FC2ブログ

Ats the way

「NGO千の雫プロジェクト」「大阪手作り酵素の会」「大阪源流『水の杜』」

相変わらず野草生活

2012/04/23 18:07 ジャンル: Category:野草・薬草
TB(-) | CM(-)Edit

sIMG_8228.jpg


季節ごとに「旬」を追いかけて生きようとすると
本当に休む間もなく、時は駆け巡っていることを
つくづく実感します。

野草の季節もきっとあっというま。
今しか学べないことをいっぱい学びたいと思ってるので
もー、今は毎日、野草さんと暮らしているみたいです、、、。

おととい、4/21は、正食協会主催の
「心も身体も軽くなる野草づくしの会」に参加してきました!

以前からとーーーっても楽しみにしていたはずなのに
ここんところ、色んな準備に追われていて、
すっかり、、、当日の教室のことを忘れてしまっていた
おばかなあっちゃん、、、
優しい正食協会の事務局の方がお電話をくださり、
慌てて!!なんとか1時間遅れで参加。
聞き逃したことはやーーまほどあるけれど、
それでも行ってよかった!!めっちゃ賢くなりました!!

その日のメニューが一番上の写真です。

・オオバコのまりも揚げ
・朴葉の味噌焼き(たらの芽入り)
・野草ふりかけ
・オオバコケーキ
・タンポポコーヒー
・タンポポとわかめとはこべのおひたし
・タンポポの葉のお焼き

いやーーー。タンポポがたくさん登場しましたよ!

sIMG_8223.jpg
これが、タンポポの根。

有名な「タンポポコーヒー」。
実際にタンポポの根から作ったのを飲んだのは初めてでした。
これが本当~~に、香りが良くて香ばしくてとっても美味しかった!

上記写真のように、タンポポの根を細かく切って
一週間ほど乾燥させたものを、フライパンで炒って、
やかんなどで煮出します。

炒り方を工夫して、浅炒りだと風味の良いお茶でとても美味しい。
深入りで(煙が出るほど炒った班もあった)良く煮出すと、
ホントにコーヒーのような色になってました。

タンポポは、葉も花も茎も根も、全草使えるし
その薬効も、野草の中でも飛びぬけて良いのだそうです。

いやーーー。
これから空いてる日はずっと、たんぽぽ採取に出かけそうです!

それと、野草のふりかけ。これもめっちゃ美味しかった!
この日はタンポポやおおばこでやったけれど
どんな野草でもオッケーみたいなので、
身近な野草で作りたいと思います。
とろろ昆布や青のり、海苔なども合わせて、
山の幸、海の幸の合体。
先生は、おおばこの実も使ってました。
これは、秋に採取するもので(秋の酵素にも使ったね)
今年の秋は忘れずに採取しなくっちゃ!

この、「野草ふりかけ」、今週末(4/28)のもちよりマーケットにも
レシピを付けて出します!ぜひぜひ春のあいだに作ってみてね!


それから、コレ。
なんだと思いますか~~~??
sIMG_8229.jpg

イタドリのジュースです!!

イタドリってこんなやつですよ。
itadori.jpg

淀川にもたくさんなってます。

このイタドリを細かく切って、
サラシなどでギューーーっト絞ったものです。
こんなに綺麗な色になるんですよ。
下のほうに、緑色の何やらが沈殿しているのがわかりますか?
とてもキレイなコントラストでした。

お味は、、、すっぱくってさわやか。
まーまー、美味しいです。
生なので、酵素もたっぷり。一度お試しください。


これは、オオバコの葉を使った野草ケーキ。
sIMG_8227.jpg

これも、野草なら何でもいいんだと思う。
とにかく、今が旬の野草。
冬のあいだに溜め込んだ老廃物を、
デドックスしてくれるのも、野草さんの仕事。
それは、昔から本当にそうなのだと先生が言ってました。

野草が持っている、まさに今から伸びようとする
パワフルな生命エネルギー。
それを、季節の変わり目にいただくことで、
切り替えスイッチが入るのだそうです。

もう、、、
本当に、私たち現代人は、すっかり忘れています。
旬が、季節が、植物が、、、全部大事な情報を持っているんですね。

思い出して活用させていただきましょう!!

sIMG_8222.jpg
これが、野草のことに超くわしい先生。

この方は、徳島の方で、
徳島には、「月ケ谷温泉」というのがあって
そこで、薬草教室や料理や癒しのプログラムがあるそうです。
ここでも、野草のこと教えてくれるそうですので
興味のある方は、アクセスしてみてくださいね!

月ケ谷温泉「月の宿」
http://www.e-kamikatsu.jp/

----------------------

そして、昨日は、あの大雨の中、
これまた徳島まで、千の雫メンバー3人で、野草酵素作りに行ってました。
なんと、朝から暴風雨警報が出ていたそうですが、
テレビも天気予報も事前準備も、何もかもマヌケなあっちゃんは
何も考えず決行。
先生の、「ことほぎ」さんも、何の心配もなく、フツウ~に待機してくださってました。

吉野川マラソンとかもあったらしく、
あの大雨の中、決行したみたいですね~~~。
だいじょうぶだったかな??

とにかく、今年初のちゃんとした野草酵素作り。
風雨でぐっちゃぐちゃになりながら、完成しました。

当然、写真一枚もありませーーん♪

今日の酵素ちゃんの様子はこんなんです。
sIMG_8238.jpg


ここの「ことほぎ」さんは、酵素の素、「海の精」の代理店さんです。
本来、「手作り酵素」と呼ばれるものは、
この代理店さんを通して、しっかり学ばないといけません。

ことほぎさんに行ってみたい方は、連絡くださいね。
自然農を営みながら、スローな生活をされてますので
サイトも何もありません。
電話番号などお教えしますので、メールくださいね。

この、ことほぎさんのご主人と奥さんから
昨日、「ソマチッド」の話題になったのですよ~~。

やーーーっぱり、情報伝達する彼ら。
ミトコンドリアだけでなく、ソマチッドも。

まったく同じ見解に、話しは盛り上がってしまいました。
この件については、いずれまた書きます。


この日作った野草酵素の材料は、素晴らしく多いです。
さすがです。勉強になりました。

思い出せるだけ書きますが、50種類はとっくに越えていたと思います。
それにしても、10kg作るのは、ほんまに大変ですよ~。

思い出せるだけ書いておきますね。

ヨモギ、たんぽぽ、カラスのえんどう、はこべ、ギシギシ、
イタドリ、スイバ、ミツバ、スギナ、せいたかあわだち草、
スズメのてっぽう、ニンジン草、フキ、タケノコ、ワラビ、
セリ、クレソン、カンゾウ、まこもの新芽、笹の新芽、
キウイの新芽、お茶の新芽、あけびの新芽、野バラの新芽、樫の木の新芽、

あかん、思い出せません。



とりあえず、いったん送信します。







関連記事

プロフィール

 Ats(あっちゃん)

Author: Ats(あっちゃん)
新しい地球創り
NGO千の雫Project

酵素・発酵レシピ
Babbiの家

過去ログ2006.4~2010.9
旧 Ats the way

Facebook水の杜
Facebook
Facebook2
twitter
カレンダー
03 | 2021/04 | 05
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
超お奨めの本
アナスタシア1


アナスタシア2


アナスタシア3


アナスタシア4


アナスタシア5


アナスタシア6


フリーエリア