Ats the way

「NGO千の雫プロジェクト」「大阪手作り酵素の会」「千早ダーチャ」「Babbiの家」

酵素の新しい可能性。ノーベル医学・生理学賞から観えること

2013/10/30 00:04 ジャンル: Category:手作り酵素
TB(-) | CM(-)Edit

jin003.jpg
*細胞の仕組みの図

↑こういうのが60兆個もよってたかって、、、
私たちの身体を創り上げているのであります。。。

これほどの神秘があるでしょうか。
私たちを構成している、これがリアルな世界。



あっちゃんが、2006年末まで20年続けていた前の活動は、
多言語とか国際交流とかをやっていたのに
なーーぜーーか、量子力学や生命誌(DNAのこととか)、
フーリエ級数(高度な数学)とか、はたまた古事記や記紀万葉とか、、、
多岐に渡って遊びのように学ぶ機会がありました。

(何故って一事が万事。すべて根っこは同じ。
どこにでも同じ宇宙の法則がどかっと在って、
それは、自然科学的に「根源」をたどれば
何もかもに通じているものだから、なんですねぇ~。

なので、こういう図も、何度も観たし興味深かった。
生物学や生命誌も、ドキドキするようなビームがいつも来た。
言葉や文字だけを読んでも聞いても、
難しいを通り越して、耳が反発して脳まで届かないほど、
まったくワケわからんのだけれも、、、

それでも、その言葉とか文字を通して、その向こうに、
めっちゃ「わかる」世界が存在して、そこと通じ合って、
「わかって」「響いて」「ワクワクして」。面白かった。

『これは、根源的な話しなんだ。すべての根っこに横たわる、
 普遍的な法則の話しなんだ、、、』と。


小さな小さな、こんな細胞の中は、
本当~~に、小宇宙。協調して存在し合っている、
細胞膜を通して隣りの細胞と話し合い(情報伝達)、
しっかりと自分の定位置に着き、その役割をまっとうする。
調和の取れた、紛いの無い、神秘でリアルな世界。

ミクロの世界は、ミロクの世界。

いかなるスピ系よりも、壮絶スピリチュアルで、しかも超科学的。
こんな面白い世界はない、って思ってました。

だから、難しい言葉はわからなくても、
その言葉が伝えてくるコトハは、自分の意思とは別のところで
即キャッチして、即反応して、即、、、面白い!!!と思える。

これが、「理解する」ってことだと思います。
テストでは点は取れないだろうけど、
要するに、お腹にしっかり届く(腑に落ちる)、解りかた。

今回も、言葉は難しいしワケわからんのだけど、
「大正解!!!」と、根源的に(細胞がわかるのか?)わかる。

こうゆう「わかり方」、おばちゃんが最も得意とするところです。


・・・・


またまた長く意味不明の独り言の、前置きが長くなりました。

北海道に行って来たんです。帯広。
十勝均整社さんの講習会です。

dokudami 033

こんな素敵なログで、講習を受け、酵素を作り、
手作りの美味しい食事をいただきました。

5回目にして初めての雨。

河村先生は、講習が始まって開口一番、
めちゃめちゃ嬉しそうな顔をしながら、

2013年度、ノーベル賞自然科学部門「医学・生理学賞」の
話しをしてくださいました。

ちょっとかいつまんで。

(細かいところは間違ってるかも知れませんが、、、)


細胞の中には、「小胞体」という器官があって、
その「小胞体」がどうも、たんぱく質を輸送している、と。
それも、どの場所にどのたんぱく質を届けるかということを
明確に知っている、、、とかなんとか。。

酵素もたんぱく質だから、この話しは「酵素」のことだろう、と。

酵素の役割も、細胞間の情報伝達やその仕組みについても
その機能はよくわかっていなかった。
それが、今回ノーベル賞という形で承認されたようです。


(あかん。日がたつにつれ、どんどん内容を忘れてしまうあっちゃん。。。)


小胞体は、カルシウムを貯蔵する?役目もあるようで、
酵素を飲む時に、カルシウムとクエン酸(または酢酸)をプラスすれば
より効果的だ、ということを、先生はおっしゃってました。


【メモより】

*ミネラルは酵素と連動して働いている。
*ミネラルには必ず相性の良い酵素がある。
*カルシウムイオンを先頭とする機関車「小胞体」が運んでくれる。
*カルシウムはプラスのイオンを持っている。
*酢酸(クエン酸)と一緒に摂ることで
カルシウムに付いている酵素がスーッと入ってくる。
*カルシウムには、クエン酸(または酢酸)が必要になってくr。
*カルシウムが小胞体と結びついてエネルギーを運ぶ。

*インシュリンを作る細胞に直接働きかける。
*小胞体が活躍?すると、糖尿病に劇的に効果的。
*ウツや統合失調症にも。
(小胞体がそのメカニズムを担当している)

これらのことを考えると、

酵素+クエン酸(酢酸)+カルシウムというミネラル

この3セットが最も効果的。


河村先生は、こういうことが世でわかっていない時から、
海の精(これはあきらかに美味しい酢のような味)を使い、
そして、酸化防止のために、棒サンゴ(カルシウム)を入れ、
小胞体を益々元気に、エネルギー(糖質?)輸送を活発にさせていた。


河村先生考案の「手作り酵素」は、
まるで「天の声」のように的確で、理にかなっていた、、、
(これはあっちゃんの感想)んだな~~~!!!って感動です。


で、先生は、サンゴカルシウム(サンゴの粉)とクエン酸の粉末を
3:1で混ぜたものをくださって、

これを酵素に混ぜて飲むとより効果的、と教えてくれました。

確かに味がとてもまろやかになります。


とにかく、、、
ノーベル賞をもらった人たちのニュースを下記にリンクします。
朝日デジタルは、

『細胞で作られる酵素やホルモンが運ばれる仕組みの解明』と、

はっきりと、「酵素」という言葉が入っています。


酵素の働きやその仕組みは、まだまだ解明されていないことが多く、
私が教えてもらった酵素栄養学なども、
100年近く更新されないまま、という感じだったから、
この実験結果と裏づけは、かなり進化的だと思います。


難しいことはよくわからないので説明が下手くそでゴメンネ。

とにかく、「酵素」には、解明されていない大きな役割があることや
テレパシックな情報伝達がひんぱんに起こるのも、
細胞の機能や仕組みと、酵素のオシゴトが、密接に関係してる、と
私も素人だからこその無謀さで、明確に感じてます。

目に見えないミクロの世界で
小さな偉人たちが、どれだけ大きな仕事をしてくれているか。
そして、それによって私たちは生きているんだということも、
これからもっと知ることになるんだろうな、と思う。

ワクワクする~~~!!!!

生命の神秘は、人間の自我で操作などするものじゃない。
だけど、その仕組みを垣間見て、その働きから教えてもらって、
生命の鎖を次世代に繋ぐことが出来るように、
今この時期、私たちは大きなヒントをもらったのかも知れない。

楽しみです!!


詳しいことは、2013年ノーベル生理・医学賞、、とか
「小胞体」とかで、色々検索してみてくださいね。

私たち、自分の身体の内側で起きているこんな奇跡に、
もっともっと気づいて、感じて、活かして生かされて
元気でハッピーな未来を、創っていかなくちゃ。


産経ニュース
http://sankei.jp.msn.com/science/news/131021/scn13102109500002-n1.htm

朝日デジタル
http://www.asahi.com/special/news/articles/TKY201310090497.html


ところで、
先生のリクエストで持っていった、酵素チョコ。
2年前にも一度持って行って、絶賛してくださったのだけど、
あれからあっちゃんも腕を上げたもので、
本当にそれはそれは、美味しい!と喜んでくださいました。

先生は実は、チョコレートが大好きなのだそうです。

帯広には、有名な、六華亭という、お菓子屋さんがあります。
六華亭の社長さんかな?ずっと手作り酵素を作っておられるそうです。

なので、河村先生とは懇意の仲。

なんでも、先生は料理も得意、お菓子も好きだそうで、
六華亭のチョコだかなんだったか、スイーツをひとつ、
プロデュースしたことがあるのだそうです!!!

凄いですね~~~。

帯広といえば、十勝均整社の手作り酵素、
帯広といえば、六華亭。。。

この2大有名どころがコラボして、、、
身体に良い、虫歯にもならないどころか虫歯菌も撃退する、
生命の活きた「酵素チョコレート!!」とか、、、
そんな夢のようなコラボが出来たら、、、、

とかとかとか。妄想が進みました。(笑)


それで、
酵素チョコはちょっと酸味がある、って思ってましたよね??

それが~!!サンゴカルシウムで解決するんですよっ!!

今度、サンゴカルシウムとクエン酸入れて作ってみるつもり。

どんだけパワフルなチョコになることでしょう!
小胞体大ヨロコビ!エネルギーをびゅんびゅん運び、情報伝達ガンガン!

素晴らしい~~~~~~♪




はい。
酵素作りも続き、ずっと続き、、、
私はヒッシで乗り切っています。

今日もあり、明日もあり、
あさって買出しでしあさってとししあさってもあり、
その翌日は、、、酵素チョコWSスペシャル。。。
このタイミングで、熱烈リクエストいただいたので
急遽やります。

(材料が1回分しかないので募集はナシですが、、、)


またやりましょう。
忙しいけど、酵素チョコの未来は明るい!


おやすみなさ~~~い。
酵素作りの報告はまた後日。




おまけ

2013/10/23 23:02 ジャンル: Category:酵素チョコ&スイーツ
TB(-) | CM(-)Edit

DSCN2669.jpg

酵素チョコ、完成~~♪
ここ最近で作った中で、一番ピカってるかも!!

良い出来です。
やっぱ、気温のせいでしょうか。
秋の酵素が良いのだろうか。

いやいや、どれも法則がマッチしません。
見つけられません。完璧のセオリーは。

この日のために大事に取っておいたカカオバター、
夏の間は取り寄せられないからね。
11月には販売再開だから、またやりましょうね!

この、秋の酵素で作った酵素チョコをお土産に
明日は行ってきまーす。

今度こそ寝ます。

おやすみなさ~~い♪

Happyな夢を。



10/16、19、20酵素作りまとめて。

2013/10/23 21:48 ジャンル: Category:手作り酵素
TB(-) | CM(-)Edit

DSCN2635.jpg

奈良探索の翌日、さっそくあっちゃんちで酵素作り。
この日はお2人だけでした。

酵素作りの様子はまたすっかり撮り忘れ~~♪

ランチはこの日はカレーじゃなく、
あっちゃん流、いつもの豪華粗食ランチです。


何故かというと、
ほんの少し肌寒くなってきたので、
あっちゃん手前味噌を、蔵出ししたのです。

もちよりマーケットでひとつ開けてから
すっかりきっちり、10kgのお味噌、なくなっちゃいまして。

今回もまた、、、ウマイ~~!!美味すぎる。私のお味噌♪

千早で無農薬の土地野菜も買って来ていたし、
なので、マクロビ風、出汁を使わず、野菜の旨味と
美味しい手作り味噌の、お味噌汁。

美味すぎる~~~!!!!マジです。

この、出汁を使わないお味噌汁はね。
なんか、もう次元の違う、お味噌汁です。

昆布やカツオの出汁で作るお味噌汁も美味しいです。
これぞ日本のお味噌汁、って感じなんです。

だけど、野菜をしっかり蒸し煮して旨味を出し、
時間をかけて作る、このお味噌汁は、
なんというか、別のもの。別ジャンルのお味噌汁です。

ほっこりやさしい~~~、里山の味なんですぅ~~。
ホント。

そしてこれがまた、そのままでも美味しいんです。
パリポリの美味しいキュウリにそのままつけると、
なんぼでも、何本でも食べれてしまうくらい、
甘くて深くてコクがあって~~~、美味しいんです!!

そんな、絶賛あっちゃん味噌、
12月には、味噌作りワークショップも始めますが、
お試しに食べてみたい、って方、ありますので
酵素作りの折にでも持っていきますよ。声かけてくださいね♪


そして、今や大ブームとなりました、アケビの天ぷらです。
DSCN2638.jpg
、、、って、アケビは食べてしまって無い?
紫蘇の実と、つる首ナンキンの天ぷらです。これまた美味しかったね~~~!

ご飯は酵素玄米。

お2人とも、大満足していただけました。
本当にささやかな粗食なんだけど、
肉など何もない、野菜と発酵食ばかりなんやけど、
ほっこりと身体が歓ぶ、ご飯なんですね~~♪ 自画自賛。


Uさん、Oさん、ありがとうございました!



そして、10/19(土)、酵素作りはアムリタで。
DSCN2646.jpg
ちょうど雨がやんだので、お外でみんなで里山を眺めながら。
楽しそうでしょう~~♪楽しかったなー!!

一番奥は、韓国語のソンセンニン(先生)、李さん。
あっちゃんは時々得意のハングルマルをかまし、、、
楽しかったな~~!チェミイソッソヨー!!
DSCN2645.jpg

秋の野菜は美しい~!イェッポヨ~♪
DSCN2647.jpg

お腹減った~~!ペゴパー!
豪華粗食料理、美味しそう~、マシケッター!
DSCN2655.jpg
手前左から~~~、アケビ(の皮)と平茸しめじの天ぷら~!
(野草塩かけて~~~!)、その隣りは、梅の酵素の残り福のピクルス~!
千早産のキュウリとパプリカとショウガとヘンプシードー!
味は、玄米黒酢と秋の酵素、発酵食の和製ローフードー!!

その隣りは、和歌山産大根と柿といちぢくのナマスー!!
秋の酵素使いましたー!これも和のローフードー!

その後ろは、大根の葉と大根の、醤油麹炒め~胡麻まぶしー!
その左は、地場野菜ときのこと黒豆てんこ盛り、本格スパイスと
オーガニックおかんカレーミックスの、絶賛美味しいカレー!!

ご飯は、奈良産の無農薬玄米と、黒米ーーー!!!

まー、いつものメニューですがぁー!
どれもこれも、大絶賛の美味しさでした~~~~!


・・・
なんでこんなにテンション高いかというと、
この日、車を横付け出来ないアムリタのあの坂を、
考えたらあっちゃんは、200kg以上の荷物を、、持ち運び、
結構ヘロヘロ状態でしたのです。

今、それを思い出してまたヘロヘロになりそう。(割と好きです♪)


これもね、毎度お馴染み、あっちゃんの醤油麹。
このパリポリきゅうりが、何本でも食べられます。
DSCN2650.jpg


はい。19日、合計45kgを一緒に作ってくださった皆さん!
楽しかったです!アリガトウ!!

そうそう。ちなみに。

この日、10kg仕込んだ、堺在住のHくんは、
合計21kgの酵素のタルを、、、
なんと、持って帰りました。。。
電車に乗ってしまえば、乗り換えナシで帰れるそうで、
駅までは迎えに来てもらうということで。

チャレンジャーやな~。やっぱり若くて力があります!



はい。
そして、ヘロヘロのまま、この日はアムリタ泊。
さほど寒くもなかったんやけど、
せっかくなのでいっときました。薪ストーブ。
DSCN2657.jpg
薪が燃えるイイ匂い。心地良い音。シアワセ~~~♪と、
泥のように寝込みました。気持ちよかった。



そして、翌日、20日。
この日、チンマイはなんと、娘さんの結婚式!!
なので、この2日間は、あっちゃんの好きに使っていいよ~!と
そう言ってもらえて助かりました~。
まったくもって、もつべきものは、アムリタのチンマイです!!

みんな、お茶買ってあげてね~~♪
里山の七福茶、マジメにほんとに美味しいし身体にもいいんだよ~!


はい。酵素作り。
この日も、総勢5人。合計45kgの酵素作り。はへ~~~

14日の講習会で初対面だったんだけど、
もともとチンマイの知り合いで、FBでも繋がり、
まるで、小っさい時からずーっと知ってるかのような、
美代ちゃんが、なんと、パンを焼いて持って来てくれましたー!
DSCN2660.jpg
プロみたい~~~、ってプロ???
美代ちゃんは、食を切り替えてからすっかり元気になり
それからいっぱいお勉強して、お料理教室やお料理ライブをしているそう。

料理だけじゃなく、色々色々チャレンジ精神旺盛で、
なんと年齢は、、、いいのかな。。。
結婚42年目、だそうです。(笑) くらいな年齢です。^^

めっちゃ若くて可愛いですよ。

お料理ライブは、いつでもひとりでもやってくれるそうです。
美代ちゃんのブログから、アクセスしてみてね。
http://miyopio.exblog.jp/

こんな素敵なラッピング。センスいいいいい~~~~♪
そしてとっても美味しいんです。美代ちゃんパン!!
DSCN2659.jpg
隣りはナント、ざくろですぅーー!!!
前日に、2時間半もかけて、お友だちのところに
もらいに行ってくださったんですー!!

ザクロに、キレイなアケビに、むかごまでーーー!!

この日の皆さん、とってもラッキーでした。ザクロどっさり。
DSCN2662.jpg
ほら~~、いい感じでしょ。
雨が相当降っていたので、この日はインナーで。

奥にいるのは、常連さんのM君です。いい男前なんですよ~。
でも独身なんです。可愛い妹さんと一緒でした。

手前も常連さんのGさん。
そして、美代ちゃんと、美代ちゃんのアルパの先生。
DSCN2663.jpg

アルパの先生が、赤ビートは南米でサラダみたいに
生で食べるんだと言ってました!(名前なんて言ったかな?)

Mexicoフリークのあっちゃんも知りませんでした~。
ちょっと赤ビートを生でかじってみましたが、
確かに、甘くてパリポリで、美味しかったです!!

今度サラダにしてみよっかな~~♪


メニューは昨日と同じです。
DSCN2664.jpg
M君の妹さんが、
大根と柿といちぢくの秋の酵素で作ったナマス、
すっごい誉めてくれました。
なんでも、ナマスとか普段大嫌いで、
あっても一番に横にどける(笑)んだそうですが、
これは一口食べてみて、「めっちゃ美味しい!!!」と。
「これならなんぼでも食べれます!!」って、絶賛してくれました~♪


美代ちゃんからもさまざまに情報をもらい、
とても勉強になった1日でした。

若い女性なら、こんな里山の山奥で、
肉気のない、ヘルシーなベジ料理を食べながら、
野菜刻んで、おばちゃんの話しを聞いて、、、
なんてことより、カッコイイ男前を追っかけていたいところだろうに?

こうして、地球の未来のための(笑)酵素作りの会に
参加してくださるなんて、ホントに嬉しいことです。

こういうことが嬉しくて楽しいっ!!美味しいっ!!って
思ってもらえたなら、あっちゃんも超ハッピーです。


手作り酵素の良さは、
ただ健康に良いとか、美容に良いとか、
そんなことだけじゃないんだよね。
(それももちろん大事で必要なことなんだけど)

こうして、生活そのものが、目からウロコ的に変化する、
そんなきっかけをくれる、ひとときでもあると思うの。

旬の大切さ。季節を感じることの喜び。
本当に美味しいもの、本当に大事なもの、
そういうものに出合える、そんなヨロコビがあると思う。

あっちゃんは、毎回毎回、それを感じます。

自然が差し出してくれる、溢れんばかりの恵みに、
心から感謝できるし、リズムが自然と協調してくると、
人間って、余計なことだんだん考えなくなる。

足るを知る生き方を、実感するんです。

忘れられた実(み~)に、生命が戻ってくるように。
私たちの、忘れられたいた、大事な感性も、
戻ってくるんですね。自然の存在ですから。わたしたちも。。。


この日も来てくださった皆さん、
楽しい時間をアリガトウございましたーーー!!!

アムリタのチンマイ、場所を提供してくれてありがとう!

みんな、お茶買ってあげてね~~~ん。しつこい??(笑)




はひ。
これでノルマ終了。自分で自分にノルマかすわたし。


スッキリと、明日とあさって北海道に行ってきます!
帯広でまた、酵素の研修会です!!
これでもう5回目。楽しみやな~~~。



ではでは。これでここまでの報告終わり!

アリガトウございましたーー!!
酵素作った皆さん、毎日マゼマゼ、大事に育てて
オンリーワンの味を醸してもらってくださいね!


おやすみ!!!


もう、時間ないし、読み返さず送信じゃー♪


10/13.14講習会報告

2013/10/23 20:10 ジャンル: Category:手作り酵素
TB(-) | CM(-)Edit

DSCN2553.jpg
*10月13日 大阪市西区民センター

スカイビルで都会の里山を楽しんだ後、
いよいよ大阪での講習会です。

十勝均整社の若先生、高澤義典さんが来てくださり
今回で大阪は3度目の講習会。

毎回、たくさんの方が参加してくださいますが
ほとんどが初めての方で、遠く滋賀県や名古屋方面からも
参加してくださいました。

「海の精」を使って、耳や鼻や目のお掃除。
DSCN2558.jpg
これは本当に「お掃除」って感じです。

目に入れると痛いんだけど、ワイパーかけたみたいにスッキリします。
耳鳴りがある人も、これでいっぺんにスッキリする方もおられます。

海の精は、海のミネラル、必須アミノ酸で、乳酸菌です。
舐めるとすっぱくて甘いです。

口に入れるものであり、ケミカルな薬でもないので、
まー、キュウリでパックしたり、塩水でうがいしたり、、、
そんな感じですか??(笑) 予防医学です!

皆さん、本当に興味津々でした。
DSCN2559.jpg
目をぱちくりさせながら、前のめり気味で聞いてくださいました。^^

男性がひとり、酵素のパッティングモデルになってくださったのですが、
どうやら写真を撮り忘れたようです。残念。。
協力してくださった方、ありがとうございました!


酵素の作り方デモンストレーション
DSCN2567.jpg

あっちゃんが、まな板を忘れて来たり、
下にこぼしてはいけない部屋であったり、
ドタバタドタバタとしていましたが、なんとか無事終了~

髪振り乱してヒッシのあっちゃん、、、
DSCN2574.jpg

材料の切り方がかなり大きすぎたので
混ぜる時、キッチンバサミで切ったりもしましたが、、

昨日漉したら、ちょうど11Lありました。
少し少なめかな~~。お味はバッチリです。


はい。
そんな感じで、賑やかに大阪らしくエネルギッシュに
市内での講習会は終わりました。

この日私は、翌日の準備のために一旦帰宅。
高澤さんと京都からサポートに来てくださった
小松さんのお2人だけで、富田林に移動。
瀧谷不動さんのまさに門前にある、「門前屋」さんに
お泊りいただきました。



ここはなんと、100年の歴史がある料理旅館で、
お値段もこの日は、朝食付きで5000円台ととてもリーズナブル。
料理旅館だけあって、お料理が最高に美味しかったそうです。

朝お会いしたら小松さんが、
もう~~、朝食が素晴らしく豪華で美味しかった!!と絶賛!
旅館がナスを作っているのか、茄子会席とかもあるようで
朝食にも茄子料理が沢山出て、それはそれは美味しかったと。

いやー、私も泊まればヨカッタ!とちょっと後悔。

そして、朝は忙しいあっちゃんに代わって、
アムリタのチンマイが、瀧谷不動さんをご案内してくれました!
いや~~~、こんな時もつべきものはアムリタのチンマイです♪

高澤さんも小松さんも、声をそろえて、
「チンマイさんのガイドは最高!!素晴らしい!」と
これまた絶賛されていました。

瀧谷不動も、河内長野も、奈良や和歌山、熊野の聖地も
知り尽くしたチンマイの、またほんわか~としたムードもあり
ガイドを頼むなら彼女に限ります。^^

ぜひどうぞ。アムリタへ。⇒ブログはこちら


チンマイありがとうー!!ほんまに助かりました!
みんなお茶買ってあげてね♪


はい。
あまりの絶賛ぶりに、講習会とは関係ない話に逸れてしまいました。

14日の講習会は、河内長野ラブリーホール、
ここの和室を全部お借りすることが出来ました。

キレイな部屋で、借りるのも帰るのもほったらかしの感じが
とてもありがたかったです。(延長になってジタバタしたものの・・・)


またしても賑やかに、たくさん集まってくださいました。
DSCN2578.jpg

この後、酵素や微生物についてのビデオを見て、
そして、この日、ものすごく反響の大きかった、
I志恵さんの体験談。。。
少し前の日記で紹介しています。
DSCN2588.jpg

3年前大病を患い、死までも覚悟し、
最初は病院に言われるまま、西洋医学の治療も受けたのですが
たまたま担当になった病院の先生に不審を持ち、
その後一切の治療を拒否。
ありとあらゆる代替治療に一生懸命取り組まれました。

そのあたりのお話は、本当に涙ぐましい努力です。
そしてご本人の意思の強さも相当なものです。
ご主人の理解や協力もあり、頑張ってこられました。

サプリや市販の酵素も試されて、
酵素で少し効果が見え始めた気がしていた頃、
アムリタのチンマイを通して、「手作り酵素」に出合ったんです。

春の講習会に参加され、結の里に酵素作りに来られました。
朝からとても沈み込むような出来事があり、元気がなかったそうですが
心地良い自然の中で野草を摘み、酵素を仕込み、
美味しい野草料理を食べ、、、
そうしているうちに、とても元気になってきたそうです。

そして、毎日酵素を飲み、1ヵ月後、
代替医療に変えて、とても理解のある先生に出合ったものの
酵素は糖分が多いので心配されていたそうです。

でも、検査の結果は、
血糖値はもともとさほど高いわけではなかったけれど
酵素を飲み続けたことで上がることもなく、何も問題なかったそうです。

そして、リンパ球の数が、、、
増えていたのだそうです。

「私たちのような症状の者にとっては、これはとても嬉しいこと!」

と、Iさんは言っておられました。

データ的にも成果があり、
また、食や環境に対する意識も高いIさんにとって、
「手作り」ということも、ものすごくメリットになっているそうです。

なんと言っても自分で作り育て、自分の常在菌が発酵を助け、
自分に必要な情報を一番知っている彼らが醸してくれる、
そんな手作り酵素は、本当に彼女にあっていたのだと思います。

何も、手作り酵素の宣伝をしてもらったわけではなく、
彼女の生きざまそのものが、多くの人の心に届いたようです。
たくさんの方に、感動したという感想を聞きました。

闘病中の方、家族が大病の方、、、
健康的に大きな問題を抱えてこられるかたもたくさんおられます。
そんな方たちに、Iさんの選択、生き方、生活スタイルすべてが
きっと、大きなメッセージとして届いたと思います。

高澤さんも感動しておられました。

もし、Iさんに会ってみたいという方がおられたら、
あっちゃんまで連絡くれれば、紹介させていただきます。

彼女もセラピストのような仕事をされているし、
きっと、良きアドバイザーになってもらえると思います。

Iさん、本当にありがとうございました!



それから、今回は写真ちゃんと撮ってました。
お約束の、酵素パッティングの様子。
DSCN2595.jpg
*もともと野球をやっていたというスポーツマンのHくん。
若い男性の裸の背中を、大阪のおばちゃんたちが、
ぐる~~~りと、取り囲んでいます。(笑)

高澤さんが、酵素原液を人肌にあたため、
これを前面に塗り広げ、すべりが止まった頃に
パタパタと、パッティングを始めます。
DSCN2596.jpg

そうすると、ガムのような「リンパの老廃物らしい」が
どんどん出てきて手につくのですが、
この写真のように、凝っていたり、滞っているような箇所が
そこだけが赤くなるのです。
DSCN2598.jpg
おばちゃん代表が、使用前使用後の背中の固さを確かめています。^^

確かに、最初固かったところが、赤くなって、
触ると、柔らかくもちもちとなっています。

モデルになってくれた彼は、
スッキリと軽くなった感じ、と言っていました。

ヒザなど、自分で出来るところは自分でパッティング出来ます。


さて、有意義な講習会の後、酵素作りでした。
遠く鳥取県や石川県から来られた方もあり、
1日で講習・酵素作りの出来る日は、やはり必要ですね。

準備したのは、50kgの材料。
DSCN2604.jpg

みんな一緒に切り始めます。
DSCN2607.jpg
ギャラリーが何故か大ウケしてるんですが、
あっちゃんがまた何かボケボケでもしたでしょうか??(笑)


・・・・

という感じで、無事、2日間の日程終了。
ラブリーホールも、時間を少し延長してもらって、
バタバタドタバタの中、終わりました。

参加してくださった皆さん、
サポート、応援、体験談、モデル、一緒に創ってくださった皆さん、
本当にありがとうございました!

これからの皆さんの生活に、
手作り酵素という、新しい家族のような存在が(笑)
皆さんを益々元気にしてくれることを、
あっちゃんは心から祈っています!!



そして、その晩は、高澤さん小松さんとともに
奈良市内に移動。
私はやっとこさここでまったりと休息いたしました~。

翌朝は、奈良公園あたりを散策。

お約束の、鹿さんたちがお出迎えです。
DSCN2613.jpg
後で聞いたら、この時高澤さんはマジで恐かったそうです。(笑)

ちょうど前日に、牡鹿の角切りがあったようで、
彼らはみんな、どよ~~~んと覇気がなく、かわいそうでした。
雌鹿とバンビたちは、ルンルンと元気いっぱいなのに、
雄たちは、みんなすっごいダメージ受けてる感じで。

切ったばかりの角なのに、はずなのに、、、
DSCN2615.jpg
なんか、、、植物、生えてませんか???(笑)


雨振りの奈良もまた、いいですね~~
DSCN2618.jpg
気になる木になる柿柿柿・・・

DSCN2619.jpg
静けさの漂うたたずまい、、、


DSCN2620.jpg
気になる木になるみかんみかん。。。

ザクロもあちこちにありましたぁぁぁ~~


DSCN2621.jpg
いい感じですねぇ~~


DSCN2624.jpg
なんだっけ。お水取りの。。。

DSCN2626.jpg
ほらほら。それそれ。二月堂。


DSCN2629.jpg
若草山


DSCN2631.jpg
お洒落な茶店も通り過ぎ、、、


春日大社の裏のほうを歩いていたら、
突然、突風が吹きました!

「猫バスだ~!」と喜んでいたら、

ドタドタ!っと、音がする。

なんと、高澤さんがさしていた傘の上に、
木の木っ端が、2つ!落ちて来たのです。

危な~~!
傘がなかったら怪我してたとこやね。

って、とかなんとか言って、ぱっと前を見ると、、、
DSCN2634.jpg
金龍神社。

なんだ。猫バスじゃなくて、龍神風神さまだったのね。

お呼びということなので、ご挨拶してきました。

(金龍ラーメンじゃありません^^)


ご利益をいただいて、
私たちのこれからの人生も、
金色に輝く昇り龍のように、、、(笑)

アリガトウございまーす!!!



はーーーい。
なんとか、13日14日のレポート終わりです。

私にとってはこのブログは「記録」なので、
こうしてちゃんと書くのですが、
最後まで読んでくれた人がいたら、アリガトウ!!

続きの酵素作りは、書けそうなら書きます。

何しろ明日とあさっては北海道なんです。
河村先生のリクエストで、酵素チョコを作って持って行くんです。

もう作って今冷蔵庫に入っていますが、
あとケースにつめなければ。

それにだいたい、明日、飛行機、飛ぶんでしょうか???


一旦送信。
続く、、、、かも知れません。






講習会報告の前に大阪自慢

2013/10/22 23:13 ジャンル: Category:大阪
TB(-) | CM(-)Edit

DSCN2535.jpg
都会の真ん中に広がる「新・里山」

13日の講習会からナントもう10日近く過ぎているのですね。。。
あっというまでもあるけれど、
今日までまるで1年くらい過ぎたような気もするほど
忙しくて濃い~~、毎日でした!

13日の朝からの報告をまとめて写真いっぱい載せます!

まず、講習会前に、高澤さんをどこにご案内しようかと
思い巡らせていたところに、グッドタイミングの「情報伝達」。
たぶん、この「新・里山」のプロジェクトを手がけた人じゃないかな。
もちよりマーケットにもよく遊びに来てくださっていた、
Sさんという方が、Facebookで記事を書かれていたんです。

私も「おおお!」と、ヨロコビの声をあげた、ココです!


DSCN2546.jpg
*梅田スカイビル!じゃーん!

スカイビルは昔からよく知っていて大好きなところでしたが
もう長いこと行ってませんでした。

スカイビルの横に緑いっぱいのスペースがあり
そこも昔は、ハーブ園みたいな感じでとても心地良いところでした。
そこが今や「新・里山」という名前となり、田んぼがあったり
川があったり、ありとあらゆるみ~(実)をつける樹があったり、、、と
素晴らしく豊かに育まれているのです。
知らんかった~~~。

スカイビルも20周年だそうです。
ちょうどバブルの絶頂期に建設が始まり、
確か完成前にバブルがはじけて、、、
たぶん、経営的にもとっても大変だったんじゃないかと思われます。

私たちは、前の多言語の活動で、
「フィエスタデメヒカナ」に毎年遊びに行ったりボランティア参加したり
積水の方にはわりとお世話になったのです。優しい人たちだったな~~。

ここには世界各国の領事館とかが入っていたせいか(今もあるかな?)
ドイツビールフェアや韓国の食祭り?とか、とても国際的で
センスの良い催しが開催されてたのでよく行ってました。

バブル崩壊後の経営難?を乗り切って、
今も尚華々しい素敵なビルと、その隣りに対称的に素敵な里山風景。

近代文明の先端技術と、日本の原風景が、素敵に共存してる、
言い換えれば、「コンクリート」と「人間の良心」が共存してる、
そんな気がして、本当に私はめっちゃ感動しています。

ホント、都会はこうあるべき。
人々が全員、里山に回帰しろとは言わないけれど、
ビルを建てるなら、その分緑も増やして生態系を守る、
本当に進んだ文明なら、それくらいの配慮は必要だし
そこには、自然に対する謙虚なこころが顕れている。

それが本当に素晴らしいと思った。

大阪といえばギンギラとネオンが騒がしく、
少しの隙間にも「お金儲け」なEnergyがひしめき合う場所が多い中、
大阪駅すぐそばのこの一等地にあるスカイビルには、
ゆったりとしたお洒落で広々とした敷地が広がり、
新里山とはまた別にホタルが住む緑豊かな一画もあり、
ここは本当に、世界に誇れる都会のモデルだと思う!!

積水、エライ!!!


はい。

その素晴らしい「新里山」に、この人だかり!!
DSCN2534.jpg
バードウォッチャーのおじさんおばさんがたがいーっぱい!

もう、韓流俳優を追っかけてるみたいにワイワイと群がってはりました。

今、彼らがヒッシでカメラを向けているのが、
大人気の、「ミゾゴイ」くんです!!
DSCN2533.jpg
見えないかな??

DSC_4435.jpg *画像

この鳥は、世界に1000羽しかいない絶滅危惧種で、
「里山のシンボル」とも言われているような
珍しく貴重な鳥さんです。
そんな鳥が、この大都会のど真ん中に飛来してくるなんて、
本当に嬉しいことですね!!

知らないおじさんがいっぱい説明してくれます。
DSCN2528.jpg

自慢の写真を見せてくれました。ミゾゴイUP!!
DSCN2527.jpg


DSCN2536.jpg
ほら、キレイでしょ。

DSCN2537.jpg
水あり、、、

DSCN2540.jpg
み~(実)あり、、、

(実際、ここで野草酵素だって作れそう・・・)


DSCN2541.jpg
猫までもあり~~~~♪


建てては壊し、儲からなくなったら
また壊しては建て、、、
そんな「経済成長」なんてホント古臭い。

グランフロントとかハルカス?とか、
まったくたったの一度も、行きたいと思ったこともないし
誰かにオススメしたいどころか黙っときたいと思うワタシ。(笑)

このスカイビルだけは、超~~~~、オススメです。

20年、頑張って素敵なビルと新里山を、ともに育んでくださった方たちに
心から感謝したいし、その価値を賞賛したい。絶賛したいです!


進化して残す。建てたものを大事に育む。
そんな「都会」であってほしい。

これぞ、大阪。私の町。そう思うわ!嬉しいです!

カジノとか、とんでもない!アイディアが古い。
もうたくさんです。大阪行政。


グリコや食いだおれやカニ道楽はいいんですよ。
昔っからあるんだから。

昔から大阪と言えば、エネルギッシュで個性的で、
そして時代の最先端、ってすごく自慢に思ってた。


そんな、自慢の大阪に戻ってほしいな。


DSCN2543.jpg
緑の壁で出来たお洒落なカフェも出来てました~。


DSCN2550.jpg
これは空中庭園。
ここから見ると、淀川がとてもキレイに見える。
そして、本当に大阪は山に囲まれてるのが一望できる。

この写真の向こうは六甲山かな。
宝塚、箕面、北摂、生駒、葛城、金剛山、、、、
ぐる~りと、囲まれている。

すべての山々の水は、この先の大阪湾に流れてる。

琵琶湖が日本の子宮なら、
淀川は産道(参道)。

そして大阪湾は、新しい生命を産み出す海。

ここが汚れていては、美しい循環は生まれない。
大阪湾の水がやがて蒸気となり、
また、山々に帰ってゆくのだから。

大好きな大阪。私の町。
都会であり、大事なことも忘れていない、
そんな大阪であってほしいです。



皆さん、大阪に来たら、ぜひ梅田スカイビルへ!
新・里山と、美しい高層ビルのコラボレーションは
本物の里山とはまた違った、素敵な魅力があります。

なんというか、
そこには、残っているんですよ。良心が。大切なこころが。

それが嬉しい。

こんな取り組みみたいです。
http://www.jccca.org/daisakusen/database/database/search_detail.php?id=986

理想的ですね♪




はい。
手作り酵素の報告のはずが、
スカイビルでがっつり記事を書いてしまいました。

次からは、講習会の報告行きます!

今日は最近あまり出来ない「大阪自慢」で。

一旦終わり。
読んでくれてアリガトウ♪



プロフィール

 Ats(あっちゃん)

Author: Ats(あっちゃん)
新しい地球創り
NGO千の雫Project

酵素・発酵レシピ
Babbiの家

過去ログ2006.4~2010.9
旧 Ats the way

twitter
Facebook
カレンダー
09 | 2013/10 | 11
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR