Ats the way

「NGO千の雫プロジェクト」「大阪手作り酵素の会」「千早ダーチャ」「Babbiの家」

巨大オセロの件

2015/08/31 02:16 ジャンル: Category:想うこと
TB(-) | CM(-)Edit

20060805_1.gif

昔、「巨大オセロ」のこと書いたな~と思って
過去ログを検索してたら、5年前に書いてました。

たまにいいこと書いてるので
読み返すと消してしまうのが惜しくて(笑)、色々残ってます。

今日(もう昨日)の、国会前のデモ。
延べ35万人が集まったそうです。
数字は、数える人によって違うようですが
そんなもんは問題ないのです。

「めっちゃたくさん!」で十分です。

柵がね、決壊したらしいです。
映像を見たけど、ふつ~に決壊して、
おじさんとかおばさんが、うちわで顔を仰ぎながら
しれ~~~っと、封鎖されてた道路に流れ込みました。

警察さんも慌ててたけど、どうしようもなく、
自然で強靱な流れは、結界を破ったのです。いともたやすく。

大衆のチカラが、、、
動き出したかも知れませんね。

大衆の底力をいつも信じてます。

SEALDsが、大衆を動かしたかもしれません。
まさか、こんなに早くこんな日が来るとは。

嬉しくて、「レ・ミゼラブル(政府が)」です。笑

大衆を甘く見ると、こういうことになります。
いつまでも騙されてはいませんよ。
ひっくり返る時はイッキです。

一瞬でガチャンと進化します。

さてさて、どうなりますやら。

パピポ(一般ぴーぽー)を目覚めさせてしまった政府。
今後が楽しみです。

とにかく、いつの日も、「結果」はただの「結果」であり、
正解でも間違いでも、勝ち負けでも無いのです。

今は「結果」より「決壊」が大事でした。「権力の決壊」です。
穴が開いたのです。いい感じですよね??笑


★巨大オセロのこと書いた過去記事。
『Othello(オセロ)』 2010.7.16
http://newbanbing.blog107.fc2.com/blog-entry-620.html

『Othello(オセロ) Vol.2』2010.7.17
http://newbanbing.blog107.fc2.com/blog-entry-621.html


いつものように前置き長いけど、
良い記事だし、わたし的には、
今起き始めてることをうまく説明してると思いました。

お暇な方、そしてマニアな方限定でリンクします。


おやすみなさい!
「民衆の歌」が耳にこびりついてます。
歌いながら寝よ。^^





今想うことを書く

2015/08/29 14:12 ジャンル:共同の創造(アナスタシア4) Category:想うこと
TB(-) | CM(-)Edit

大阪はいい雨が降っています。
久々に想うことを書き出すと、あっちゃんワールド全開でつ。
私の日記や。ほっといて。笑 なので、マニア限定。

11914979_870439043025475_4320185402381462793_n.jpg
どうやら、昨秋里山から持ち帰ったらしい「アケビ」ちゃん。。
春に小さな芽を発見して、きゃーきゃーと飛び跳ねました。笑
嬉しくて成長を絶賛サポートしていたら、こんなに伸びた。
まさか実~はならんやろうけど、この「くるくる」の姿が大好き!

11951837_870439039692142_7947952691509480351_n.jpg
真ん中右の棒から左寄りに移動して伸びまくっているのが
アケビのツル。
キレイに手入れされた花壇って素敵なんだけど
私はどうしても、こんな「ぼーぼー」が大好きなので
なかなか上手に手入れ出来ず、「うっとり」眺めています。^^
後ろには、昨年の秋、20㎝くらいの高さで買った「ムラサキシキブ」
どこまで伸びるねん~~!ってくらい大きく育ってます。
この秋は、たーーくさん紫の実~が成る予定。\(^o^)/

家の中では、牛ネコ(Elpis)がだら~~んと
もがいているのではなく、これでも「寝て」います。笑
11933463_870439046358808_7087328822002735636_n.jpg

・・・
平和です。
目の前の日常はとても平和です。幸せに満ちています。

夫は、思いもよらなかった「1級障がい者」になり
私もまた、想像だにしなかった介護生活が始まり、
大変なこともたくさんあるけれど、
夫婦が手を繋ぎ合って支えあう、結構幸せな日々が続いています。

そして、
ある意味私は、「動きを封じられてる」わけですが 笑
それも笑って乗り越えてゆく、とコミットしてます。
自分が決めることなんですよ。こうゆうのって。

大変ではあるけれど、決して不幸ではないのです。
神様にもらった、大事な時間。大切に生きていたいのです。

ふつう~に、幸せで満ち足りた日常って、本当に大切。
自分の周りを見渡して、平和であるならそれでいいのです。
そこを大事に守っていくことが、世界の平和とリンクしていきます。

だけど。
それは、世界で起きていることをちゃんと知っている時のことです。
幸せな日常をしっかりと育みながら、「意識」の上で、
世界のあらゆる「本質」を、明晰に、見極めている時、だけです。

あまりにも、あまりにも、テレビや新聞が伝えてくることの
「本質」を知らない人が多い。
少しは知っていても、忙しすぎて関心が持てない、無関心、、
そういう人は本当に多い。
ほんの少し意識を向けるだけで、この世界は大きく変化するのに。

それでもいい、っていう時代は長く続きました。
大衆は何も知らず、ただ平和な日々に暮らしていればいいという時は。

巨大オセロゲームの始まりの時点では。
誰が白で誰が黒でも、どっちゃでもいいくらい未来は未知数で、
始まりの時ならそれでいいのでした。

でも、今は違います。(今の時代での「今」に過ぎませんが)
気づかぬうちに、全体黒で埋め尽くされそうになっていたのが、
ここにきて急に、4隅のうち、1つか2つか、、白い駒が置かれたのです。
今、バタバタと、黒が白に変わりつつあります。
正確にいうと、「変わろうとしている、つつある、」です。

全部が白にひっくり返って勝利することも、
或るいはやっぱ黒がヒッシで踏ん張って勝利しようとも、
それはどちらも、単なる結果であり、
今伝えたいことの本質とは少し違います。。難しい。。。

テレビや新聞を通して見る「世界」は、
本当に、プロパガンダに満ちている。嘘やまやかしだらけ。

私は結構小さい時から、そんな世界に絶望してる。
この世の中は、ずーーっと、有史以来ずっと、
権力が民を迫害し殺戮し、支配することで動いている、
何をどうやったって、この構造、システムは変わらない、
だって、そういうものだから。この3次元のシステムって。。。
何故だかわからないけど、どうしようもなく、そういうものらしい、と。

と、ずっと心の裏側に「絶望感」を全面に張り付けたまま、
表側の世界を、楽しそう~に、生きてました。笑

今も、一方ではそうです。
満ち足りた日常を十分満喫しています。
泣いたり笑ったり怒ったり、色々自由にドラマも楽しみながら、
忙しい日々を活きて生きています。

今、だいたいね~~、介護もあり、手作り酵素はじめ
私の大好きなオシゴトもあり、ほんまに多忙なんですよ。
世界が平和に見えて、自分のシゴトだけに集中出来れば
どれだけ楽か!時間も余裕があることか。

だけど、それだけ楽しんでても、私は全然面白くないんです。
発信したい!とふつふつと想うことを、黙っていることのほうが
大きなストレスになるのです。

だからすみません。
手作り酵素のことも、松の力のことも、全力で楽しみますが、
今は、「安保法案反対」という、象徴的なことに対する意思表示を
Facebookでも毎日のようにせずにいられません。

今日は、そこに込められた行間を、少しでも紐解いて発信したいのです。

だいたい、今のこの時代、こんだけ、わかりやすく、
おぞましい出来事が続き、信じられない報道が続き、
「ええかげん、俺らを潰して時代をシフトさせてくれ~~」と、
極ネガティブなEnergyが叫んでるのは、
「調和」へと向かうしかない、神の方向性の顕れ、に他ならないのですよ。

今は大変な時ですよ。大きなムーブメントの時です。
わかってるよね~~そんなこと。


ちょっと話を戻して、「絶望感」の話し。
私は、アナスタシア第4巻「共同の創造」を読んで、
その、「裏側全面に張り付けていた絶望感」が、す~っと、和らぎました。
絶望感がなくなったわけじゃないのです。
まったく別の考え方を持てるようになったんです。

アナスタシア4には、「創造」の成り立ち、この世界がどうやって出来たか、、
が、書かれています。
これが真実かどうかを議論するつもりは全然ありません。
私にとっては、これは明確な真実だという確信があるから。
私はそれで十分だし、逆に他人に強要するつもりも一切無いです。

「創造」ってどういうことか。

つまり、簡単にいうとですね。
宇宙には、ありとあらゆる、すべての「Energy」があって、、、
「神」は、それら「全てのエネルギー」を全部「調和」させることで、
この地球なり、人間なり、物質世界を産み出したんですよ。
それはもう、想像できないほどの長い長い時間をかけて。
(そこには時間という概念さえも無いから、永遠のようで一瞬でもある)

「すべてのエネルギー」っていうのは、
これも私の理解を通してしか言えないけれど、
わかりやすくいうと、たとえば、喜びとか悲しみ、とか、憎しみとか
怒りとか、嫉妬とか、苦しみ、切なさ、、、
そういう感情のことでもいい。それらの本質のEnergyのこと。

あと、「理解」とか「思いやり」とか、「傲慢」とか「欲」とか、、、、

そういう「意識」のエネルギーがバラバラだけど集合体だった「もの」が、
「神」によって、ひとつに調和され、世界が創造された。

「神」は、まさしく全身全霊を賭け、すべてのEnergyを「調和」させ、
この「世界」を創造したのです。

この考え方は、ものすごーーく腑に落ちます。
そうじゃないわけがない、という、明確な確信がある。

で、ですね。(たとえマニアでも、着いて来れるかな??)

すべてのエネルギーが調和しないと、何ものも、産まれられないのです。

たとえばですよ。
「破壊」と「創造」、「喜び」と「悲しみ」、「愛」と「憎しみ」、、とかとか、
まったく真逆の、相反すると思われるようなEnergyを
どうやって、調和させるのか。出来るのか。

宇宙の「Energy」的存在は、口々にそう言いました。
そんなことは不可能だ。出来るはずがない、と。。

ところが、神はそれをやってのけたのです。
破壊と創造を、喜びと悲しみを、愛と憎しみを、、、
調和させたのです。

そうやって、今の宇宙も、地球も、私たちも、創造されたのです。

ちょっと飛びますが、、、
だから、「神の創造物である」、私たちの中にも、
そんな、宇宙のすべてのEnergyが満ちています。
喜びもあれば悲しみもあり、愛もあれば憎しみもあり、、、
欲もあれば無欲もあり、慈悲もあれば悪もあり、、、

すべてのEnergyが調和されたからこそ、私たちは産まれたはずです。
産まれたばかりの赤ちゃんを見ていたら、本当にわかります。
調和の象徴ですよね。本当に。
無条件で世界を「調和」のEnergyで照らしてくれます。神様みたい。

ところが。今、私たちって、調和、されてますか???
されてないですよね。

そうです。
神が、全身全霊、何もかもひとつの安全パイも残さず、
一切のEnergyをすべてすべて注ぎ込み、創造したこの宇宙、地球、人間、、
それらは、せっかくの神の尽力もつかのま、
産まれた途端に、バランスを崩し始めるのです。
(そんなことも神はわかっていたのですが)

たとえば、喜びとか悲しみなどのエネルギーが、突出し始めるのです。
「創造」と同時に、それは始まってしまうものなのです。

(「産まれた途端」に「死に向かう」わけでしょ?そういうことです。)

地球が出来、人類が出来、歴史が始まり、、、
すべては、出来た途端に、崩壊に向かう時間が、始まるわけですわ。
(エントロピーの増大というやつですね、、)

だけど、神はそんなことにまったく躊躇しません。
まったく、神の仕事とはかけはなれていることなのです。

神のシゴトは、「調和させること」。ただひたすらそれのみ。
調和させることに、神は自らすべてを投げ打ったのですから。
他に出来ることは一切、何一つ無いのです。

しかも、神は人間に、「自由意志」というものを与えた。
人間の、いかなる愚かな行動にも、一切干渉せず、
自由意志で新たな創造をすることに、願いを込めた。

神は、地球の幸せを、人々の幸せを、(つまり調和の状態を)、
ひたすら、ひたすら、永遠に、願い続けます。
どんなに愚かでも、どんなに情けなくても、どんなにツラくても、、
それだけが、神に出来ることなんです。

神は一切人間のやることに干渉しないし、
助言することも、罰を与えることも、話しかけることも一切しないけれど、
何が真実の方向性か、何が神の姿か、神はどこにいるか、
とても身近なところで、たくさん見せてくれるのです。

アスファルトで埋め尽くされ、呼吸出来なくなった地球の表面に
たとえどんな小さな隙間でさえ、そこに小さな草が芽吹くのは、
それは、神の姿です。神の方向性が、そこに映し出されるのです。

神が、草の姿をして、「これが方向性だよ」と示すのです。

踏まれようとも、無視されようとも、抜かれてしまおうとも、
そんなことはまったく神に関係のないことです。

神はひたすら永遠に、自分が気の遠くなるほどの時間をかけて
私たちを創造したのと同じように、ひたすら、方向性を保つのです。
見せてくれるのです。

毎朝毎朝、新しい朝が訪れるのも、神の姿です。
世界で何が起きていようと、どんな苦しみや喜びが渦巻いていようと、
毎日毎日、新しい朝に、太陽のEnergyを送り、世界を包み込む。
誰にも平等に、同じよう~~~に、朝が来る。

これもまた、神の姿であり、尽きることのない永遠の方向性。

何があっても、自分が創造したものすべての幸せを願い続け、
どんな過ちも許し、どんな裏切りも許し、すべてを超えて、
常に常に、「調和」することだけに、自らのすべての願いを注ぐのです。
言い換えれば、注ぐだけ、なんです。結果いかんに関わらず。

「神」とは、永遠に調和を願い続ける、調和そのものであり、
調和へと向かう揺るぎない「方向性」であるのです。

それ以下でもそれ以上でもないのです。
というか、そのすべて、すべてなんです。調和です。笑

(なんて書けばいいかわからん。精一杯書いてるけど。笑)


話を戻して。。。

この気の遠くなるような調和への時間(時間じゃないけど)を超えて
何かが創造された途端、崩壊が始まるわけですが、、、
(ややこしいけど、それもまた、次の新しい創造に向かうわけですが)

とにかく、崩壊の第一歩は、せっかく調和された膨大な種類のEnergyが、
均衡を破り、「自分だけ」が、抜きん出ようとすることから、始まるのです。

わかるかな。付いてきてるかな?
たかだかあっちゃんの解説ですが、、、

たとえば、世の中。
「権力」というEnergyの本質が、「ひとり」、抜きん出ようとする。
「支配」というEnergy、「豊かさ(お金とか)」のEnergy、、、
どんどん、似通ったエネルギーを巻き込んで大きくなる。

太古の昔から、有史以来、
権力を握り世界を支配しようと、抜きん出たEnergyが、
世界のアンバランスを創り始めたのです。
調和の均衡を、破ったのです。破り続けているのです。

「神」の方向性は、「調和」ですから、
抜きん出た「権力」のEnergyを「調和」させようという
相反するEnergyが登場します。
(神がさせてるのではなく、神のプログラムがそうさせるのです)

出る杭はたたかれる、といいますが、
とにかく、Energyは、ひとつだけ、突出することは出来ないのです。
「調和」という、神の仕組みの中では。

だけど、常に、何かのEnergyが突出しようと頑張るのです。

特に、「権力」は、「神」に対して、物凄い「羨望」も持っています。
「神」のように、世界のすべてを、思い通りにしたいのです
自分も、「神」のように、世界を「支配」したいのです。
自分の良いように、世界を調和させたいのです。

大きな大きな思い違いではあるのだけど、
「権力」は、本気でそう思っているんですよ。

「俺の言うことを聞け。悪いようにはしない。
ちゃんと調和させるために、俺がまとめてやる。
みんな幸せにしてやるから、だから俺に権力を握らせろ。
調和のためなんだ。幸せのためなんだ。俺は神だ。」と。

「調和の神」と、「権力の神」は、とてもよく似ています。
だから、よくよく自分が調和されていないと、見極めることが難しい。


とにかく、、、
そうやって、「神」に根深く羨望の想いを持った存在たちが、
宗教を作り、思想を作り、教義を作り、法を作り、システムを作ったのです。
神に似せて、まったく真逆のエネルギーを蔓延させてしまったのです。

というか、その連続で、世界は有史以来続いてきています。

何度も何度も、世界は調和しようとした。
何度も何度も、調和してはまたエネルギーは均衡を崩した。

ずっとずっと繰り返しています。

今、起きていることも、その繰り返しのひとつに過ぎないかも知れない。
でも、そんなことはどっちでも良いことなんです。

そうであろうとも、今回の「調和への動き」が、本物だと信じることです。
信じぬくことです。

神がそうであるように、神の創造物である私たちも、
毎回毎回、調和への方向性を揺るぎなく示さなくちゃいけないのです。

親が子の幸せを永遠に願い続けるのと同じです。

ひとりの人間が、世界の平和を永遠に願い続けるのは
個人の意思であるようで、実はそれは、神の姿の顕れなんです。

私たちは、いつの時も、神の意志である「調和」を
発信し続けることがシゴトです。

巨大オセロは、簡単に白で埋め尽くすことは出来ません。
でも、埋め尽くすという方向性は、揺るぎなく持っていなくちゃだめなんです。
というか、方向はこっちなんです。白へと調和させる。

長々と書きましたが、
今、話題の「戦争法案」、これが何を象徴するか、わかりますよね。

ひとつのEnergyが、抜きん出た結果、なんです。
でも、そのEnergyは、長く不法に居続けたため、
もう、活きてはいません。異世界に行っちゃってますよ。

今、世界を牛耳ってるのは、ゾンビたち、みたいなもんです。
蝉のに抜け殻みたいな人たちなんです。

本当に、もう「俺らを排除してくれ」って言ってます。
終わらせてくれ、と言ってます。

私たちの中にもある、Energyでもあるんです。他人事ではない。
もう、進化の時が来たのですよ。(今の時代でのってことですが)

先はどうなのか、私にはわかりません。
でも、とにかく今、抜きん出すぎた「権力」というEnergyが、
潰してくれ、昇華させてくれ、と懇願しているように感じてます。

これは、もう、調和が終わっているんです。
これだけ、世界の人々の調和の意識が拡がってくれば、
不調和なEnergyは、ここで生きてはいけません。

役目の終わった古いEnergyの、抜け殻を掃除するだけです。

この、山本太郎さんの国会質問の動画を見てください。


文字起こし
https://www.taro-yamamoto.jp/national-diet/5106


「権力」「支配」「富」「名声」、、
ありとあらゆる、極ネガティブEnergyたちが
世界中で起こしてきた悲劇惨劇、、、

世界の権力者たちが、ずっとずっと何をして来たのか、
それを私たちは、遠くの景色を見るように、
ずっと、のほほ~んと見過ごしてきたことを、思い知ってほしい。

山本太郎さんが、満身の想いを込めて、声を怒りで震わせながら
「神の方向性」を、示してくれてる勇士を、見てほしい。

どれだけ勇気のいることか。

なのに、この素晴らしい質疑の後、ひとつの拍手も起きない。
ゾンビ与党ならともかく、野党は何を聞いてんの?
誰も、心に響くことはないのかと思うと、お先真っ暗ですよ。
野党も嘘ばっかりか。と思っちゃうよね。

ともかく、、、

もう、本当にやめましょうよ。
彼らゾンビEnergyを、消化し、消火し、昇華してもらいましょうよ。

それは、私たちひとりひとりの中のEnergyを、調和させることにもなるのです。
同じことです。

調和へ向かう方向性を、揺るぎなく持ちましょう!


ってことで、明日は全国一斉行動だそうです。笑
これが言いたかったんですが。
明日、私たちの代表が、国会前に集合!
https://twitter.com/SEALDs_jpn
https://www.facebook.com/saspl21

11898587_422883737920192_469474224987058806_n.jpg

私には、SEALDsの若者たち(それ以外の人も)は、
アスファルトの隙間から芽吹く小さな草のように、
神の姿に思えてならないのです。。。


ブログでひとりデモ、終わります。
最後まで読んでくれた人がいたら、ありがとう!!!


手作り酵素や松の力の日常もちゃんとやってます!
いつでも誰でも大歓迎。お問い合わせください。

千の雫プロジェクト
http://www.a.zaq.jp/sennosizuku/


、、、って、雨やんでる。。。

『2015年秋の手作り酵素講習会と酵素作りの会』お知らせ

2015/08/20 21:46 ジャンル: Category:手作り酵素
TB(-) | CM(-)Edit

IMG_1365_R.jpg

お待たせしてしまいましたー!
ようやく、2015年秋の手作り酵素講習会と酵素作りの予定をUpします。

今年の酵素作りは家庭の事情により、かなり縮小していますが
それでも全8回は開催出来ます。

なるべくビギナーの方を優先させていただきたく、
過去に講習を受けた方で自分で作れそうな方はぜひぜひ
買い出しや山散策など、一番楽しいところからトライしてみてください!
今日の写真なども参考にして、
簡単なレシピもありますので、過去に講習を受けた方は
連絡くださればお送りします。
海の精や響魂も発送できます。穀物セットや赤ビートも一緒に。
仲間同士でワイワイ買い出しして作るのはとても楽しいです!

わからないことがあればいつでも連絡してくださいね!

絶対自分では作れない~~って方は、
どうぞ、酵素作りにお越しください。

また、今年は年末に古いPCが壊れて、データバックアップはしてたのだけど
何しろ超古いおられましたPCと、超新しいPCの相性がいまいちなのと、
今までのように、ゆっくりじっくり時間が取れない状況のため、
過去の講習会参加者さんたちに、お知らせメールや郵送が出来ません~~
ここでお詫びしても届かないかもしれませんが、、、

お友だちでアナログの方がおられたら、ぜひ今年の講習会と酵素作りのことを
お知えてあげてくださるようお願いします。m(_ _)m

とにかく、講習会は会場広いので余裕で参加いただけます。
講習会さえ参加していただければ、いつでも酵素材料を購入出来ます。
作り方も手取り足取り?丁寧~~にお伝えさせていただきます。

年に2回しかありませんので、ぜひこの機会をお見逃しなく!!


★講習会日程★
 2014年9月20日(日) 午後1時~4時半
※開始時間がいつもより30分早い午後1時からになっています。

■会 場  東淀川区民会館 会議室1 
  
   会場住所 〒533-0023
   大阪市東淀川区東淡路1-4-53 TEL:06-6379-0700
   最寄駅:阪急淡路駅(京都線・北千里線・地下鉄堺筋線)

 (東淀川図書館・東淀川区民プールなどと同じ建物の4階です。)

■定 員  70名

■参加費  1,000円

  (資料代含む。秋の手作り酵素も試飲していただけます)

■講 師  高澤 義典氏  
     株式会社 十勝均整社(北海道帯広市)

■ 持ち物  筆記用具など


★酵素作り 日程

①10月4日(日)    
②10月17日(土)    
③10月18日(日)    
④10月31日(土)       
⑤11月 1日(日)       
⑥11月21日(土)      
⑦11月22日(日)      
⑧11月23日(月・祝)  


★会場 千早赤坂村 千早ダーチャHome

★春はお弁当持参していただきましたが、
今回は、ランチがついています!
私は色々準備出来ないので、毎度おなじみ「Kおつぼねさん」に
この際、全面的にお願いしました!(丸投げという、、、)ありがたや。
メニューはカレーか何か??ですが、こだわりのKおつぼねちゃんの
ランチをお楽しみに!


とにかく、詳細は、詳細ページへ飛んでください。
http://www.a.zaq.jp/sennosizuku/2015akikousyukai.htm


講習会、酵素作りの会のお申込みも、
上記ページのフォームからお願いします!

(酵素作りは、講習会に参加いただいた方に限らせていただいてます。
ご了承ください~~)


今年もまた、こんな美しい実~さんたちに会えるかな??
201411 016_R


ではでは、ご参加お待ちしています!

プロフィール

 Ats(あっちゃん)

Author: Ats(あっちゃん)
新しい地球創り
NGO千の雫Project

酵素・発酵レシピ
Babbiの家

過去ログ2006.4~2010.9
旧 Ats the way

twitter
Facebook
カレンダー
07 | 2015/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR