Ats the way

「NGO千の雫プロジェクト」「大阪手作り酵素の会」「千早ダーチャ」「Babbiの家」

[報告]梅の酵素作りWS【出合いのつじ】こけらおとし

2012/06/18 15:29 ジャンル:手作り酵素 Category:新しい地球創り
TB(-) | CM(-)Edit

CAS3L848.jpg
*カヌーイストのK・ナオちゃんが送ってくれました。

大雨の翌日、早朝の大阪はピーカン!でした。
でも、千早赤坂村に着いてみると、幻想的な霧の中。
それでも、やっぱり晴れてくれて、
無事に、「出合いのつじ」こけらおとし、
梅の酵素作りワークショップ、終了しました。

参加してくださった皆さん、ありがとうございました!

先日、少し報告しましたが、
今回の梅は、前日に摘果作業をお手伝いに行き
(結果的には選別作業だけで終わりましたが、、、)
そこでGETした、最高級の南高梅を使わせていただきました!

(この記事の最後に、同じ梅が購入できるお知らせします。)


まずは、酵素ジュース作りのレポートです。
参加者は、大人9名、子どもちゃん(女子)4名、赤ちゃん1名でした。

さて、最初に
例の、「梅割り器」を使って梅を割りました!
sIMG_8537.jpg

ほとんど、お子ちゃまたちが大活躍で、
ぱちぱちと、とても上手に梅を割ってくれました!

これなかなか楽しいみたいです。


これは、梅以外に入れた、
スモモ・杏・びわ・くわの実などを切って
人数分に分けてくださっているところ。
sIMG_8540.jpg

梅の酵素ジュースは、文句なしに美味しいのですが
酵素的・栄養素的に考えると、梅単品だけで作るより
同じころに旬まっさかりに他の果実を入れると、
より、酵素の数も増え、栄養的にもバランスがいいそうです。

今回、くわの実のスバラシイのを、産直のお店で1パックだけ発見。
その、みごとな実の「赤」が、かなりキレイに出ていました。

今年の梅の酵素ジュースは、きっととても素敵なお味になりそうです!!


ビート(てんさい)上白糖を、材料の1.1倍まぶしています。
sIMG_8545.jpg

最後に、おまじない「春の野草酵素」を、たら~りと入れて終了!

梅は水分が出るのが早いので
たぶん、5日くらいで完成すると思います。
それまで、毎日愛情込めて自分の手でマゼマゼしてくださいね。
(手に怪我したり傷がある時は手袋か木べらなど使ってください。)

めっちゃ美味しいし、夏ばて解消にもなります。
ちゃんと、人間が元気で暮らせるような情報を、
旬の植物さんは持ち合わせてくれてるんですね。ありがたいです。


今回、あっちゃんは食事の用意でてんてこまい。
酵素作り経験者の方たちに、すっかりおまかせしてしまいました。
ありがとうございます!


さて、そんなてんてこまいで出来上がった、食事タイムです。
sIMG_8547.jpg

いつもは食事を担当してくれる、アムリタのチンマイが
この日は都合で来れず、
参加を申し込んでくれた、いつもわの舞いでお世話になっているぼんちゃんに
急遽サポート要請。
色々本当~~~~~~に、助かりました!!ぼんちゃんありがとう!!

食事の準備は大変だったけど、
今回、手作り&草食&発酵食のメニューを考えたり実験したり、
「たれ」や「ドレッシング」なども、かなり確立されて
あっちゃんもずいぶん進化出来ました!(メニューは前日の日記に)

ピンチはチャンス。ですね~~~。

皆さん、とっても喜んでくださって、本当に良かったです。


今回、「出合いのつじ」で、初めての「出合い」の時。
この先のご縁がきっと良きよう続きますようにと願いを込めて
なので、参加者皆さんに、自己紹介してもらって、
今思っていることや、実践している活動について話してもらいました。

同じころ、2階の「屋根裏部屋」で、何やら「ぱちぱちぱち~~~♪」と拍手の音が。。。

なんと、お子ちゃまたちだけ、別席で、
やはりちゃんと「自己紹介」をしていたそうです。やる~~。進化的♪


その後、お約束のドクダミ積み。
お庭にたくさん咲いていました。

バロメーターなおちゃんの、ご両親。
とても楽しそうに延々と摘んでおられました。
sIMG_8550.jpg


ヨモギ蒸し、「Alam Sayang」(アラム・サヤン)の、さやかちゃん
sIMG_8551.jpg
無心に摘んでいる姿がいいですね。
野生の植物さんと接するのって、ほんと一番の癒しですね~。


途中、お隣りのおばさんが、作業を覗きに来てくださったので
ご挨拶がてら、「春の野草酵素」を振舞いました。

とっても美味しいと喜んでくださったおばさん。。。
ワークショップ終了後、ぼんちゃんと一緒におうちに伺ったら、
庭に、大きな「あんず梅」という木が成っていて、実もついてました。

梅の酵素ジュースの作り方を教えてほしいということで
教えてさしあげました。自分で作ってみるそうです。

色々親切にお話してくださったおばさん、
もう、何代も、千早赤坂村で暮らしているそうで、
この、細い道、坂道だらけの里山で生きることの、
喜びと苦悩を、色々聴かせていただきました。

金剛山の頂上に、文武両道の何やら道場があるらしく、
そこに、石碑があって、そこに書かれているらしい「文章」を、
「小学校の時に覚えたけど、今でも言える」と、
朗々と、浪々~~~と、全部(5~10分はかかった・・・)と、
暗唱してくださいました。。。

なんか、とても、じーんときて。
この村で生きる苦労も喜びも、その歴史も人生も、、、
何もかもすべてが、込められたようなその声に、
とっても感動しました。

さっそく、お隣りのおばさんと「出合い」、
お友だちになれたこと、、、出合いの神さまに感謝します。

ありがとうございました~~。



さてさて。今回使わせていただいた、梅の情報です。
和歌山県紀ノ川市の、川原農園さんの南高梅。
乳酸菌栽培で、ピカピカの、素晴らしい梅です。


サイトで写真をお借りしてきました。

*南高梅
IMG_8574-thumbnail2.jpg

?古城梅
IMG_8582-thumbnail2.jpg

お値段も、とても良心的です。
今月のもちよりマーケットでも販売させていただこうと
サイズ色々、合計20kg、発送をお願いしてきました。

(てんさい上白糖も販売しまーす。梅の酵素ジュースレシピつき)

また、川原農園さんは、ネットでの販売もされています。
地域発送してくださいますので、
マーケットに来れない方は、ぜひアクセスしてみてください。
(申し込みは、サイトに記載されているメールアドレスにお願いします。

川原農園さん
http://kawaharanoen.seesaa.net/

また、今回色々お世話してくださったのは、
むすびネットのけんちゃんさんです。

けんちゃんは、「新しい社会の姿」をテーマに、
むすびネットという活動をされています。
http://musubi.air-nifty.com/blog/

また、「乳酸菌楽光」という活動もされています。
http://musubi.air-nifty.com/blog/2012/04/post-f2d3.html

「活動目的」
乳酸菌に代表される微生物の力を活用した、本物の農作物の育成に関心を持つ人々が、お互いの知恵や情報をシェアすることなどによって、その活動の輪を広げていくことを目的とする。


スゴイですね~~~
あっちゃん、さっそく、メーリングリストに登録させていただきました!
また、菌友が増えましたわ~~~。
今度は、みかんでもお世話になりたいです。


けんちゃん、川原さん、ひでちゃん、ケンパチさん、、、
皆さん、今回は突然おじゃましたにもかかわらず、
親切に対応していただき、本当にありがとうございました!!!

皆さんもぜひ、乳酸菌栽培の梅、購入してください。

地球の生態系を守ることを真剣に憂慮し、
未来の地球や子どもたちに受け継ぎたい農業を
一生懸命守り続けてくださっている農家さんたちを
私たちもしっかり応援したいですよね。

ヨロシクお願いします!!!




はい。報告終わりです。


が、、、
癒しの写真を、おまけです。


これは、姫たちが、庭の石に並べて遊んでいた、オブジェ。。。
sIMG_8543.jpg


こういう遊びや、このセンスが、本当~~~~に、好きっ!!!!
sIMG_8544.jpg


楽しかった。
ありがとうございました!!
関連記事

プロフィール

 Ats(あっちゃん)

Author: Ats(あっちゃん)
新しい地球創り
NGO千の雫Project

酵素・発酵レシピ
Babbiの家

過去ログ2006.4~2010.9
旧 Ats the way

twitter
Facebook
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR