうぶです。
講習聴いて、カレンダー見て、酵素作りに来てくださいね。
千早赤坂村も、そろそろ紅葉シーズンです♪



「今年のゲート、1111のあわの歌の会」、
中山博さんが来てくれて、千早が振動する日ですよ♪
ぜひ、ご参加くださいね。
http://atstheway.blog102.fc2.com/blog-entry-257.html

中山さんやあわの歌に依存したり、
何かを「もらいに」来るんじゃなく(あ。それでもいいですけど)
ここから、自立や、本来の自分のチカラを見出す、きっかけの、
そんなゲートの日にするために、この日はもたらされた、と思ってます。

ご縁を感じる方は、ぜひお越しくださいね。
未来への誓いを、自力で、立ててください。



あ。
そして明日は、ラ・フォレスタさんの野草塩作りにサポートで行きます。
おおばこと紫蘇の実、さっき、さっと炒りました。
これも入れましょう。今が旬のEnergyです。


あー。
明日もシアワセな一日になりそうです。


では、おやすみなさい。
昨日おととい、北海道ありがとうございました。
そして今日も良い一日を、ありがとうございました。

皆さんもシアワセな夢を♪♪♪



関連記事

プロフィール

 Ats(あっちゃん)

Author: Ats(あっちゃん)
新しい地球創り
NGO千の雫Project

酵素・発酵レシピ
Babbiの家

過去ログ2006.4~2010.9
旧 Ats the way

Facebook水の杜
Facebook
Facebook2
twitter
カレンダー
03 | 2021/04 | 05
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
超お奨めの本
アナスタシア1


アナスタシア2


アナスタシア3


アナスタシア4


アナスタシア5


アナスタシア6


フリーエリア